これからワタシの進む道



ある雨上がりの午後…


走っていたら襟足に雨粒の当たる感触が…
あれ、まだ雨あがってなかったのかな?



しばし進むも、雨粒に打たれる感覚は止まず



ハテ?
ワシの上空にだけ雨雲が残ってるンかいな?



…と思っていると





頭からの汗が襟足にしたたり落ちていたのでした



いつのまにか、気温がだいぶ高くなってきたのね



額の汗はどーにかキャップで押しとどめているものの、襟足からはダダ漏れだわ…



以前は汗をまったくかけない人だったのになー



あまりの変貌ブリを意外なトコで気づかされたのでした




******




あ。さてー



自分のこれから目指す道というか、方向性について



走ることはあくまで趣味でやってるわけなのでそんな深刻なモンではないけども、今後のレースエントリを含め、今考えているこれからのこと




まずはフル

フルで3.5を切って走りたい、というのは来シーズン以降のボンヤリとした目標


ワシはフルを年間2本しか走らない
年間の2本というのは、いびがわとウィメンズ


いびがわは秋ウルトラ終了からの練習回数が少ないこと、高低差の激しい難コースであることから考えて、記録を狙うならウィメンズか?


レース当日、しかも年1回、ピンポイントで絶好調に持っていくのは難しい


特にワシのような、最高に頑張ったとしてもギリギリでしか狙えないような走力ではなおさら




次にウルトラ

ウルトラは春と秋、できれば2本を走りたい

記録云々よりも、日々の練習の目標地点としてレースを入れておきたい


レースが入ってないと、元が無精なタチなので走ることをヤメてしまいそうでコワイ…




次にトレイル

参加したトレイルの大会は三河高原トレイルのみ

あと、かっとび伊吹がトレランならそれも入れとこ


かっとび入れても(たった)2本の経験値しかない



これ以外にトレイルの大会ってどんなのがあるのかなーと思い、調べてみたら各種各様、いろいろあるのね

距離、難易度、周回コースかワンウェイか。
ワシが知らなかっただけで、魅力たっぷりな大会がたくさんある



有名なハセツネをはじめとして信州五岳、パパさんからよく聞く道志村、新城11&32、伊豆TJ、などなどホント数え切れん




春か秋ウルトラを捨ててどっか30~50kのトレイル大会に出てみようか~などとボンヤリ考えた



が。

う~~~む。どれもピンと来ない

なぜだろう、最初は自分でもワケわからなかった







…いろいろ考えを整理していたら、意外なことに気がついた




ワシが走りたいのは(総論としての意味の)トレイルの大会じゃないんだな


トレイルの大会をたくさん走ってトレイル経験値を上げたい、というのでもない



ましてやポイントを貯めてUTMFやUTMBを走りたい、というのでもない






ワシは…



ワシはね…





3回のボランティアをやってその厳しさ、キツさ、ハードさ(どれも同じか?)を身をもって知った


それに挑むことのスバラシサも知った


走ることの厳しさ楽しさを改めて知った、というか。



まぁ、平たく言えば



奥三河パワトレを完走したい



今はその思いが強い



100kでも100マイルでもなく70kのOPT



地元開催の素晴らしい大会
第1回からボランティアとはいえずっと大会を見届けてきた


現時点、走力的には到底完走レベルに達していない



でも、なんだ?

この大会に出てみたい、という感覚は?


ワシは絶対的な見込みというか、自信がないとエントリしないタイプなのに


フルはサブ4獲れる見込みができてから、ウルトラは(なんとなくだけど)100k走りきれる自信がついてから、だったというのに



石橋を叩いて渡る慎重さはえーかわさん並みなのだ
(キリッ




まずはフル3.5を獲ってから?



うぅ~ん
フルの練習と山練を平行して行えそうもない
(不器用ですから



…となると、フルの3.5は後回し、か?




来春になるか、次の春になるかわからないけど、、、




ワシの次なる目標はOPT完走となったのでございます







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






IMG_2867.jpg






スポンサーサイト

祝・ ガーミン復活


いろんなサイトを見てガーミンの復活を試みる

いっそ、工場出荷時の状態にまで戻してしまおうか…とも考えた



ワシの試した方法をここにアップするのは控えますが…
(誰でも同じ結果になるとは限らないし…





なんと!



なななんと!!




なななな…(略





ワシのガーミンちゃん(910XT)復活
(嬉




正確に言うと、GPS時計の中に保存されてたログが正常にPC上にアップされるようになったのだけど、まぁなんでもヨシ





うほほ~♪




地図もこのとーり






WS000008.jpg






コレがワシの50kコースゃ
(ドヤ


これだけ走って信号ふたつ



ログが表示されるって感激


これ見てるだけでご飯三杯はいける






アップロードされた嬉しさついでに(笑)
今回の50走のおぼえ、雑感など




・ 日差しが強い時は日本兵キャップがとても有効
・ ひらひらが風になびくとさらに涼しく感じる

・ スタート前にクエン酸2.9g
・ 少しでも脂肪が燃えるのを期待

・ 補給は5kおき。なにがしかの固形物を摂取
・ なごやん、スィートポテト、おにぎり、ようかん
・ 10k、30kでアミノ酸、20k、40kでアミノ酸+Lグルタミン
・ このおかげか?最後まで筋疲労を感じることはなかった
・ 水分はスタート時に600、15kでスポドリ500、25kで麦茶500、34kでまた麦茶500、41kでミルクティ500、48kで缶ミルクティ350
・ トータルで水分約3L ちょっと少なぃ?

・ 5kごとに小休止があると思うと、なんか安心して次へと進めた
・ まさにウルトラ走り
・ ウォークブレイクの一歩先を行ってるがな
・ そー言えば小休止以外は一歩も歩かず

・ 勝負シューズはこれで決定(タブン

・ 心拍センサーが肌に当たってイタイ (>_<)
・ 30k以上のランになると影響があるようだ
・ すれ対策として貼ったバンソーコは汗かいて即沈
・ センサーのすれ対策をなにか考えないと
・ 前回のキズの上にまたキズ。やわ肌なだけに治りが悪い(笑

・ 全身の疲労感はないと思ってたけど、翌日になって脚がどんより(アタリマエ
・ レース前に走りすぎないよう、気をつけよう









ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






小牧山で坂トレ


オットは高血圧ギミなので定期的にお医者さんに通っている

そこのお医者さん、常々オットに

運動しなさい!
ちょっとはヤセなさい!


と口酸っぱく言ってるようなのだが、オットにはドコ吹く風…




むにー




先日、またもやその先生が



「ちょっと!ヤセる気あるの?」
「走って体重落としなさい」



…え?

走ってもヤセませんが
(byワシ


オットに成りかわり、病院に押しかけ反論に行こうとしたワシです





******



先日のロング走はログがとれなくて残念無念


まさか、GPSの寿命カかっ!!

と心配になったが、その後のランでは無事アップロードができて一安心
新しいのを買う口実がなくなって残念ともいう





野辺山ウルトラまで残り1ケ月



ロング走以外は坂トレ!

…と意気込んだがワシんチ周辺は尾張平野のドまん中のため、坂がナイ。



…!!



…あった!あそこだわ(笑

小牧山





自宅からはおよそ5k



先日のお城マラニック、41号をズンズン北上していったんだょねぇ…


ならば!ロボ子さんがコケたのはこのへんでは!
(予想


(画像なし)





おいっ!路面の段差だか継ぎ目野郎!

ロボ子さんを痛いメ遭わせやがって




…と叱ってやろうと思ったが、もっと大きな事故(怪我)になる前に、コケさして気づかせてくれたのかもね…
(縫ったほどの大怪我だったけども。汗



帽子をとって一礼





一路、小牧山マラソンコースへ





坂のはじまり、路面が丸く掘ってあるところの傾斜が一番キツイ気がする




道路の丸い穴






小牧山のマラソンコースは山頂まで約1k


ここをきょうは4往復





4月19日小牧山




ログがとれてますよ~♪




ウチの近くで効率よく坂トレするなら、ココが一番かも



小牧山との往復含めて合計30kとかやったら強くなる気がするわぁ



路面も未舗装路だし、野辺山対策にぴったり





終盤の馬越峠はともかく、序盤の坂は走りたいと思うわけです、はい。







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






新川&やだリバーでロング走


日曜日、野辺山に向けたロング走を敢行



選んだコースは、平坦路がひたすら続く新川&やだリバー





新川リバー





このコース、マイコースをつないだだけなのだが、40k走っても信号停止がたった1ヶ所!



ロング走をするには最高
ヤッホー♪




……









ハテ?
激坂が続く野辺山に向けた練習なのに、延々平坦路ばかりとはいかに?




…平べったいところが走れないようでは、坂なんて走れないというがワシの理論なんだから仕方ない
(開き直り




途中で暑くなってきたなぁ~と思ったけど、今シーズン初めて夏日を記録したんだってね
@名古屋の北のほう地方:最高気温26度




どーりで暑いハズだわ(汗




ウルトラ練なので、固形物、水分などをしっかり補給しながら進む



こうしたロング走でいろいろ試し、本番になにを準備したらいいかをシミレーションしてみる





結果、
水分2.5L
固形物(おにぎり、スィートポテトほか)消費





帰宅して、ログをとろうとルンルン気分(死語)でガーミン様をPCにつないでみると…



……!?


…?泣






なんど試してもデータがちゃんとアップロードされない(悲鳴




なぜ?なぜ?なぜ~~~!!!





…というわけで、激しく意気消沈。。。





べ、べつにデータ取るために走ってるわけじゃないけどさっ
(そぅなの?






気温が上がると同じ体感で心拍が5拍上昇
気温が上がると同じ体感でペースが㌔あたり5~10秒遅くなる


……的なことがわかった
(非常にざっくり…




つ、つぎのロング走は、ちゃんとデータが残ってるといいなぁ







ご訪問、ありがとうございます。






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






ウルトラ練のなかにもスピード系を


ウィメンズに向けた練習として、レース3ヶ月くらい前から週イチでスピード系の練習を取り入れてた


スピード系、と言ってもそんな追い込んだものではなかったけども

ビルドアップとかペース走とか




ウィメンズが終わってからは、さぁウルトラ練だ!ってことでペースを落としたランばっかり。。。





それはそれで、野辺山完走に向けただいじな練習には違いない(と思いたい)のだけど、冬場の練習でせっかく身に付いたスピード筋がすべてハゲ落ちてしまうのもモッタイナイ…
(たいしたモンではないけども



秋ウルトラが終わったらまたフル用の練習に切り替わるんだろうけど、そんな一朝一夕にスピード筋がつくとは到底思えない
(ワシの場合





…ということで
(どゆこと?)




ウルトラ練の中に、スピード系の練習を取り入れてみることにした



きょうはホラ、久しぶりにスピードを上げるもんだから、㌔5×5kで様子見





12k走ってからのぉ~




結果をドン





4月6日





㌔5ギリギリにこだわらず、できるだけ速めを意識してこんだけ
(遅





まぁ、ほぼ1ヶ月ブリに㌔5が切れてよかった




こんな感じで、ウルトラ練の一部にスピード系を取り入れていって、秋以降のスピード強化に少しでもつながったらエェなぁ~と思うわけです


最終的には、445で15~20kを余裕を持って走りきれるようになりたいなぁ



余裕度を上げるっていうの?アレです





スピード練終了後、心拍を見ながら8k追加で25k



実はこの8kが地味にキツイ



この部分の練習がウルトラでは生きてくる(と思いたい)のでココをしっかり!~と雨がチョイチョイ降り始める中で走ったのでした








ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ村