スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのコストコ



今月の目標達成!




IMG_3034.png




暫定6位(笑




ワシの悪いとこは、今月まだ一日あるのに、これ以上距離を伸ばすことにあまり意味が見いだせないこと




だって…

あすが8月だったら新たな目標達成へ向けて数字を積み上げる意義がある(気がする)けど、
まだ7月だからあさってになるとリセットされてしまうんだもの…



そう考えちゃうトコがまだまだ自分に甘いんでしょうなぁ




******




さてー



隣県の羽島市にコストコがオープンしたのが2015年11月



かねてから行きたい行きたい行きたい……




…ずーっと思いつつも、なかなか出かける機会がなかった




その理由としては、


あんな大容量の食材を買って、果たしてウチで使い切れるのか?
年会費は4400エソもする…
地味に遠い…




そんなマイナスイメージ満載であったのだが、職場の同僚の一言でコストコ会員になることを決意!



曰く


コストコはスーパーじゃない





テーマパークゃ


名言





ほほぅ

それは楽しそう





というわけで、(荷物係の)オットを連れてコストコへGO!





自宅からおよそ1時間(下道)
高速を使うともっと速く行けるみたい





kosutoko.jpg







広大な駐車場は既に満車


待つことしばし…




ようやく店内へin




会員になるための手続きを済ませたらさっそくお買いもの♡




コストコに行った人に、まずはコレ買え!と言われたのが





bulgogi_beef_yakiniku_new03.jpg



プルコギ(約2kgの大容量)






続きまして

これも鉄板のクロワッサン





IMG_3033.jpg





15ケ入って698エソ お得!

しかも、サックサクでバターの香りもふんわり
満足




知らんかったけど、食品のほかに、衣類や日用品、電化製品なんかもあるのね


US資本のため(?)大きいサイズのTシャツやポロシャツもあってオットも大満足



オイコス(ヨーグルト)も大人買い

コバラを黙らせるZe

他にもいろいろ買って、(知らんまに)カート満載…





レジを済ませたら大行列必至のフードコートへ





costco-hotdog_01.jpg




回転が速く、意外とスンナリ買えた

しかも、オニオン、ケチャップ、マスタードがかけ放題

プラス500ml大のドリンク付き


満足




しかも、

年会費はお高いけど、有効期限内なら全額キャッシュバックされるんだって



ほほー



当日入会して、当日退会(も可)


そんなテがあるんですな




しかし

我が家は次回も来店しそうなので、退会せずに帰宅




コストコ生活、予想以上に楽しそう♪


次回行くときは、お得商品なんかをよく調べて行くとなお楽しそう、と思ったのでした








ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

暑いけど。暑いなりに



きょうの最高気温は33.9℃
@名古屋の北のほう

毎日毎日、暑いですなぁ



毎年暑い暑いって言ってるけど、去年はどーだったの?ちゃんと走っとったんかいな?


そう思ってジョグノを見かえすと‥





(比較的)ちゃんと走っておったゎ
(汗)


マジか。スゲーな、去年のワシ




とはいえ。


丹後は着々と近づいてくるわけで



それなりに走っております




当初、夏場でも週イチと決めていた速めのペース走は、一時封印


‥てか、
今、この気温で(自分比)速くは走れません


体温を下げるのに体力を使ってる感じで、いっこうに速く走れない


困った‥


仕方ないので、ここは遅いなりに、無駄なエネルギーを使わないような、エコなフォームをイメージして、たんたんと走る



目標300!


アホみたいに距離重視で毎日耐えてます


しかし、ヤセなぃんですけども。

ナゼ?





先週、行われたチーム中部とチーム関西のテニス対抗試合

応援に行きたかったなぁ


ワシはテニスしないけど、応援ならできるのになぁー


残念。。。


次回があればぜひ

応援に行きます!









ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






エントリしました



野辺山から約3週間経過


筋肉痛は1週間くらいで消失したものの、カラダの奥のほうというか、芯に疲れが残り、ここ数日でようやく野辺山前のレベルに戻った感じがする


1週間前に20k走ったときなど、そのダメダメっぷりにガクゼンとしたが、やはりまだ疲れが残っていたのね…

ヨカッタ…


ダメダメの理由が暑さによるものなのか、練習できてないことによる劣化なのか…はたまた老化?と心配したけど、そーではなかったようで一安心



来年もほぼ同じ日程で開催されると仮定すると、奥三河→野辺山は3週間しかない

すると、(ワシ的に)連戦は無理ね…



野辺山は見送りか~




******




あ。さてー



今年の目標は野辺山完走ただ一つだった




次なる目標…


そろそろ決めておかないと、燃えカスになってしまう可能性アリ


日々の練習にも明確な目標があるとないとでは、取り組み意欲が俄然違ってくるってモンだわさ




仕事の休み関係、アレとコレの関係…
いろいろ悩んだ結果…





WS000012.jpg




丹後4つ



5つ目を獲りに逝きます




目標:

七竜峠を走って上る!





ご一緒する皆さま、よろしくお願いします m(_ _)m







ご訪問、ありがとうございます。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




碇高原を走るとは言ってませんから!





飛騨高山ウルトラ参戦の皆さま、ガンバです!





野辺山ウルトラ 2017 参戦記 9 〔第6関門からゴール編〕



第6関門に到着したとこから


到着時間は午後5時


予定より10分のビハインド




途中のランナーが言っていた「馬越峠からゴールまでは3時間かかる」という話を信じれば、ここからゴールまで2時間かかることになる




残り13kで2時間??


いくらなんでも、それはないわぁ~(笑)

歩きも入れて、1時間半、ってとこでしょ(笑)




…とまぁ、ワシはタカをくくっていた



ところが、だ。




結論から言うと、ここからゴールまで、実際およそ2時間かかった…



やはり、おそるべし、野辺山。





そんな厳しい現実をまだ知らないのんきなワシ


地元の皆さまによる、うどんエイドを堪能していた



ウマイ~~~♪


ここへ来ても消化系は絶好腸




スタートから、初めてパイプ椅子にどっかりと腰を下ろして休憩した



終盤のエイドで、コレをやるのが最高の楽しみ♡






87kから90kは住宅地から川沿いに走るゆる~ぃ下り坂


ここでもまたN田さんと出会う




N:「ここは下りだから走った方がいいですよ~」

N:「90k以降の坂は初めて見たらびっくりするくらいの坂ですから~」


いろいろ教えてもらった
アリガトウゴザイマス!



そっか。下りは走ろう

やはり噂どおり、90k以降の坂は覚悟しといたほうがいいな…





そんな中、ワシは最後のミッションを完遂すべく、コース脇のアレをチェックしながら走っていた



最後のミッションとは…





自販機でミルクティ買って飲む!





白のゼイタク





50kなどロング走をする時、ラスト10kを切ったらコレを飲むと決めてるのだ
(知らんわ)



それもこれも、去年の丹後前たーはるパパさんとロング走した時に初めて覚えたこの味


ふだんの生活では、このクッソ甘い飲み物、糖尿になってしまわないか心配なので絶対に飲まないが、疲れた時にコレ一番


シャキッと元気になるからアラ不思議



今までのウルトラでは買い食いのたぐいは御法度、というマイルールが発動されており、自販機でジュースなぞ一度も買ったことがない

チョット前まで、私設エイドも利用したことがなかったほど、ワシは硬派なのだ
(意味不明)





いろんな参戦レポで、自販機のジュースで生き返ったなどというのを目にするうちに、ワシもやってみたい!となった次第



ところで。

白の贅沢(リプトン)はBOSSの自販機で売られてる場合が多い
(ワシ調べ)


だ☆もんで、左右をキョロキョロしながらBOSSを探した




が…


BOSSがないのだ


そもそも自販機の数が少ない上、コカコーラの自販機しか見つからない




オイ!
BOSSはないんか、BOSSはっ!


ココロの中で焦りはじめている




コースはいつの間にか川沿いとなり、自販機など見つけることが絶望的な状況になった





マジかっ


今回の野辺山で最も重要なミッションだったのに




とぼとぼ歩いていると90kの計測マット




ふと見上げると…



無理ゃ。ぜったい無理ゃ


目の前に現れた坂は、絶望的な坂だった

元気な時ならまだしも、90kを走って(歩いて)きた脚には厳しすぎる坂


野辺山のラスボスは巨大なだった





完走なんてよゆ~よゆ~
ルン♪


なんて、調子こいていた自分は粉砕された



ごめんなさい。甘くみてました

謝りますから許してくだせぇ




丹後を走ったことのある方なら、アノ「旧三津小学校前の坂」が延々5k続く、と表現したら伝わるのか?
(伝わりづれぇ)




とにかく。

ここに来て徹底的に走れなくなった



しかもこんな山ン中、自販機のカゲすらない


シマッタ…午後の紅茶で妥協すべきだったか…


後悔さきに立たず





脚を引きずるように歩いてやっとこ95k




畑のまん中を貫くような農道へ出た




やっと、終わった…




疲れ切って走り出すと、右手に自販機が3台並んでいた





あった…ようやく見つけた
助かった…



吸い込まれるようにコース右端に寄った




そこには…










白の贅沢がなかった…

なんて残酷…


これも野辺山の試練か…






えぇぇぃ。しゃーない


こーなったら甘いモンならなんでもえぇわ
(妥協)




自暴自棄(?)になって押したボタンが…





ネクター





ネクター(ピーチ)




これもふだんなら絶対に選ばない



でもまぁ、甘さレベルで言ったら白の贅沢に匹敵する殺人クラス

糖尿病予防組合から敵視されるほどのクッソ甘さで、値段比の砂糖含有量で比較しても群を抜いている

(ワシ調べ)





(ゴトゴトン)缶の落ちた音


プシュ




キーンと冷えたネクターをゴキュゴキュ飲んだ
(一気)



プハー



生き返る





えぇぃ、ついでだ
(何の?)


スポーツようかんも同時注入


ネクターとの相性は最凶



口ン中がドロドロのアマアマ地獄
(ウップ








ふふふ…


これでラストまでエネルギーは充分だ



完璧




ネクターの缶をそっとゴミ箱に捨て、コースに復帰した





5分もたつと…




体内で、「エネルギー、変換完了」のサインが出た
(シャキーーーーン)




よし、走ろう



もぅ、残り距離は4k切った

温存することもない



ラストくらい、元気に走って終わろう!


走り出しは脚が重かったが、次第にスピードに乗る




うん、走れる

今さらだけど、調子イイ



ラスト4k、周りのランナーをゴボー抜き




(エラソーにも)「ラストですよ!走りましょう」とか周りに声をかけた




特に白ゼッケンの人(5時スタート)のランナーには


「(制限時間に)間に合いますよ!頑張りましょー」


と激励




あとでラップを見ると、6分半程度だったが、ネクター注入後のワシは敵なしだった






朝にくぐったゲートが見えてきた


歓声が聞こえる


やっと、帰ってきた




いつも、ラストは泣いてしまってグジャグジャだけど、ネクターズハイになったワシは泣いてなかった





本当に、本当に、帰って来たんだねぇ



感慨にひたりながら…





ゴール






念願のゴールテープを切ったのでした




参戦記 おわり







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






野辺山ウルトラ 2017 参戦記 8 〔第5関門から第6関門まで編〕



第5関門(79k地点)馬越峠エイドに到着したとこから


到着したのは午後4時ちょっと前

予定が3時50分だったので10分のビハインド



第4関門でも10分のビハインドだったから、この区間は予定どおりってことか…



エイドではオレンジをいただき、BCAAとL-グルタミンをダブルで注入

たしか、ジェルも摂った




ヨシ!と声を出して再出発



最大のボス、馬越峠を攻略し、残り距離は19k

ゴールまで20kを切った

19kなんて、いつも練習で走ってる距離



これまでさんざん苦しめられた野辺山だったが、ここから90k付近までは下り&平坦基調


90kからは高低図で表現しきれない坂が待ちかまえているらしいが、なんとかなるっしょ


ルルル~♪
(上機嫌)




正直、もらった!と思いながら軽快に(自分比)坂を下っていた


ヨシ。脚も終わってない

温存しただけのことはある


もしかして13時間切っちゃうんじゃないのぉ~♪


とか楽しく妄想していた




下りでも歩いてるランナーも結構いて、少しずつではあるがパスしていく



すると前方を走る男性ランナーの会話が聞こえてきた…


「ここからゴールまで、3時間かかるらしいよ」




え?

さ、さんじかん?




またまた~

ゴールまであと19kでしょ

しかも走れる下りを含んだ19k…


いったい、どーしたらそんなに時間かかるの?


ワシは丹後の80k~ラストの20k、2時間半程度を想定しているけどな~


まぁ、丹後とは違うけどもぉ



初参加のランナーを脅してるだけでしょ…ったく




でも…待てよ

このコースを走ったことのあるランナーの生の声なら信用度大だ



ここから3時間かかる…のか?


どんだけ厳しいんだ、野辺山…


最後までラクさせてくれないようだ





馬越峠からの下り坂で、N田さんに会った


当初、ジョギンガーさんだと思っていたが、トンダ勘違い…

スミマセン m(_ _)m




楽しくお話しさせてもらった



なんと!

N田さんは、ここまで3つの温泉を全て制覇してきたという!


まさに真の野辺山ランナー!


ぜひ20回完走して、湯プシロンを達成して欲しい





野辺山は4回目というN田さん


やさしくワシを気づかってくださり


「下れますか?脚、残ってますか?」


心配してくれた


人に心配されるって嬉しい


野辺山の激坂で叩きのめされ、バッサバサに乾いたハートに優しさが染みわたる





脚?

(見る?違)



全然大丈夫だったけど、ジョシらしく(アホ)



「えぇ~大丈夫ぅーー」



と答えた




実のところ、脚は全然大丈夫で胃腸も絶好調


遅いのは走力がないから仕方ないけど、カラダ的にはまだまだ元気で、走れる状態だった




なんだか楽しい終盤♪


第6関門の川上村原公民館まではアッと言う間だった



到着したのは、午後5時ころでした






続きます

次回ラスト







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。