野辺山への愛


野辺山に対する暑苦しいまでの愛を語ります
(笑




確か、ウルトラを走ろうと思ったとき、一番最初に意識したのが野辺山だった




短大時代の夏休み、住み込みでレタス畑のアルバイトをやってた

そのレタス畑があるのが長野県川上村


あぁ。あの時のホストファミリーのお父さん(違)元気かなぁ



八ヶ岳の麓の村々をめぐる野辺山ウルトラ、憧れだった






が。
知れば知るほどタフなコース




走力はもちろん、レースマネジメント、胃腸の強さ、補給のタイミングなどなど

ウルトラに必要なスキルが全て高度なレベルで求められるコースと思った




野辺山はワシの中でウルトラのレース中、最高峰



ここを完走してはじめて、ウルトラランナーになれる気がする



憧れを抱きつつ、あまりのレベルの高さにおそれをなした


その高見を横目で見つつ…意識してその存在を避けてきた
(気がする





初ウルトラを丹後で走り、以降7戦して経験を積んだ
(つもり




しか~し

実力的にはマダマダ感が満載



本来ならば
自分的なんて野辺山は時期尚早。。。




だけど…
毎年一つずつ年をとるんだよね、当たり前だけど





ならば、


思い切って、


早いうちに、



崖から飛び降りるつもりで
(しつこい



エントリした







実は石橋を叩いて叩いて、挙げ句壊してしまう性格のワシ


今まで勝ち目の無い(完走できそうにない)レースにはエントリしたことがない




フルにしても、
4時間を切れるメドがたって初めて、エントリしたくらいだし(汗


冒険はしない(できない)のでR
(知らんわ





そこから考えると今回の決断は大英断と言っても過言でない
(もっと知らんわ




現在の実力を自分なりに冷静に見つめてみると、完走の見込みは五分五分といったところか?




だけど距離を71とか42に落として「置きにいったり」はしない
(笑



あくまで距離は100


ワシの中でウルトラといったら100だから





覚悟を決めたからには完走目指して練習練習





目標は高く!


12時間台完走をめざす!
(あ~言っちまったよぉ~








ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





あと残る懸念材料は…


レース当日の休みが取れるか、ってことだね…




ゼロ関門、突破なるか
こうご期待
(笑






ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

決意の初日エントリ



前々からいろいろ悩んでいたわけだけど…


エントリはきょうから開始…




退路を断つ意味も込め初日に…







WS000782.jpg





エントリ手続き完了




距離は100k
(モチロン





大会まで半年以上あるけど…



一日一日を無駄にせず



完走に向け練習を積み重ねるだけ



ある意味、ホッとした






ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





まさかの初日エントリ?


え?
まさかアレなの?



大会オリジナル ディプシーカバーイットが欲しいだけとか…





shopping.jpg








もちろん…
欲しいデス



せっかくですから…記念に…ブツブツ
(貧乏性丸出し






ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






次のウルトラに向けて


次、ウルトラに参戦する際には、最低これだけはやっておけ!という自分への戒めです
(笑




○ 基礎となるペースの向上


現在、基礎となる(ウルトラの)ペースはキロ6

このペースならいつまででも(って限界はアリ)走れるペースだが、このペースの底上げを図っていきたい



現実的にはキロ5分50、将来的には5分40程度か
基礎となるペースが上がっていけば、自然と記録も伸びるし、今よりもっとラクに完走できる(ハズ




○ 坂トレ


ウルトラに坂はつきもの
坂をもう少し走れるよう、坂脚と坂心肺を鍛える


上りも重要だけど、下りも練習せんとなぁ


下りの練習なんて、ハテ…
どーやったらいぃんでしょ??



○ 月間走行距離270k確保


やはり練習はウソをつかない(と思う


ある程度の距離を踏まないと終盤がキツイ
ウルトラ向けの練習をしていく際は、走行距離にもこだわっていきたい

3ヶ月で1000kという目安が岩本さんのウルトラ指南書に出てくるが、まぁそこまで行けたことは一度もない
(キリッ


最低限の数字として、レース前の3ヶ月で270kくらい走ったら、それなりの戦いはできる
(ハズ




○ コース・エイドなどレース情報の収集


これは今回の丹後で重要と感じた


コース変更って言ってるけど、どこがどう変わったの?


エイドの場所は?
提供される飲食物の内容は?


コースもエイドも事前にわかっていれば安心だし、心理的に余裕が持てる


コース変更などをモノともしない、圧倒的な走力があれば別だが(汗




○ 50kを5時間25で通過したい


休憩を含め、キロ6分30で走ると50で5時間25分


後半は前半のタイム+1時間かかってしまうワシ。

12時間を切るためにはこのタイムを目指して前半を走りたい




○ 我慢する練習


ウルトラはメンタルが重要


多少脚が痛かろーが、設定タイムより遅れよーが、雨に打たれよーが、絶対完走するという気持ちを持ち続ける強いメンタルが特に後半で必須


メンタルを鍛えるためには…



うぅーん。
そぅだねぇ…
具体案がすぐに思い浮かんでこないけどもぉ…





(まずは)トレッドミルで50k走ができるようになることからだな(爆




○ 後半、脚が動かなくなった時むけの練習


フルマラソン向けの練習だと30k走が定番

全体の距離の71㌫に該当する距離



ウルトラ(100k)の71㌫って…


71k (゚Д゚)



そんな距離、今まで一度も練習したことないわ



だからか?
後半弱いのは…


70k以上の練習したほうがいいのかなぁ
(これも要検討…




○ 補給マネジメント


今までウルトラでは超テケトーな補給しかしてこなかった


今回、初めてアミノ酸を計画摂取
結構効いてる感覚があった
(今さら


ペース表にアミノ酸補給のタイミングを書き加えておく
これだけで忘れない


ウルトラの後半って脳みそが働かないから



レース前の徹底的な計画&戦略的な補給でレースをマネジメントする




○ 歩きの強化


ワシは歩くのが超絶遅い

ホント、ヤんなるくらい遅い


どんくらい遅いかと言えば…

通勤でパンプスのおねぃさんに抜かれるくらい遅い
(汗


歩きの強化は必須




ヨシ!
ガシガシ歩くぜ




○ -2kg(体重)


今、特に重いというわけではないけど、憧れのベスト体重はあと-2kg

フルだと1kg体重が軽ければ3分タイムが違うって言いますやん…


ウルトラならば…
7分くらい速くなるかもぉ~~~♪ 
(ルン


そもそも
走り始めたキッカケ…それはありがちなダイエットが目的(笑
ジョシとしては体重計の示す値は1gだって少ない方が嬉しいに決まってる
(キッパリ


…が単に食事量を減らすダイエットで筋肉が落ちてしまっては元も子もない



当初の目標を思い出し、筋肉量を減らさず体重減を目指す!


体脂肪を2kg減らそうと思ったら…

14000kcalあまり…
(せ、せんよんひゃく、なんだね



うん
が、がんばるっ!





これからフルマラソンのシーズンに入るけども
フルに向けた練習はウルトラ能力の向上にも通じている(ハズ


ウルトラのレースも見据えて冬シーズンをすごしていきたい







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






丹後ウルトラ2016 参戦記 8 〔R178旧道入口からゴール〕


旧道入口エイドで午後2時15分を回ってしまったとこから



12時間切りは目標だった

丹後では12時間を切れると思った



高山ウルトラでは12時間50以上かかってるのに、なぜか上から目線





12時間が切れないとわかると、なんだか気持ちがバッサリ逝ってしまい、ちょっとした坂でもペタペタ歩いてしまった



弱い…
この辺の気持ちの弱いとこがダメダメなんだ

ウルトラに向いてないかも



思考回路が負のスパイラルにハマル




雨脚はだんだん強くなってきたようだ



雨のせいかなんなのか


ふと手を見たらパンパンにむくんでいる



ナニコレ

(゚Д゚)




ゴール後に脚がむくむのはお決まりパターンだが、レース中に明らかなむくみが現れたのは初めて

しかも手…



ドラえもんのようなまん丸の手をしげしげ見つめながら歩いた




雨に打たれながら路肩をトボトボ歩くワシ

いったい何しに来たんだろう



そう考えたら泣けてくる



トボトボ歩いて筆石バス停到着







雨ンなか、エイドスタッフが元気に迎えてくれる


も…申し訳ない…


こんな情けないワシにも




「水、飲む?バナナ食べたら?」




あたたかい言葉をかけてくれる

こんな悪天候下、ボランティアさんのほうが数倍キツイのに…



ご…ごめんなさい…ワシ…
(泣



スタッフのおばさまに気づかれないようシクシク…




そして…泣きながら…バナナ食ったら…




復活
(アホ



もしかしてエネルギー不足?





おばさまに


「雨のなか、ありがとうございます!」


ガシガシ握手して元気に言った

(エェ迷惑





このエイドを越えたら丹後庁舎もすぐそこだ



丹後庁舎到着が午後3時ころ
(うろ覚え


つみれ汁の具は残っていた
(ホッ




コーラとバナナをいただく
マッサージは泣く泣く辞退して先を急ぐ




残り距離は15k!


でもまだ安心はできない

この先、なにがあるかわからない…(略





丹後庁舎を過ぎたら間人の街に入る



こんな悪天候の中、軒先で応援してくれる人がたくさんいる




ありがとうございまーす


応援してくれる人の目を見て、できるだけ元気(そうに)手を振って応えた






間人の街を抜けるとまた閑散とした道



人の温かさに触れ、一瞬ゴールの網野も近いと錯覚しがちだが、ゴールはもう少し先


でも確実にゴールへと近づいてるから我慢のしどころ





除雪車庫を越え、直前に変更になった砂方バス停を通過


ルーティンのように各エイドでバナナもしくはオレンジかチョコの補給を繰り返す




90kの計測マット
 

予定 10時間46
結果 11時間00


あぁ予定調和崩壊~(泣


下りの遅いのが命取り



でもいよいよ先が見えて来た


残り10k


あと10kで終わっちゃう~♪
(ルン


…と残念感をむりやり演出してみたが、イマイチ盛り上がらず。。。
(雨だし




三津ロードパークでは最後のアミノ酸補給(アミノバイタルとグルタミンのダブル)



アミノ酸は効いたと思う

筋疲労が和らぐ(気がする


気がする、ってのが実は大事かもしれない



仮に中身がうどん粉でも「よし、飲んだ。効いてる」と思いこむことがウルトラでは重要ではないか?
(プラシーボ万歳



これがなかったらもっとグダグダになって沈没していったに違いない




降りしきる雨で見通しも悪く景色も楽しめない



通過する車にバシャァァァと水をかけられシューズの中までぐっしょり
テンションはダダ下がり…




もぅ
この時考えるのは、早くゴールすること。それだけ



少しでも楽しくなるよう、ゴールしたあとのことを考える





ゴールしたらぁ…
まずは…そぅだねぇ


乾いたタオルで頭をガシガシ拭く
洋式トイレでまったりする
着ているものを全部取り替えスッキリする!



お~~~!楽しくなってきた



そんな小さな幸せがココロの支え
俄然ヤル気出る
(単純~乙




前方に60k(ショートウルトラの部)のランナーが走っているとさらにヤル気が出る




60kのゼッケンを見ると、ほとんど消えかけだったナニクソ魂が点火するのだ
(トップ選手はもちろん別




あなた方、ここまで50kしか走ってないね
ワシ、90k以上走ってるわけだし
(なぜかエラソー



思考回路がだいぶ壊れかかってる




相当キテル脚にムチ打って追い越しを掛ける


脚が攣りかける


なおも加速
(遅いけど




ビューーーン
(自分の中では



追い越し完了



ドヤ!
(フフフ…


この時間帯を走ってる60kランナーには負けないぜ~






…そしてトボトボ走ってるとこをアッサリ抜かれる
…orz



ワシの意地はこんな程度です。すいません






海岸線が目の前に見えてきた
八丁浜だ



ゴールはすぐそこ



……










…と思ったら、今年からコース変更で遠回りになってた 
(゚Д゚)




まだかょぉ~

ドコまで行かせんのぉ~




足取りは重くなるいっぽう




結局、浅茂川漁港まで直進



朝、まだ真っ暗だった浅茂川漁港
エイドでうどん食べたころは人で賑わってて…


…夕方に通るころは閑散としてた


ここ、一日に3回通るのね(笑




浅茂川漁港を左折したらアリエナイ坂登場




んも~~~
最後にコレですか





ラスト1k


果たして今年はアレはどこ?





最後の横断幕


画像は去年のもの



アレ?
ないなぁ




見つけられないままアミティ到着





ゴール手前でtenkoさん発見

ブログ村の皆さんも!







ゴール付近

提供:ちょーみんスポーツ


いつもステキな写真をありがとうございます!





泣いてるのに気づかれないよう速め(自分比)に小走りで…



他のランナーとかぶらないように位置を調整し…
(オルスポ買わんくせに









WS000347.jpg







今年もゴールまでたどり着きました









IMG_2568.jpg









参戦記 おわり







長文、読んでいただきありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







丹後ウルトラ2016 参戦記 7 〔碇高原管理事務所からR178旧道入口まで〕


碇高原管理事務所に到着したとこから



到着したのは午後1時10分ころ
(うろ覚え



荷物を受け取り汗拭きタオルを入れ替え
(時間あるしぃ~ルン♪




アミノ酸を補給


今回、ほぼ15kおきに1本ずつアミノバイタルプロを補給する計画だったが、ここまではほぼ予定どおりにきている

碇高原の荷物を(予定外に)開けたもんだから、予備のコレもついでに補給





グルタミン


アミノ酸ダブルでパワー復活!といきたい





ここからはほぼ下りなのでキロ6’00の想定








…が


走れない




太ももにかかる負荷を減らすため、ベタンベタンと着地しないよう気をつけてるつもりだったけど、ここに来て太もも限界。。。



そろりそろ~りとしか走れずペースはせいぜい6分半とか40とか
あるいはそれ以上…







足マメはできてないし爪も死んでない(のち死亡)のでもうちょっと走れると思ったのだが



上りは予想外に速かった(自分比)のに残念
無念




下りきったR178旧道入口エイド(79.4k地点)に午後2時前までに到着したいけどなぁ…







下りの途中にある縦貫林道左待避所エイドには元気なアノおばさんおねぃさんが今年も居た



お:「あ!またぐわ来た。ぐわ」



仕事そっちのけで個人的に励ましてくれる




本当にありがたい





バナナ補給して(またかょ)出発する旨を告げると


お「また来てなぁ。ぐわ、がんばってやぁ~」


ダチョウクラブのリュウちゃんバリに

「ぐわぁ〜〜〜」

とやって送り出してくれた




涙。




あぁ。
早くも涙腺崩壊の危機
今年はもぅこんなトコから涙腺の調子がおかしい




まだ20k以上残ってるのに






坂の途中で雨が降りだす
幸い、雨脚はまだ弱い



…が一旦降りだした雨はもうゴールまでやまない予感だった




一瞬、ゴミ袋カッパを着ずそのまま走りきろうかと思った
どーせ全身汗ビタだし
濡れても構わんでしょ




が、
すぐさま撤回



濡れたビニールが濡れたカラダに触れて気持ち悪いけど、

保温することを選んだ



走りながら結び目をほどき、頭からかぶって装着完了



せっかくココまで運んできたんだしね





一方、

がんばれどもがんばれども
動かない脚とウラハラに過ぎゆく時間…



2時までには山をおりたい
2時までには…
2時…




過ぎましたね、アッサリ
(残念




旧道入口エイドに達したのは2時15分ころか…
(確か




ここから残り距離は約20k


そして午後4時30分まで残り時間は2時間15分…


終わった…





ここまでおよそ80k走ってきた脚で、20kを2時間15では走れない…


せめて2時間半はないと…キツイ






碇高原は調子よく上った(ハズ)のに、下りがヘタ過ぎて12時間が切れなくなった瞬間でした






続きます







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ村