京都マラソン 【番外編 2】 名神で襲いかかった悲劇、それは…

京都マラソン(関連?) ラストレポです。



ホテル付近で合流した京都マラソン完走のMと
お寺巡り完走のK(オット)。



翌日もふつうに仕事なため、残念ながらアフターには参加せず
早々に帰途に就いた。
京都南ICから名神に乗り、渋滞もなくスイスイ走っていたその時…





フロントガラスに




WS000349.jpg





という音とともに、何かが当たった衝撃を感じた。




一瞬、なにが起こったかわからず、
鳥?鳥のフン?大型の虫?
と思ったが、音の正体はすぐわかった。
フロントガラスを襲った悲劇。
経験した方ならわかるはず…

そう…アレである…………








WS000350.jpg







WS000351.jpg






わずか1㌢に満たない小さなキズながら、
ココロについたキズは無限大である。
なぜなら…10年ほど前、同じような飛び石被害にあい、





WS000352.jpg






を余儀なくされたからだ。
ココロのキズというより、家計に響くキズだった…





帰宅早々、保険会社に連絡したところ、、
車両保険を使って修理した場合、次契約の等級が1ランク下がることが判明。
しかも数㌫のダウンで済むかと思いきや…

現在20等級63㌫引き→翌年の契約1等級ダウン42㌫引き(概算見積もり

になるそうな…




えらい出費ダ(汗



車両保険を使って自己負担少なく修理したにせよ、
次の更新には保険料が高騰するという…

なんという負のスパイラル(違



修理は早めが吉とのことだったので、さっそく修理工場へ持ち込んだ。
直さないと車検が通らないので、出費が痛いのなんのって
言ってられない。




整備工場でのひとこま…




M  :「フロントガラスの交換、お願いします。(`・ω・´)キリッ」
整備士:「……(気合いの入ったヘンな客…)キズを確認…
     これならリペアできるかもしれませんよ。
     やってみます。」

M  :(意外な申し出に感激(゚Д゚)!
   :「失敗してもいいんで、思い切ってやってください!」

   :ここでなぜか整備士と固く握手

整備士:「……がんばります(失敗してもいいなんて、やっぱりヘンな客…)」


怪訝そうな表情の整備士を
中東の戦場へ赴く兵士を送り出す母のまなざしで送り出し(意味不明
待つことしばし…(約2時間待った
待って直るなら何時間でも待つ待つ待つ…まだですかぁ







整備士:「直りました!」
M  :「本当ですか、ありがとうありがとう(涙目」
     ハグ…



WS000353.jpg
     


     …はさすがにせず


     
    ~再度両者ガッチリと握手~  ←整備士さん困惑ギミ

整備士:「よ、喜んでいただいて嬉しいッス」
   :(やっぱりヘンな客…




…ということで、車両保険を使うことなく、
リペアで修理完了しました。
よ~く見るとキズあとがわかりますが、
車検OKだそうで満足。



腕のいい整備士さんに感謝した次第です。






最後の最後まで予想外の出来事に見舞われた京都マラソンでした。








にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m





数年前まで、飛び石等による被害(飛来物による損傷、だったかな)は
車両保険を使った場合でも等級は下がらなかったようです。
制度改正により不慮のアクシデントによる修理でも
保険を使ったら等級が下がることになり
翌年契約はおよそ3~4万の負担贈(我が家の場合


免責金額の設定にもよりますが、
こんなに保険料がアップするなら
車両保険を使うことに躊躇しますよね~。
保険制度ってうまいことできてるなぁ~と思いました。
ふだん気にしたこともないクルマの保険について
勉強するいい機会となりました…。






本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m
スポンサーサイト

京都マラソン 【番外編】 俺の京都日記

Mと一緒に京都(マラソン)へ行ったK(オット)の日記をゴーストライターMが綴ります。



Mが京都マラソンに当選したという。
しかも俺に一緒に行かないか、と聞いてきた。
モチロン俺の返事はOKだ。
なぜならMと一緒に行動してればなんでも家計費で落ちるから。

京都が当選したと大喜びの様子だが、
俺にはまったく興味がない。
いちおう走ろうと思ったことはある。ランシューも持ってる。
まずは何ごとも格好からだ。
でもすぐに心臓バクバク、膝も痛くなってヤメタ。
なんであんな辛いこと、お金払ってまでするんだろう。
42kなんて信じられん。
しかもわざわざ京都まで行って。

ま、いいわ。
京都までの運転を命じられたがそんなことはたいした負担ではない。
お寺大スキだから寺巡りしよう。
単独行動中の食費とかは家計では落ちんよね?


マラソン当日。
朝4時半から隣のベッドでMがもそもそしだす。
俺の出発時間はまだまだ先だからもっと寝ていたい。
でも一度目が覚めたら眠れない。
仕方なくMの準備風景などをボンヤリ見て過ごす。

なに?ヘンなTシャツ。ぐわ(゚Д゚)って書いたる。
そっか。以前洗濯物で見かけたとき、
Mは「チームTシャツだ」とか言ってたけど、
おかしなデザインに派手な色。
俺は着れんわーそれ。


あ、もう行くんだ。まだ6時前だよ。
マラソン大会って大変だね。
じゃあ行ってらっしゃい。終わったら連絡してね。ジャァネ

ひとりになってから二度寝しようと思ったけど無理っぽい。
仕方なく出発準備をしながらTVでも見る。
ん?なにこの紙。
そいえばMが「この番号で通過時間が見れる」とか言っとったわ。
よし、見たろか。
ん?まだなにも表示されんぞ。俺のケータイ壊れとらせんか。
iPhone買ってもらったばっかだから、使い方がわっかーせん。


きょうはまず妙心寺へ行くつもり。
広大な庭で癒やされたい。



さっそく迷った。
アプリで検索すればいいって言われたけど、使い方わからんぞ。
フフフ、こんな時は駅員さんに聞けばいい。
「妙心寺はこっちですかぁ」


ようやく到着。





image2.jpeg





国宝級の龍の絵を見る。
お金を払っておねぇさんの説明を聞く。
さすがに写真はNGみたい。
中国人観光客がいっぱい。

広いなぁ~敷地は東京ドーム2ツ分とか言ってた。





次。二条城





image1.jpeg





小学校の修学旅行以来だ。
床がキュッキュ鳴ることくらいしか知らんし。

ここもいいわぁ。
小学生がココ来ても良さがほとんど理解できんワ。
おっさんになった今こそ城・お寺巡りが楽しいなぁ。





そろそろ昼食。
食事はそばと決めていた。
なんとなく京都のそばって趣ありそうじゃない?

下調べなく二条城近くのそば屋へ入る。
メニューを見ると…





味噌煮込がある(゚Д゚)

よく見たらうどん・そば屋だった。
がっくり。そば専門店かと思った…。



仕方なくうどん屋のそばを食べる。至ってふつう。
量は少ない。
足りないぞゴルァ




そろそろ集合時間だな。ゴールしたんだろうか、Mは。
そいえばアップデートは見えんかった。
俺のスマホは使えない機種だな(そんなことない。





無事合流。
なに?足が痛い?
そらそーだろ。
俺もきょう一日歩いて膝が痛いぞ。
ホラここ!見て見て!
(チョウケイさんだった)



お土産に妙心寺で数珠(ブレス)を買ってきたったゾ。





1 004






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m





京都、オットにも楽しんでもらえたようでヨカッタです。
マラソンコースはお寺巡りコースに含まれてなかったようなので
応援はしてもらえませんでしたが。
一緒の時間と場所(ちかく)が共有できたってことでOK





本屋でコレ見つけて買いました。




1 002




器具を使わず筋トレ

職場・自宅、場所を問わずに筋トレできる。
正しい姿勢を本で覚えて続けてみようと思います。







本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m

京都マラソン参戦記 【当日編 2】 エイド制覇でカロリーオーバー編

〔5k~20k〕


いつホルトさんになってもおかしくない状態でも、まだまだサブ4は諦めてなかった。
5kのラップが30分弱。
トイレロス3分を含んでこのタイムなら上出来、まだまだイケル!と思った。

いかんせんOPPは収まってきたものの、ジンジンくるお腹の痛さ(胃腸以外ね)
はもはや無視できるレベルではない。

落としてるつもりがないのに勝手にペースが落ちてくる。
5分20を維持していたのに→30→45→55…
とジワジワラップが落ち始めた。

14kすぎ、秘策のアレをTシャツの下からモソモソ取り出しラップを確認しようとしたところ



1tuki 006




WS000345.jpg



沿道のオバチャンが落としたでぇと大声で知らせてくれたが、
絶え間なく流れ続けるランナーの波に立ち止まることすらできず
サヨナラするハメに。
以後、目標ラップから解放されてラクになった(違


20k通過が1時間55くらい





〔21k~ゴール〕



中間点を過ぎ、トドメのとどめの大波がやってきて
ついに歩いた(゚Д゚)

この時DNFすることも頭によぎったが、どうやってリタイヤするのかわからないw
倒れ込んだらどなたかがボランティさんを呼んでくれるのかもしれないけど、
幸いそこまでヒドクないし…

とトボトボ歩く走るを繰り返していると、最大の難所・狐坂現る。



WS000346.jpg



ここが狐坂かぁ~上ったるがや!


となぜかスイッチが入り、遅いながらも走って上る。
腕をぶんぶん振ってせっせせっせせっせ上る。
周りの人が迷惑なくらい腕を振ってるくせに、迷惑なくらい遅い。


…と、すぐにトンネル登場。意外と短く感じた(坂バカ



20kまではほぼ目に入ってなかったが、こんな急所にもかかわらず
沿道から応援を受けてることに気がつく。
応援は、ゴールまでほぼ切れ目なくずーっと続いていたと思う。


京都の人は応援が上手だと思った。
若い人からお年寄り、男女問わず沿道の人全員が声を出して応援してくれた。
一見がんこジジイ風無表情なおじさまも、
カバンの中から何かモソモソと取りだしたと思いきや、阪神タイガースの黄色いメガホンで
「がんばれ~がんばれ~」と声が枯れるほどエールを送ってくれたりする。
子連れの奥様も、ベビーカーの我が子そっちのけで
タオル振ってファイト~~とか叫んでるし。

友人知人とか特定の誰かを応援してるのではなく、
レースに参加してるランナー全員に対して
応援してくれてる人が多いように思った。

ありがたいな~
力が出んわけないですわ~

名古屋だと走路と応援スペースのスキマが大きい分、
応援に遠慮が生じているように感じる。
名古屋人はシャイだから?大声で応援したいのにうまく言葉が出てこない、みたいな。
小さく ガンバ! と言ってる人が多い
でもホントはココロから応援してますよ~
名古屋走る人は安心してくださいね~


名前入りナンバーカードの人をたくさん見かけたが、
あれはいいなぁと思った。
応援する人に名前で呼ばれてるの何度も見たし!
アレはチャリティ枠の人?


17k以降現れたのが給食!
昨年のウイメンでは給食など手にしてるヒマはなかったが、今回は違~う。
時間はあるゾ!

どうせなら全部のエイドに寄ったろう!と決め
エイドを楽しみに先へと進んだ。


順番は忘れたが
バナナ・塩飴・パン
塩こんぶ・タケノコの里(チョコ)
スポーツようかん・オレンジなどなど…
京都らしく八つ橋エイドもあった。

給水は京都の水道水を使用してるらしい。
水道水だけどおいしかった。
あと、スポドリはヴァーム!薄めてないやつ!
丹後では水で薄めまくったうっすうすのヴァームが登場していたが
京都のエイドは原液だった。
500mlのペットを開封して紙コップに移してたから間違いない(よね。
マイボトルにも給水してもらえるということで、
空のボトルを差し出してヴァームで満タンにしてもらった(嬉。

折り返しの多いコースで、ランナー同士がすれ違えるのは嬉しいが、
コースを知らないためドコまで走ったら折り返せるのかが掴めなくて
まだかまだかまだなのか~~と叫びたくもなった。


鴨川河川敷を走るコースでは、当日朝まで降り続いた雨で
ぐっちゃぐちゃのぬったぬたを覚悟していたが、
意外と締まった路面で走りやすかった。

bgさんの記事によると、ボランティアさんがスポンジでコース上の水を処理してくれたようだ。
頭が下がります~ありがとうございましたm(_ _)m。
きっとわたしの前に何千人も走っただろうに、コースはほぼ崩れてなかった。




なんとかかんとかゴールまでたどり着き、




WS000347.jpg




京都のおもてなしを感じることのできた大会でした。






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m




ゴール後おもてなし広場でいただいた白みそ汁、おいしかったぁ。
白みそ苦手のわたしですが、「もう一杯!」とおかわりしたくなるほど
じんわり甘くてお腹とココロに染みた。






きょう帰宅ランをしていたら、やたらとザックが左右に揺れてるのに気がついた。
「やっぱ通勤用ザック欲しいなぁ。こんなに揺れたらフォームもおかしくなるワ」
と思いながらフトお店のウインドーに写った自分の姿を見てみると…








WS000348.jpg





走る用でもハイキング用でもない(どっかでもらった景品の)ザックは
ファスナーが弱くて徐々に開いたみたいだった。
あ~ヨカッタ。汚れた着替えなどボトボト落としながら走ってなくて…。



通勤用ザック、容量は18~20L欲しい。
今の仕事場で必要な装備を考えると…
着替え、タオル、弁当、お茶…など軽量化を図っても
マーチンウイング10Lではハチキレそう…てか入らない


…もすこし悩んでみます。






本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

京都マラソン参戦記 【当日編】 最大のヤマ場…それは早々に…

〔ホテル~スタート地点〕



慣れないベッドにも関わらず

午後9時に「オヤスミ」を言ってから30秒後に寝とった…byオット

…というわけで、睡眠時間7時間半の疲労回復済健康体の完成。




午前4時30分起床

身支度を調えながら朝食を摂る。
準備したものは
カステラ1切れ(¥100の小さいもの)、おにぎり1コ、バナナ1本
野菜ジュース
これで700kcalはあるはず。


会場へは地下鉄で移動。
ホテルを出るとまだ雨が降っていた。
小雨だったので我慢して歩いていると、徐々に強くなってくる気配(゚Д゚)
念には念を入れて折りたたみを持ってけばよかった。


電車内で一見してスタート地点へ向かうと思われる男性発見。
その方は…CW-Xロングタイツ1枚履きだった!
着替える手間がなくていいけどねぇ。そのカッコで電車はねぇ…
などと思っていると、わたしが股間を凝視したと感じたらしく
持ってた荷物預け袋で股間を隠した(゚Д゚)
隠すくらいならランパンくらい履いてくればいいのにねぇ。



1時間ほどで会場到着。
まだまだ人がまばらだった。





〔西京極総合運動公園〕




女子の更衣エリアへと誘導されると、そこは…
シートで覆っただけの観覧席。

さ、さむっ

ほとんど人がいないので独占状態。
まだまだ時間もあるし、早々に着替えてスタンバイしたら
寒すぎてカラダ冷えると思い、しばしパズドラ三昧w

フト気がつくと…周りが人でいっぱいになってた(゚Д゚)
それほど夢中に?

シート3つ分占領していた荷物をどかしたところ、
2人の女ガーがなだれこんできた。
あ~わたしメイワクかけてたのね、スミマセンm(_ _)m


レース時の服装は
CW-Xスポブラ、ファイントラック(フラッドメッシュスキンメッシュノースリーブ)
アンダーアーマーコンプシャツ(コールドギア)、ぐわT
CW-Xロングタイツ(スタビライクス)、カプリ丈パンツ
参加賞のバフ
名もない靴下

R×Lソックスからモニター商品として頂いたアレは…




1 006



2度目の穴があき、使用できませんでした…残念





のっそり着替えを済ませてトイレへ。
トイレが混雑してて焦る。
15分ほど並んだと思う。
やはりパズドラしてないで早め早めの行動が吉だと思った。


補給は保冷ボトルにポカリ500
ボトルポーチにアミノバイタル×2
マイボトルに給水してくれるようなので、
できるだけ混雑する給水所をスルーする作戦




〔スタートまで〕



スタートブロックに到着したのは8時すぎ。
知り合いも居ないし、ひとりサミシクDブロックに並ぶ。
あーここで1時間近く立ちっぱなしかぁ…と思うと萎える。

さすが大規模マラソン。
徐々に競技場がランナーで埋まり、圧巻の様相。
人が集まると風よけができてあったかいw
はやくわたしの周りを人垣で囲んでおくれ!と願いつつ
列のまん中あたりにジワジワ移動

大会セレモニーに続いて車いすの部がスタート
そういえば準備体操の時間がいなぁ…

と思っていると、




WS000256.jpg



と号砲が鳴ってスタート!





〔スタートから5k〕



スタートロスは3分ほど
競技場を出て調子よく走り出す

渋滞も心配していたほどでもなく、徐々に設定ペースで走り始めた…


がっ


わずか3k付近でトイレに行きたくなる。
あれれ~待ってる時間で冷えたかな~
それともニセの尿意かなぁ、と思っていると、


WS000343.jpg


マジか…


のこり40kを我慢しようと思ったが、ムリ。


4kすぎのトイレに駆け込んだ
OPP。練習なら即帰宅だけど、何とか走れるレベル

ふぅぅぅぅ ひとまず出したしコレで安心。まだまだ走れる
そう思った。

トイレロスは3分ほど
遅れを取り戻すべくチョット早めのペースで前方を走ってる(はずの)
見えない自分を追いかける。



トイレを済ませてほどなく、今度はお腹(胃腸関係)でなく、
女性系の痛みに襲われた(゚Д゚)




WS000344.jpg



わたしの(ガチ)京都マラソンは、わずか5k付近で終焉を迎えたのでした。





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m





女性系の痛みは個人差があり、わたしはほとんどない方です。
1年に数回、ピリリッと感じる程度で…。
それが今レース中、なぜか数年に1回の大波に襲われたのでした。
5k以降はビルギット・ワインホルトが常に頭をよぎり、
こまめにトイレへ駆け込みました。
ワインホルトってなに?
気になったらググってください

沿道で盛大に応援してくださる皆さまの前に
ワインホルト化したゾンビが現れたらドン引きどころか
係員に腕引っ張られて即退場です…。

以後37kあまりはトイレとの闘いでありました。






レース後3日経過。
ゆるーくジョグでラン再開。
次のレースはウルトラだから、速いペースは必要ない!ヤッタ
6分20で10k






本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m

京都マラソン参戦記 【前日編】 最大の忘れ物…それは…

京都マラソン前日(2月15日)

予定どおり午前中まで仕事して、帰宅次第荷物を再点検しました。
チェックリストで確かめながら、足りないモノを補充して、と。

今回の移動手段はクルマ。
オットが運転してくれるのでラクラク。
荷物量の制限なく好きなだけ持って行けるしサイコー!



移動中、昼食で食べたものは…




WS000336.jpg

ベーレタ




ちょっと脂っこい…





自宅からホテルまで休憩も含めて約2時間で到着。

チェックイン後、さっそく受付会場へ。



京阪電鉄、生涯初乗車。
萌える~





WS000338.jpg







みやこめっせ

ゼッケン交付は混雑することなくアッという間に終了




WS000339.jpg






オットとエキスポを見て回る。
試供品をもらってウキウキ。






京都駅に移動




WS000337.jpg

※画像お借りしました




天気が悪く、いい写真が撮れなかった。
京都タワーって、駅前にあるんやねー感動。


夕飯は炭水化物でしょ、てことで
うどん・ラーメン・ごはん・パスタを希望。


オットの希望で京都駅ビルの拉麺小路へ

? うどんが第一希望だったけどなぁ…




大勝軒のつけめん(あつもり)





WS000340.jpg


またまた脂っこいんですけど…






ホテルへ戻る。

荷物の整理をして早めに寝よう。
そう思った時だった。


アレがない。忘れた。そうだ最後に積み込もうと思って忘れてきた…。
どうしよう…。



一瞬顔面蒼白




忘れ物は…




WS000341.jpg




マジか~!




1 006






予備用として履いてきたランシュー
翌日のレースを走ることになった。

予備用と言っても、練習で問題なく履けているシューズ。
アスリートクラブで作ったゲルフェザーグライド試したかったけど、、、



ま、仕方ない。






でも…







WS000342.jpg









にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m






あまりに恥ずかしい忘れ物。思い出したくないし、公開はやめようと思った。

でも…記録として残しておくこととした。
今後二度と忘れないだろうし(誰も忘れない?



記録は、4時間40分を余裕で越えてました。あ~~~~ORZ



レースから二日経ち、筋肉痛はほぼなし
お尻の筋肉にハリが残っているのでストレッチだけ




本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m

プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ村