サマーナイトラン 反省・検討 『 装備編 』

サマーナイトランの反省といっても、走るほうではなくあくまで持っていった装備のほうです
もし来年も参加するとして、覚え的に残しておきたいと思います。。。





〔陣地の地面〕


陣地として与えられるのは芝生





WS000577.jpg





金属製ペグは効きやすい
レース当日は終日小雨だったが、水はけがよくドロドロになることはなかった

1チームに与えられる面積は3×6m
ウチは2チームだから2区画分あったが、タープ×1、テント×1を張ったらもういっぱいいっぱい

テントは3つ持っていったけど、そんなに張れるスペースはナイ(残念




〔テント・タープ〕


タープはスノーピークのランドブリーズ





WS000578.jpg





屋根部分をもうすこしビシッと張ったら雨でも快適に過ごせたかな…


溜まった雨水を排水している時、ビシャァとなって仮眠中の怪盗さんを驚かせたし…





スクリーンタープにしようか迷ったが、コレは張るのが面倒だし張り綱が多いので引っかけて転ぶ危険性がある





WS000579.jpg





有効面積はコチラのほうが大きいかもだけど、張りやすさと快適度はランドブリーズの方が上かなぁ





そしてレンタル用として準備されてたテント





WS000580.jpg





張る手間がなくていいよね~
でもブルーシートがなければ荷物置いたり仮眠したりも無理じゃない?


ましてやローラ姫をこんな衆人環視のもとで着替えをさせるわけにはいかん(キリッ





しかもコレで12000円
足元見てるよなぁ~





天気がよければウチのタープで問題ない
テントは仮眠用、荷物置き用で必要





〔ライト類〕


陣地が設けられた芝生広場は、照明施設がないため夜間はけっこう暗い
ガソリンランタン×2、電池ランタン×1を持っていったが、ガソリンランタンの一つは故障で使用できず


電池ランタンは光量がいまひとつ…



たーはるパパさんに持ってきていただいた





WS000581.jpg


コレかな?




メチャ明るくて大活躍

超ビッグサイズのスポーツバッグからどど~んとこれが出てきたときは驚いた (゚Д゚)
重たいのにありがとうございました



明かりは複数必要
できればランタンなど持ってるひとは持参で



手元が照らせる小型ライトもあれば便利



ただし走るコース上は適度に照明がついてるから、走るとき用のライトは不要(笑





〔冷蔵庫&クーラー〕


モバイル冷蔵庫はガスボンベ1本で冷えるから便利
容量は問題ないと思うが、仕切棚がないためおにぎり等を入れる場合はつぶれる覚悟が必要


中がよく見えないため、次にフタ開けた人がペットボトルなどを庫内にポイポイ入れるので柔らかいものは注意が必要
プラスチック容器に入れるなどすれば安心



モバイル冷蔵庫のほかに、従来型のクーラーボックスも持っていった
種類の違うドリンクを入れる際に役立つ
保冷力も一晩程度なら合格





〔ブルーシート〕


個人の荷物を置いたり、マットをおいて仮眠スペースにしたり
多目的に使えて便利


何枚あってもいい





〔いらなかった物〕


○水タンク 

水場(トイレ)、エイドも近くにあるし、調理もしないので不要かな



○シュラフ 

持っていかなかったけど、テントないでゴロンとなれたらいい程度の休憩時間しかないので、寝袋は不要かな
時期的に朝方になっても冷え込むような気温じゃないし





〔あったらいいな〕


○光る張り綱 

ポールを支える張り綱を光るものに替える
張り綱に引っかかったりせず、安全に過ごせる


○うちわ   

数本あったけど、各自1本程度あったら快適かな





〔全体として〕


ほんとはもっとこう…オサレに優雅に
テーブルにクロスなんかかけちゃったりして





WS000582.jpg





こんな感じに演出してみたかった…


雨の関係で、やむなくあきらめざるをえなかったこともあった




今回経験してみて、何が必要か不要か、便利かそうでないかがわかった


今回の陣地のデキは70点程度かなぁ



次回の目標としては、

およそマラソン大会とは思えない、よそとは違う快適陣地をつくりたい!









1 002





風にはためくテントたち~


キャンパーだから、こうしてお手入れするのも大好き♡






本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m
スポンサーサイト

サマーナイトラン 参戦記 5 『 朝方からゴ~ルまで 』

午前3時…



選手の疲れもピークに達する




3→2周回にしたり、走順を変更したり




キーキさんが


「女子の周回は申告制にしよう」


と言った(ハズ)なので、わたしは




うっは~♪
ジョシ待遇キタ~~





と思ったのだ



1周って言おうかな
いやいや、1周じゃちょっとマズイな。2周ってことにしとこうか…






と思案を巡らせていたころ、そろそろ前走のたーはるパパさんが帰還する時間となった
次走のキーキさんも既にリレーゾーンにスタンバッてるので、きっと早く襷を返せと言うに違いない



近づくたーはるさん…



あれ?

そろそろ何周にする?って聞かないの?
ジョシは申告制って言わんかったっけ?
あれはマボロシ?




という疑問が頭の中をぐーるぐるする中、たーはるさんが100mの距離にまで迫ってきた





こちらから周回を負けてくれとは言いにくいが、ここは仕方ない
それでも控えめに(キーキさんが気づいてくれるように聞いてみることに



M  :「さ、さんしゅうだよね?」
キーキ:「。(もちろん、の顔」





今、「そ」って言ったね
世の中で一番短い肯定を意味する言葉だよね



そっか。短縮は認められないんダぁ~






と半ばヤケクソで深夜の健康の森へと駆け出す

1周ずつかみしめるようにゆっくり走ってやるぜ~






お!

前方に走るローラさん発見!
すぐに追いつくかと思いきや、ぜんぜん距離が縮まらないぞ (゚Д゚)


そっか

毎週のようにインターバルとかやって、強ローラになってんだな(フムフム
ラーメン補給でパワーアップしてるし(笑





とかストーカーのように後方からロックオンしていると、ローラさん急停止





なにごとかと思いきや…






エイドで休憩してた(爆








やはり電池駆動ではなかった(アタリマエ







そしてようやくリレーゾーンへ


鬼キーキさんにタッチ!
ドヤッ





リレーゾーンにはBチームのあやたさんとロボ子がいた




あやた:「あと残り3時間一人で走って」
ロボ子:「えぇ~♪」
あやた:「一人で走り切ったらブログ村注目記事ランク1位になるで」
ロボ子:「そぉ~?わたし村民じゃないし」←まんざらでもない




え?ロボ子
ここはそぉ~?って言うとこじゃないから


ジョシ待遇なしってことだから






はっ!
ここで気がつく




ジョシ待遇が受けられるのは若くてカワイイジョシ限定ってこと?






40以上ジョシに向けられる言葉や態度はどれもこれも





WS000575.jpg





をイメージさせる

どれもこれも世間の荒波を感じるフレーズばかり(笑








そしていよいよフィナーレ




前日の競技説明で、最終ゴールは参加メンバー全員でのゴールを認める、と言ってた
そこでラストは全員でゴールラインを超えることに




ラストランナーのkinさん、キーキさんを手前でお迎えし、みんなで手をつなぐ




WS000576.jpg





WS000347.jpg





なぜか井出さん、傘を高々と掲げてる





涙腺がよわいから、この場面でもウルウルッときたのは言うまでもない




そんな素振りを微塵も感じさせないよう、そっと涙をぬぐった







IMG_0296.jpg








12時間に及ぶ夏のリレーマラソン
文字どおりみんなで力を合わせて走りきった


総周回数は両チーム合わせて180周以上
がんばった~




楽しい夏の思い出ができました

ご一緒させていただいた皆さん
ありがとうございました








本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m

サマーナイトラン 参戦記 4 『 深夜から朝方まで 』

深夜帯になっても安定の3周回のAチーム


1回走ったら100分~120分くらいの休憩時間が生まれる



ある周回後、陣地へ帰るとカップ麺パーティが始まっていた


今回のレースでは、12時間エントリ部の選手にカップ麺×1とおにぎり2ケが支給された



WS000573.jpg



イオンのノンフライ麺 しょうゆのほかにしお味もあった





カップラーメンか…ちょっと重いな…


と思い、わたしはみんながラーメン食べてるのをながめていた




ズルズルズル…ルルルル…♪

ぷっは~♪♪

あたたかいツユがしみる~

塩けがたまらん~





あゝ、もう我慢できん
重たいイメージもふっ飛んだ



カップ麺をわしづかみにしてエイドまでお湯をもらいに走る(推定キロ4





みんなといっしょにカップ麺をずるるるる~♪とやっていると、ローラさんご帰還





そこはローラさんですから!

まさかカップ麺はないっしょ、と思っていたら





お!カップ麺を手に取ったぞ




『しょうゆ…しお味もあるんだ…』






一同ざわざわ (゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)



まさかローラさんがカップ麺?
イメージできないんですけど…
もしかして今から貴重なシーンが目撃できるの?





みんな自分のラーメンをすする手を止めて、ローラさんの一挙手一投足を目で追っている
ポカ~ンと口はあいたままだ




わたしは…


例え東海大地震が来て避難所生活になってもローラさんはカップ麺なんて食べないと思ってたよ ナントナク






ローラさんがカップ麺をいただく貴重な画像を探したが、一同写真を撮る余裕がなかったらしい

残念だ…と思ってたら怪盗さんの日記で発見!
貴重なショットがコチラ





WS000574.jpg





怪盗さん、お借りしましたm(_ _)m





ピンクのウエア。間違いないローさんダ
カップのシール蓋は全部とらずに端に残しておく派…と メモメモ φ(.. )






ふんわりイメージのローラさん…可憐でステキで…女子的にスキがない

コマネチなんてぜったいしない



もしかして電池で動いてるんじゃないかという幻想まで抱いてたローラさんがラーメンをうまそうに食べてたので、ある意味安心した(ホッ








レースも残り3時間をきってきた午前3時…


選手には疲れの表情が見える





IMG_0294.jpg





前日からハードスケジュールなお二人はこの状況







他にも3→2周回にしたり、走順を入れ換えたり…

なんとかやりくりして襷をつなぐ場面が続く





”わたしレース前日は深夜勤務なんだよね~”



事前にさりげなくアピールしといたけど、皆聞いてた?

ここ聞いておいて欲しい場面なんだけど(重要




あれ…誰も聞いてない?マサカネ





マジか…






続きます







本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m

サマーナイトラン 参戦記 3 『 序盤から深夜まで 』

スタートから2時間経過


そろそろお腹が減ってくる



まずは陣地に帰って誰やねんさんに差し入れしていただいた、お好み焼きを補給



アルミホイルで包んであって、手が汚れずハシも不要なのがグッド
粉モノなのでしっかり食べた感があり、腹持ちもよい

なにより、おいし~~いぃ





たーはるパパさん持参のカラアゲ君もいただく
屋外で食べるカラアゲ君はひと味違う


テーブルの片隅を見ると、カーネルさんの箱がある
フライドチキンか…走ってる合間にコレはちょっと重たくないか…



などと思っていると、ひとりのランナーが帰還




ケンタッキーの箱を見つけるや、



ラッキー♡ケンタッキーだ!
食べた~ぃ




はしゃいでいる




マジか。そんな鉄の胃袋をもつひとは誰やねん?と思っていたら





ankoちゃんだった





おいしーおいしーと嬉しそうにチキンがホネになるまで食べつくした

おそるべしanko姐さん



かわいいくて華奢なボディとは裏腹に、実は肉食ジョシだった





そしてそんなankoさん


チキンをやっつけたら写真を撮ろうと言いだす




そうかそうか
写真だよねってことで走ってるグリンちゃんを除くジョシ4人でステージへ移動







実はankoちゃん到着前、ローラさん&ロボ子と撮った時は…





写真





こんな走る姿をイメージしてみた








ankoちゃんに要求されたポーズは…なぜか…





IMG_0289.jpg





WS000572.jpg






賢明なローラさんはご遠慮したようだが、あとの3人は躊躇なくこの格好


お見せできないのが残念だが、ankoちゃんは顔の表情まで微細に作り込んでる

やるな、おヌシ!





コマネチってわたしが子どものころに流行ったんだよ(ねぇロボ子さん


それがなぜankoちゃん、コレなわけ? 不思議だ~





実はankoちゃん、他の人にもコマネチを強要したようで、LINEのアルバムにはコマネチがいっぱい






キュートでオサレなankoちゃんの意外な一面を垣間見た






ヒトって深夜12時をまわると、違った一面を発揮するのね♡






続きます



本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m

サマーナイトラン 参戦記 2 『 スタートから序盤まで 』

第1走者


Aチーム カブトムシさん
Bチーム ロボッチさん


の布陣でスタートした12時間リレーマラソン



Aチームは最初、各自1周ずつ走ってまずはコースを把握することに
あいち健康の森の中に設定されたコースは1周1.5k





WS000570.jpg






スタート&ゴールゲートの手前にリレーゾーンがあり、まずはあいち健康プラザへと続く橋を渡る
このあいち健康プラザってのが圧倒されるくらい立派な建物で、帰ってきてから調べたら宿泊施設や会議室まである立派な施設だった


この区間が滑りやすい路面でしかも下り基調で走りづらかった


その後しばらくは下り坂


500mの距離表示を堺に上りとなり、ゆるい坂道が500mほど続く


その後はほぼ平坦で、リレーゾーン手前にエイドがある






Aチームは


カブトムシさん→M→キーキさん→グリーンちゃん


ザ・年齢順リレー 






トップランナーが4分少々で戻ってきた (゚Д゚) ハヤイ!



ウチのカブさんはまだまだだろうなぁ~最後尾かな~なんて思ってたら





……どすどすどすどすどすどすどすどすどすどどどどどどど~





まさに重戦車のような走りで現れたではないか!
最後尾どころか中盤より前を走っている



なにわの超低速ランナーってのはネタだったんだな…
この時そう思った


速ぇぇぇよ


キロ4分半くらいのラップだったらしい

しかもロボ子をチギッてるし




次走のわたしがリレーゾーンで襷を受け取る





あの…まだ1周ですけど…襷のほうがですね…アレなんですよ





WS000571.jpg





カブさんの汗を吸って重さ3割り増しになった襷を肩にかけ、第1周め突入




できる限りの速いギアで走ってみた
心拍はまだ余裕がありそうだが、脚がついてこない感じ
そうだよね~。ふだん速く走る練習なんてしてないから



ガーミンの自動ラップが鳴ったので見たら


4’31/k


マジか~こんなスピード出るんダ~


自分自身オドロク


しかし、こんなラップは本大会1回限りであった…




1周を終え、第3走者のキーキさんにタッチ


キーキさんも鬼の形相で走ってったけど、これってこうゆイベントだっけ?


あの…12時間でしたよね、このレース。あすの朝までもつかな?






アッというまに鬼のキーキさん帰還


そして次走のグリーンちゃんへ…と思ったら








リレーゾーンが混雑していてグリーンちゃん見つからず


キーキさん鬼2週目に突入!





この時間帯は3時間リレーと12時間リレーの選手が入り交じり、リレーゾーンが混雑していた


襷を受け取るほうも、前の走者が走ってくるのをじっと目で追い続けるのはツライ…




ということで、我がチームはスタート&ゴールゲート付近で襷リレーを行うように決めた
ゲート付近で次走者が控えておけば、襷リレーに失敗することもナシ!


こうゆ要領よく進めるダンドリに関してだけはスグ決まるよね~(さすがチーム中部





各ランナーが1周ずつ終えたところで、Aチームは2周ずつの周回に強化
これで多少は休憩時間が確保できる




一方、Bチームはというと…


あやたさんankoちゃん来るまで走り続けるって言ったり


ロボ子はまとめて10k走るまで襷は返さないって言ったり




かなり自由な雰囲気…




よってヘビロテ必至のAチームとは違い、kinさん井出さんはなんだかまったりしたご様子…イイナァ






ようやく3周を終えたころ、たーはるパパさん、ankoちゃん、怪盗紳士さん登場!




アノ怪盗さんですよ
リンク貼るのもはばかられる怪盗さん(貼ったけど




その走りが間近に見られるなんてステキ~
リレーに参加してヨカッタ
確かチャレ富士でもご一緒させていただいたハズだけど、レベルが違いすぎて走ってるお姿は一度も見られなかったしなァ



ようこそナゴヤヘ♡(大府だけど




オーラが違いますなァ

速い人の走り方って、もっとこう、ぽーんぽーんとハネルような感じかと思ったけど、



スタスタスタスタスタスタタタタタタタ



と、着地感がないような軽い走りに驚いた (゚Д゚)





怪盗さんとたーはるパパさんが合流し、安定の3周回ずつと決まったAチーム

ようやく休憩時間がやってきた




公式エイドには

スポドリ、水、CCレモン、コーラ
ひとくちまんじゅう&ゼリー、プチトマト、スイカ、そして…









WS000530.jpg





エイドにキューリ…マジか…
ご丁寧に塩までも




キューリ嫌いって言ったのにこのザマか(聞いてないし




となりの選手がボリボリおいしそうに生キューリを食べてる姿をチラチラ見ながら
あんたカブトムシかっ、と悪口を言ってみる
(ウチのエースのカブトムシでなく、夏の木にいるカブトムシね




ったく。ココのエイドはなってないなぁ
きのこの山を出せや ゴルァ




とかエラソーに思った





続きます



本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m

プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ村