スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野辺山ウルトラ 2017 参戦記 4 〔3k付近から第1関門まで編〕



心拍センサーが腹巻きになってしまったところから




困ったなぁ…

今回は心拍をベースに走ろうと思ってたのに…

心拍がとれないと、やっぱりアレか?






…勘だな。






しかも、ブラヒモと戦ってる間に、GPSのENTERキーを押してしまったようだ


このENTERキー、トレーニング中に押すと…その意味するところは…



”一時停止”



よりによって、計測停止のボタンを押してしまったらしい。。。




マジか (゚Д゚)




計測停止していた時間はどんなもんだろう?

見当もつかない





次のエイドについたら、距離の誤差をきちんと確認しとかないと!

もー



古いGPSがチョット不安定だったのでレース前に思い切って新しいのに買い換え、これで計測関係は万全!と思っていただけにガックリ。。。



誤差をちゃんと確認しておかないと、制限時間と戦うことになった場合、正確でない計測は命取りになりかねない



念のため、もう一本腕に巻いてきた時計(GPS機能なしの一般的な2針計)が役に立つことになった





5kすぎからトレイルが始まると思っていたけど、実際はもう少し遅くて10k手前から




トレイルと言っても未舗装の林道で、ランシューでも問題なし



心拍が上がりすぎないよう、えっちらおっちら上っていく

あ、心拍はテキトー




あくまで体感で150を越えないように


20kまでは歩きたくなかったが、心拍が上がりすぎる前に歩きを入れた

温存温存、と。
(言い訳)




今までのウルトラだと、一度歩いてしまうと歩きがクセになり、次走り出すまでに結構時間がかかった


レース中に歩く、という心的な障壁が一旦取り除かれてしまうと、タガが外れてしまうようでダラダラと歩き続けてしまっていた


今回は違う


10m~20mくらい歩いて呼吸を整えたら→即走る!に切り替え



遅いことに違いはないけど、それなりに上りが走れたので坂トレの効果を感じた





9.8kエイドでバナナ、BCAA
12.8kエイドでパン



固形物が摂れている区間はジェル類なし






(自分比で)スムーズに進んでいると、こめきちさん発見!


42kの部は20分前にスタートしてるし、会えるかなぁ~追いつけるかなぁ~と心配していたが、見つけることができて嬉しかった




なんか言葉を交わして先へ進むことに


この時撮ってもらった写真が…





こめきちフォト1


こめきちスポーツ







走ってる感、が出ててこの写真が好き♡




こめきちさん、ありがとうございます

後ろからの写真ってなかなか無いし



調子に乗ってもう一枚





こめきちフォト2



死ぬ気で走らんかい


ワシはいつもこーだったのか
(そぅ言われてもねぇ





トレイルにもかかわらず、第1関門まではエイドが多い


物資や人の運搬とか設置・運営などで大変なことが多いだろうなぁ~とボランティア目線でレースが見れるようになったのもパワトレのおかげ



今回、レースの目標のひとつはボランティアさんや応援してくださる人に、ちゃんと目を見てあいさつすること!



エイドでは必ず大きな声を出すことにした


そうすることで、自分自身もフレッシュになることが判明


レース中って、黙ってることが多いし



言葉を発することで自分も元気になる



決して、エントリ費**マソも払ってんだから!という態度は出したくない

走ることがアタリマエ、ではないのだから




コース最高地点には意外とあっさり到着

生命の水もスルーした




19.9kでジェルとBCAA、L-グルタミン


ジェルは初めてマグオンを摂ったけど、アレおいしいねぇ

事前に試さずレースで初めてというのは本来御法度だけど、高価だしねぇ





第1関門(23k)に到着したのが8時

8時10分到着の予定だったので10分の貯金




トイレを見ると、6基くらいあった


並ぶ人の列はなぜか2列でその人数はそれぞれ5~6人ほど


この人数ならさほど待ち時間はないだろう、と思いトイレ問題を済ませることにした



6基あるトイレに対し、なぜ待ち人の列が2列?

なんだか不思議だが、これもウルトラ
(意味不明


よく確認もせず右の列に並んだ




なぜか右の列のほうが早く進み、ラッキー♪と思っていたところで次、ワシの番になった




アレ?


右の列は…











男の小トイレの列なんですけど




次、ワシの番だからといって、



”じゃぁスミマセンねぇ。アラどっこいしょ”




ってケツ出せるか~~~







やや顔を赤らめながら左の列に並び直す


それもアレだな

右の列に並んでるとき、誰も教えてくれないんだもん


”おねーさん、そこは男の小用ですよ”ってね



おねーさんじゃないけど、オバハンだけど






それか…マサカとは思うけど…思いたくないけど



いびがわの悪夢ふたたび…?
(リンクではない





ひとり照れながら無事トイレを済ませ、再スタートを切ったのは、ちょうど予定時刻の8時10分でした




続きます







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

各務原アルプス



オットと一緒に各務原アルプス




野辺山の疲れが残っているけど、ゆるゆる登山なら大丈夫


オット:「おい!オレにはぜんぜんユルくねーけど(怒」




(無視)





ふふふ~~~ん♪


いい天気~






明王山展望台からは名古屋市内が一望できた


名駅のビル群やナゴヤドームまでクッキリ
(写真では伝わらんけど





名古屋市内方向







伊吹山はこっちの方角





明王山







糖質補充中のオット





オット







日差しの遮られるトレイルでは元気デタっぽい





トレイル






休憩中、オットがズボンをゴソゴソし始めた!


な、なんだ?


なにが始まる?




(立ちシ○ンか?
(そんなトコだめだゎ
(てか、立ち○ョンはダメ。絶対






まさか、山で変なもんさらすつもり?



他の登山客が来たらどーする?





…と心配していたら








タイツの位置関係を直していた
(ホッ






(ホッ、じゃないし


そんなとこでタイツを直すな!


んもーーー








そして昼休憩



ラーメンがたまらんのです





ラーメン








およそ10kの山歩き


ほどよい運動で太ももの筋肉がほぐれました



オット:「すでに筋肉痛です(泣」






H290528各務原アルプス




頑張ったつもりだけど、累計標高は700m…






歩きながら、


この上りは走れそう、とか

下りは、どーやったら上手に走れるんでしょ?とか



OPTをイメトレしつつ






次は装備を軽くして走りたい!







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




きょうも心拍計を巻いたけど、全っ然ズレんかったょ

なんでかなー




やっぱり…

ウルトラのレースって、練習で起きないことが必ず起きる
(ワシ調べ




野辺山ウルトラ 2017 参戦記3 〔スタートから3k付近まで編〕



あ。さてー


5日のランオフ

病気になってもこんなに休んだことない。。。
だいたいアホなんで風邪ひかない


…ってくらい休んだのでもぅ大丈夫でしょ、ってことでラン再開




むぅぅぅぅ


太ももと膝裏にまだ疲れがビッシリ残っている



脚が重い重い重い…


30k走やった次の日の、アノお疲れ度




…ってことはですょ



まだ70㌫しか回復してないのか


おそるべし、野辺山。




******




第1波がスタートしたとこから


第1波と第2波の間には20分のインターバルがある



約半分のランナーが5時にスタートするのでトイレもガラガラ

これはイイ!




トイレのあとは軽くストレッチしてからスタートの列に並ぶ




すると…


ぷーさん発見




はじめまして、のmizoreさんとも合流

本当に時計しないんだ~♪とかお話しした



あと、肉Tのひこさんも





ウェルネス恒例?の完走するぞ~!の雄叫びを上げたあと、カウントダウンが始まり…



ちょっと遠くのほうで


パァ~~~~ン



号砲が鳴った




長い、長ーぃ1日のはじまり




スタートしたら、やがて小海線が現れた



さっそく踏切につかまるw



いぃんだ、いぃんだ
先は長いんだから





通過する電車は1両編成


あぁ萌える〜

鉄分多めとしてはタマラナイ光景~♪





小海線



画像お借りしました







コース図によれば、スタート直後は巨大アンテナの周りをぐるっと1周して戻ってくるようなイメージだが…





スタート直後図





実際に走ってみて、あーこうなるんだね、とわかった



やっぱり、図上で想像してるだけでは理解できないない部分が多い
(アホなだけに





しばし走ると野菜畑





野菜畑





広大な畑に、白マルチ(ビニール)がビシッと張ってある様は壮観だ







このあたりで最初の異変



あれ?



心拍センサーが…






ズリ落ちてくるんですけど(汗






正確に言うと、センサーの部分はブラの下に押し込んであるから落ちてこない



ベルトの部分がカラダに密着せず、だら〜んとなるのだ
(伝わる?





練習でこんな状態になったこと、一度もないのに。




走りながらベルトの位置関係修正を試みる





ごそごそ…
ごそごそ…

ごそごそ…ごそごそ…





ブラを掴んだり、引っ張ったり
ベルトを引っ張ったり伸ばしたり





一瞬うまくいったかと思いきや、、、


またすぐにズルズルズル…





んもぉ~~~


気になって仕方ない





ワシ、胸回りがヤセたのかしらん?


急に?


マサカネ?





走りながらゴソゴソとベルトを直す様は、


まるで、





ブラの調子が悪い人





マジか
(恥





ブラひもを直しながら走り続けるのはツライ


違った。センサーのベルトを直しながら走り続けるのはツライ




走ることに、全然集中できない

まったくできない



なんとかならんのか、コラ






何度か直そうと試みるものの、ベルトがズルズル落ちてくるのをどーにも止められない






もぅ、こうなったら…


いっそのこと…






心拍取るのを断念
(断腸





そして、

心拍センサーは、








スタートからわずか3kで腹巻になったのでした







続きます






ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






野辺山ウルトラ 2017 参戦記2 〔レース当日 スタートまで編〕



レース後の体重


1日め…マイナス1.5kg(嬉)
2日め…マイナス1.0kg(幸)
3日め…プラマイ 0 (アレ?)となり…

4日めにしてめでたくプラス0.5kg(無念)に転じました


あぁ順調に回復するってスバラシイ
(棒読み




******




参戦記 つづき




前夜は午後6時就寝(早

今まで野辺山に向け意気込んできただけに、なかなか寝つけない



あぁ…

寝れない
寝れんと(運転とかの)疲れがとれない
寝れんと、あす支障が出るのでは…


…考え始めるとますます寝つけない




悶々として時計を見ると…






まだ7時前だった


そら寝れんわ



カラダを横たえてるだけでいいゃ…



前向きに考えたら即落ち








朝(夜)1時30分起床


まず洗顔して(雑巾で)顔拭いて身支度

戦闘服に着替えたらゆっくり食事




今までのウルトラで、スタート前の食事として試してみたこと



・カロリーを相当量消費するから朝食はしっかり
・パンよりご飯
・カステラを1本食いする勢いでできるだけ詰め込む



試した結果、一番合ってると思ったのは


いつもどおり


コレに限る




つまり普段の生活どおりの食生活
(時間はアレとしても




・特別多い量を食べない
・無理しておにぎりを3個詰め込んだりしない
・早食いしない
・いかにも健康に良さそう、ってことで野菜ジュース飲まない

ワシ、野菜ジュースは苦手なのだ
(知らんわ





大好きな納豆巻きとメロンパン、ヨーグルトをひとつ。
それだけ



これだけあれば、10kまで余裕で走れる

以後、走りながら少しずつ(エイド食等で)補給していくスタイルがワシには一番合ってる
(みたい




よって、朝食は少なめ




宿(清里のペンション)の出発は3時

事前に出発時間をママさんに告げておいたので、深夜にも関わらず起きてくれてた
(ありがとうございます m(_ _)m



するとママさん、小さな箱を差し出し「一つ持ってって」と言う



なんだろ?




箱の中にはキレイな色の玉があしらわれたアクセサリーがギッシリ



その中で、ワシは青い色のを選ばせてもらった





IMG_2990.jpg








ママさん曰く

福島の大地震のとき、長い間復興を支えるボランティアに行ってた人が作ったものだそうで、

あきらめない!幸せのお守り


なんだとか




一緒に添えられたメモ書きには…





IMG_2991.jpg




あきらめない!あきらめない!
あきらめないでGO-GO-GO!

どんなに苦しくともその経験はあなたの宝物…




あぁ。なんだろ
朝から泣きそう
(実際チョビ泣き



これから100kという戦いに挑むワシにとって、心づよい贈り物



ありがとうございます!
ありがとうございます!


元気にお礼を言ってママさんとガシガシと握手



ブレスレットみたいに腕に巻いたら、血が止まりそうなくらいギッチギチだった(汗)ので、ボトルポーチの底にそっと入れた

よし!
絶対にあきらめない!




宿からは車で15分弱

会場近くの駐車場はすでに満車のようで、すこし離れた小学校へと誘導された



シャトルバスが随時運行されてるので、小学校の駐車場でも問題なし
シャトルバスに乗るの、好きだし




そして会場に到着



レース中、スマホは持たないので預けてしまう前にだれか会えないかな~とキョロキョロしていたところ




し~やん発見!

yukiさんも





あぁ、のべさんだぁ~♪

のべさんを見たら安心した
だって、奥三河パワトレの戦友だから
(ワシ走ってないけど




あと、N田さん、ワイノさん、ジョギンガーさん(たぶん)とご一緒できたので、ひとまず写真





IMG_2978 - コピー


小っさく







定番のアレもお願いして…





シューズ写真








今大回からウェーブスタートになり、ワシは第2波



トイレの列に並んでいたら…




第1波の号砲が鳴った!





続きます







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






野辺山ウルトラ 2017 参戦記1 〔レース前日編〕



ゴールから丸3日


未だ前モモの筋肉痛は顕著に健在。。。

特に膝のすこし上あたりにしつこく残り、階段を下りる時はまだギクシャク…



野辺山のダメージはウルトラの中でも最大級、と実感しております




******




あ。さてー


記憶の新しいうちにボチボチ残しておかないと…


日にちがたつ毎に、記憶が美化されそうでコワイ。。。




******




レース前日




朝9時出発



中央高速はずーーっと上り基調


軽四のエンジンがうなりを上げる
(ブ~~~~ン




途中のSAで休憩





諏訪湖SA








諏訪湖に癒やされる


昼食はソースかつ丼


福井の県民グルメだった気がするけど、長野でもこっちが定番?





ソースかつ丼








およそ3時間で会場付近に到着


すると、いろんな野辺山参戦記を徘徊中になんども見た光景…





受付会場





受付会場の体育館って国道沿いにあるのね

不意に視界に現れた



ゼッケンを受け取り、1回目の説明会に参加した

体育館の中で座って聞く
フムフム…





説明会





ウェルネスの坂本さん曰く、

上り坂は温存
下りも温存
50kまで温存
馬越峠まで温存…


…温存を繰り返してた

ほほー


脚を残しておくのがポイントなのね
温存がだいじ、と
(メモメモ…




受付を済ませたら少し観光
なにせ、後泊しない強行日程だし(汗



野辺山へ行ったら、ぜひ寄りたかった場所



そこは…





清泉寮





清泉寮

ここで”キャーなつかしぃ~♪”ってなる人はバブル期を知ってるハズ(笑









標高1395





ここで既に標高1395m


大好きな伊吹山山頂よりも上!



空気が薄いハズだわ




清泉寮と言えば…





念願のソフト





ジャージ牛ソフト



今ではジャージミルクなんてメジャーだし、コンビニにだってジャージミルクを冠したアイスが置いてあったりする
しかし、ジャージミルクを使ったソフトの元祖はココ
(ワシの思いこみ含む




初めて食べた時、あまりのミルクの濃さに感動したなぁ~
(シミジミ


あのころはバブルで…(略





ここで今ウルトラ最大の忘れ物に気がつく


なんと!


タオル類を一切忘れたのだ
 (゚Д゚)




ど、どーしよぅ…汗


タオルなんて、
なくても、困らない、かな?


ダメだダメだ。

それはない。絶対




まず、

風呂に入ったとき困るでしょ
歯を磨くにも困るでしょ
ゴールして、着替える時は…まさかの…全裸ショー??



落ち着け~落ち着け~
なにかいいアイデアがあるはず


タオルくらい、なんとかなる

ランシュー忘れたことに比べたら、屁のカッパだ
(強気







はっ!
そうだ!



愛車(軽四)の車内に、雑巾があったはず


雑巾とは言え、シートに飲み物をこぼした時にサッと拭いたり、鳥のフン爆弾を拭きとったり、雑巾としてはまだまだキレイなほうの上等クラス
(知らんわ



ワシってかしこい~♪

コレしかないわ~♪

チョットごわごわするけど、まァ我慢できるレベル…
(耐





…ということで、

風呂に入って元・雑巾でカラダを拭き
朝、起きた時も元・雑巾で顔をゴシゴシ

ゴールして着替える時も元・雑巾を腰に巻いて全裸をさらすことなく着替え完了!



フフフ…完璧
ワシって完璧


コレ忘れ物したことを完全にリカバリーしてない?






帰宅後、この話をドヤ顔でオットに話すと…


オット:「良かったねぇ~」


てっきりそぅ言うかと思いきや…






オット:「あんた、アホじゃない?なんで雑巾でカオ拭くの?タオルなんてコンビニに売ってるでしょ?」


(゚Д゚) (゚Д゚) (゚Д゚)



コンビニに売ってるでしょ
コンビニに売ってるでしょ
コンビニに売ってるでしょ



マジかっ
全っ然、気がつかんかった
(アホ




その手があったんか
(今さら




清泉寮でソフトクリームを買った時、タオルも買ったら良かったやん

受付会場にだって、タオル売ってた


記念にもなるし…




空気が薄いせいか(違)
すでに正常な判断力を失ってしたのかもしれません




続きます







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






【遅い報】 野辺山ウルトラマラソーーーン


後泊の宿が取れなかったので、ゴールしてから車で帰宅しました
(o´Д`)=з


眠い…




あ。さてー



野辺山ウルトラ、初めて参加してきました


いろいろトラブルはありましたが、結果は無事完走



タイムは、ここ最近参加したウルトラで最も遅い


13時間31分@秒


((;゚Д゚)



厳しかったです、野辺山
関門との戦いはなかったものの、終始余裕のない感じ。




さて。

洗濯が終わるまでがウルトラ



片づけたらボチボチふり返りたいと思います






ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





この記事をアップした時、完走タイムが12時間台になっておりました
ボーとしながら書いたので見直しもせず、誤ってアップしてしまいました


12時間台!
野辺山でこのタイムが出せたなら…スバラシイ

ワシにとっては夢のようなタイムだわ♪


ここに訂正してお詫び申し上げますm(_ _)m




さぁ、野辺山



今年もGWにプチトマトを植えました





プチトマト





なんか、この時点で個体差があるんだねぇ
右の子、大丈夫か?




去年は、途中から生育不良になった
(原因不明



今年こそ!
マイ弁当の片隅に我が家で育てたプチトマトを入れたい




家庭菜園の達人に聞いたところ、プチトマトは失敗が少ないという話だったけどなぁ
おっかしいなぁ




ということで!
(どゆこと?




本気の野菜




苗はサントリーの本気野菜


一般的な苗よりチョットお高いけど、これがワシの本気じゃぃ
(意味不明




******




あ。さてー



あすは移動日
あさってはいよいよ野辺山ウルトラのレース当日




エントリを決めたのは丹後が終わってすぐだった


その時は、
「よし!8ケ月ある」



と思ったけど、案の定あっという間にレースの日が来ちゃうんだなぁ
(シミジミ



この8ケ月を振り返る

自分なりに考えて練習もしてきたし、対策も練った


距離耐性はバッチリだ
(タブン


坂トレもした
(自分比




やり残したことはない
(と思いたい



これを乗り越えたらパワトレ完走への第一歩が踏み出せる
(かもしれない



不思議とレース前の緊張はない

たぶん、スタートラインに並んだらド緊張するんだろうけど、それまでは平常心平常心、と。




野辺山エリアは短大時代の夏休みを過ごした思い出の地





高原野菜




あぁ。ここを走るなんてねぇ
(しかも100k

想像すらできんかった




いろいろなことに感謝して
もちろんボランティアさんへの感謝を忘れず




必ず完走する!









ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




ふだん、ワシが走ってることに一切興味を示さないオット…



けさ…



オ:「激励なんだけど…」


ん?なに





アミノゴールド





マジかッ
ゴールドの高いやつやん
(そっち?




泣いてまうやろ
(実際チョビ泣き






日曜日、元気に帰るからね




GARMIN910XT~その後



決意表明の日記にたくさんのコメントをいただき、驚いてます



しかも、激励のコメントばかりで涙ナミダです
(嬉






コメ欄を開くたび、


貴様のようなヤツ、完走なんて無理だ!
奥三河に来るんじゃない!
そこらで立ってボランティアしとけ!



…などなど

批判&苦情&非難じゃないか~と心配で心配で。
(チキン野郎なのです



あ。ワシは女子です





たしか、inポイントもウィメンズ完走の日記より多かったような…



実は、奥三河パワトレに興味ある人が多いのかなー?


だったら嬉しいなぁ~♪




******





あ。さてー

ワシの愛用GPSはガーミン910XT





for910xt2.jpg





これの前はnikeのGPSを使っていたけど、わずか1年弱で逝ってしまったなぁ。。。



今のガーミンは使い始めてから、ちょうど丸4年になる


なんの問題もなく使えていたのだが、最近なんだか様子がおかしい



ランのデータのアップデートに失敗したり
50k走のデータがどっか行ったり
突然「ファイルをアップロードします」と表示されたと思ったら、130件以上のデータをアップし始めたり…



一時はなんとなく良くなったようだったけど、ある日突然…



ちゃんと走った(はず)なのに、時計内になんの記録も残ってない

もちろん、PCにつないだところで、なんのデータもない




マジか
 (  Д ) ゚ ゚




ど。どーしよう

データ取れないと、一歩も走れない。
てか走る気も起きない




”GPS無いと走れない症候群”

内科のDr.曰く、


「重症です。治療法はありません」




ワシとGPSは切っても切れない仲なのです
(知らんわ



ある意味、ランシューよりも必要不可欠なラングッズなのだ



実際、京都マラソンはランシュー忘れたけどGPSは忘れなかったんだから!
(だからナニ





はっ!


今週日曜(21日)は野辺山ではないか!




これだけ準備してきたのに
これだけがんばってきたのに
これだけ思いを寄せ続けてきたのに






…ということで
(どゆこと?)


















920XTJ.jpg




こぅなりました
(メデタシ!







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 


アプリも入れちゃった♡




5月16日 ガーミン画面






これからワタシの進む道



ある雨上がりの午後…


走っていたら襟足に雨粒の当たる感触が…
あれ、まだ雨あがってなかったのかな?



しばし進むも、雨粒に打たれる感覚は止まず



ハテ?
ワシの上空にだけ雨雲が残ってるンかいな?



…と思っていると





頭からの汗が襟足にしたたり落ちていたのでした



いつのまにか、気温がだいぶ高くなってきたのね



額の汗はどーにかキャップで押しとどめているものの、襟足からはダダ漏れだわ…



以前は汗をまったくかけない人だったのになー



あまりの変貌ブリを意外なトコで気づかされたのでした




******




あ。さてー



自分のこれから目指す道というか、方向性について



走ることはあくまで趣味でやってるわけなのでそんな深刻なモンではないけども、今後のレースエントリを含め、今考えているこれからのこと




まずはフル

フルで3.5を切って走りたい、というのは来シーズン以降のボンヤリとした目標


ワシはフルを年間2本しか走らない
年間の2本というのは、いびがわとウィメンズ


いびがわは秋ウルトラ終了からの練習回数が少ないこと、高低差の激しい難コースであることから考えて、記録を狙うならウィメンズか?


レース当日、しかも年1回、ピンポイントで絶好調に持っていくのは難しい


特にワシのような、最高に頑張ったとしてもギリギリでしか狙えないような走力ではなおさら




次にウルトラ

ウルトラは春と秋、できれば2本を走りたい

記録云々よりも、日々の練習の目標地点としてレースを入れておきたい


レースが入ってないと、元が無精なタチなので走ることをヤメてしまいそうでコワイ…




次にトレイル

参加したトレイルの大会は三河高原トレイルのみ

あと、かっとび伊吹がトレランならそれも入れとこ


かっとび入れても(たった)2本の経験値しかない



これ以外にトレイルの大会ってどんなのがあるのかなーと思い、調べてみたら各種各様、いろいろあるのね

距離、難易度、周回コースかワンウェイか。
ワシが知らなかっただけで、魅力たっぷりな大会がたくさんある



有名なハセツネをはじめとして信州五岳、パパさんからよく聞く道志村、新城11&32、伊豆TJ、などなどホント数え切れん




春か秋ウルトラを捨ててどっか30~50kのトレイル大会に出てみようか~などとボンヤリ考えた



が。

う~~~む。どれもピンと来ない

なぜだろう、最初は自分でもワケわからなかった







…いろいろ考えを整理していたら、意外なことに気がついた




ワシが走りたいのは(総論としての意味の)トレイルの大会じゃないんだな


トレイルの大会をたくさん走ってトレイル経験値を上げたい、というのでもない



ましてやポイントを貯めてUTMFやUTMBを走りたい、というのでもない






ワシは…



ワシはね…





3回のボランティアをやってその厳しさ、キツさ、ハードさ(どれも同じか?)を身をもって知った


それに挑むことのスバラシサも知った


走ることの厳しさ楽しさを改めて知った、というか。



まぁ、平たく言えば



奥三河パワトレを完走したい



今はその思いが強い



100kでも100マイルでもなく70kのOPT



地元開催の素晴らしい大会
第1回からボランティアとはいえずっと大会を見届けてきた


現時点、走力的には到底完走レベルに達していない



でも、なんだ?

この大会に出てみたい、という感覚は?


ワシは絶対的な見込みというか、自信がないとエントリしないタイプなのに


フルはサブ4獲れる見込みができてから、ウルトラは(なんとなくだけど)100k走りきれる自信がついてから、だったというのに



石橋を叩いて渡る慎重さはえーかわさん並みなのだ
(キリッ




まずはフル3.5を獲ってから?



うぅ~ん
フルの練習と山練を平行して行えそうもない
(不器用ですから



…となると、フルの3.5は後回し、か?




来春になるか、次の春になるかわからないけど、、、




ワシの次なる目標はOPT完走となったのでございます







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






IMG_2867.jpg






心拍センサーの肌すれ対策



新タマネギが出回ってますね



新タマネギといえば…



やっぱ生でしょ






IMG_2938.jpg





クックパッドを見ていると、


”スライスしたら水に数分さらして…”



なぁんて書いてあるけど、ワシん家のは切ってそのまま




あの新タマの苦みを水に流してどーすんの?


あぁモッタイナイモッタイナイ




独特の苦みというかエグミたっぷりの新タマサラダ、なんだか血液サラッサラになりそうな気がするのはワシだけでしょうか?


オットは「苦いよぉ~」と手をつけませんが。。。




WS000011.jpg




******
   



あ。さて~

今、使ってる心拍センサーはコレ






心拍センサー






肌へのアタリが柔らかいというレビューが多かったけど、ワシの柔肌には牙をむく



10k以下とか短い距離なら大丈夫だけど、それ以上となると必ず肌に真っ赤なスリキズが…orz




「ガーミン心拍センサー、肌、すれる」 でググってみると、世の中には同じ悩みをもつヒトが居た




ふむふむ…



センサーの部分をガーゼで包むと良い、とある




さっそくチャレンジ!




ガーゼ(調の)ハンカチで包んでみましたょ





使ったのは森英恵デザインの…
(どーでも良い






IMG_2935.jpg
 




むむー

こんなんでエェんか?





激しく疑問である


結び目の処理が気になるところだが、これを輪ゴムで留めようもんならまた肌に触れて赤くミミズ腫れになりそーだしねぇ





ということで、短めだけど走ってみた
(ワシの短めは15kですが





結果:


うん、痛くない

イイ感じ♪



胸の谷間が(異様に)ポコッと出っ張るように感じるけど、たぶん気のせい


てか、誰もワシの胸の谷間を見てないし


心拍も問題なく計測されてる



元がハンカチなので取り外しや洗うのがカンタン
(英恵先生、ごめんなせぇ




あとは結び目の耐久性、か


果たして、100k走っても、このままの状態の結び目を保っているだろうか?



それはレースを走ってみるまでわからないが…



センサーむき出しのままより数倍肌へのアタリが柔らかいので、しばしこのまま試してみようと思う







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




大会関係者や他のボランティアから非難のコメントが嵐のようにやってくるかと思いきや、意外と無風。。。



そっか。
こんなトコだれも見てないよね、ヨカッタヨカッタ



見られないことで幸いなこともあるけども…
大御所様のリンク集に入れていただくまでガンバロー



奥三河パワトレ ボランティア雑感 3


ほんのりブラックな一般ボランティア、Mです


ボラ雑感、最終回です




******




〔大会当日 後編〕




・配置完了は朝8時20分ころ
・山ン中での拘束時間は10時間以上
・鳳来寺山の時より長くなることが判明


・無線機はもうひとりに渡してきたのでワシはなし
・結果、情報がまったく入ってこな~ぃ


・計画書を改めて見てみる
・トップ通過の予想時間は…と
・11時06分?

・さ、3時間弱ありますやん…


・じゃぁ、周囲をパトロール


・万一のことを想定してみる
・万一、ってのはあれだわ、アレ

・任務完了まで10時間以上、山ン中に居るってことは、ですょ
お化粧室問題


・もしも、の時は、ここにしよう、というポイントがない。マジでない
・四谷エイドまで下りたらいぃんだろうけど、任務中は配置場所を離れたくない

・どーしよぅ
・10時間もお化粧室を我慢できるカシラ?



・トップ選手通過までの時間、選手誘導のボランティアはヒマ
・ハイカーもおらず、歌でも歌ってみる

・ルルルルー♪





・マダデスカ~



・持ってきたお菓子を食べるなどしてボンヤリ過ごす
・マンゴーの乾かしたやつ?アレおいしかった
・野辺山にも持ってこぅ

・弁当食べるには早すぎるよなぁ



・待望の11時スギ



チリチリチリチリ… 



・熊鈴の音とともにトップ選手がやってきた!
・なんと!3桁番号の一般参加(と思われる)選手

・がんばれーとありったけの声援を送る
・うん、とうなずいてくれた(気がする


・続く選手に対しては、大会パンフを見て名前で呼びかけてみる

・「○○さん、ガンバって~」

・たいがいの選手はえっ?という顔の後で笑って手を振ったりして応えてくれるのだが






・名前の読みが違ってたようで「△△です」とマユひとつ動かさず訂正された時はビビった
・ごめんなさい、読み方間違えまして
・人の名前を間違えるって失礼よね
・でも名前の読みって難しいね


・あえて難しい名前にチャレンジするのはヤメにした
・最初っからそぅすれば…(略





・でも間違ったっていいじゃない、人間だもの(ロボ夫




・季節先生キター
・ピンクの75Tがまぶしい
・ボウズもまぶしい



・kenさんキター
・トレイルの大会でぐゎT着た選手、初めて見た
・元気そぅに見えたけど、あんな大怪我だったなんて



・ネコさんキター




・と、思ったら別人



・「ネコさーーーん」と駆け寄るアホに笑顔で「違います」と返してくれて助かった



・よっぽどネコさんが待ち遠しかったらしぃ






・ついに(本当の)ネコさんキター

・去年より全然速いタイムで、元気に通過




・のべさんキター
・アレ?横向きに歩いてるけど?
・どーやら脚が痛いみたいね
・四谷エイドでなんか食べたら良くなるから、と意味不明な激励をして送り出す



・す~さんキター
・す〜さんも脚が…とか言ってたけど、完走できる時間帯だったし、四谷で何か食べて…(略)と送り出す



・ラピ夫キター
・さすが伊豆TJフィニッシャー
・力強く通過




・だれやねんキター
・正装(プー)の選手は今大会初めて見た
・疲れてるっぽいけどナイスRun!






・あれ、パパさんは?

・小松通過の一報から、なかなか姿を現さない



・鞍掛山通過からも、なかなか来ない




・来ないー来ないーーー全っ然来ない


・待ちくたびれていると、、、







・よぅやくパパさんキター


・つ、疲れてます、よね?




・よーやく、よぅやく。ココで会えましたね



・3年越しの再会。ガシ(握手)


・これを引退試合などと言わず、次は棚山まで行きましょう!




・午後5時50分ころ、最終ランナーとスィーパーさんが通過

・ようやく任務完了

・歩いて四谷エイドに帰った
・結局、お化粧室は我慢できた


・人間、追いつめられたらなんでもデキル


・エイドでは地元のおじさまおばさま達で盛り上がっていた

・例年、ここも地元民の皆さまが大いに盛り上がるらしい



・BBQまで始まった




・さて、ボランティアの帰りのバスはドコですか~?


・当初の予定とは変更となり、リタイヤした選手の乗るバスに同乗させてもらう段取りになった


・その最終バスの出る時間が6時45分らしい


・この時点で6時25分
・バス乗り場までの距離は棚田を縫うように歩いて約1kの距離と言うけれど、乗り遅れるのはヤなので急ぐことに


・ほかのボランティアさんたち、ちっとも出発する気配がないけど、バス乗らないのかな?


・地元の皆さまとBBQに興じている様子

・じゃぁバスに乗らないんだね

・任務解除になったし、ワシは帰るわ





・でも、他に迎えが来るのかな?バスに乗るなら急いだ方がいいと思うが




・なんだかんだでバス待機場所に着いたのが6時40分。よかったー間に合った~




・アレ?出発はまだですか?
・今なら最終ゴールに間に合うかも?




・出発時刻になってもバス運転手と運行補助のボラが山のほうを見上げている




・なんだろ?







・なんと!歩いて戻ってくるボラ待ちの模様



・ワイワイガヤガヤキャピキャピ




・おぃ、少しは急げ


・出発時間を聞いてなかったのか?

・選手や運転手、運行補助スタッフを待たせてるんですけど?



・イライライライライライライラ…


・バスに乗ってきた時、ひとこと言ってやろうかと思ったけど、互いに気分が悪くなるのは必至なので我慢した



・最低限、人様に迷惑をかけないボランティアでありたい、この時ワシは強く思った



・バスは7時半すぎに大会会場に戻った

・結果、す~さんの感動ゴールを見届けることはできなかった


・ここに至るには色んなタラレバがあるが、あの時こーしておけば、というのが無きにしもあらず



・大会事務局にビブスを返却
・なにも言わずに事務的に受け取った


 



・こぅして、ワシのOPT3回目となる一般ボランティアは静かに終了した


・誰にも労われず、誰にも感謝もされず、弁当1つで頑張るボランティアに大会は支えられている、その思いを強くした



・思い出した。アレキさんにはお疲れさまーと言ってもらった

・実はチョビッと泣いた




・大会でボランティアさんを見たら、ありったけの感謝の言葉を伝えようと思う





ブラックボランティアの雑感 完






ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






奥三河パワトレ ボランティア雑感 2



あるボランティアの雑感



きょうも箇条書きで
(笑




〔レース当日 前編〕




・ 宿舎が2か所に分かれたおかげで、深夜1時とかに起きだす人もおらず、ある程度の睡眠時間は確保
・ いつも宿舎はあいち県民の森なので、もう一つのところ(津具)にも泊まってみたい
・ てか、そっちには一般ボランティアの選手誘導任務の人はいない模様
・ だいたい、一般ボランティアってなんなの?



・ 朝5時起床



・ 弁当は…  





おにぎりセット



おにぎりセット(定価298エソ)





・ 食事を済ませたらボラ集合場所の湯谷駐車場へと移動
・ ことしはまだ停めるとこがあってヨカッタ
 

・ 配置場所までは大会の用意したハイエースで移動
・ ちょ。運転、荒いょ?  
・ ワシは滅多なことで車酔いしないのだが、この運転手ったらアクセル踏む踏む
・ そんな急いでいく必要ないやろ。激しく疑問
・ カーブではスピード落とせやっ

・ ううっ。車酔いしそう。てか、した。

・ あと30分乗ってたらリバースするとこだった(ふぅ…



・ 四谷エイド到着は朝8時すぎ





IMG_2876.jpg






IMG_2872.jpg
 




・ 千枚田に癒される





・ 四谷エイドから配置場所までは歩いて10分程度
・ スィーパーさん?に誘導してもらってかしやげ峠へ





IMG_2877.jpg






IMG_2879.jpg





・ 計画書ではここに2名配置
・ ベンチもあって快適なんだけど、ここに2名は不要かな~






IMG_2878.jpg






・ と言うのも、かしやげ峠の先、Y字の分岐は左へ進むのだけど、小さな看板1つだけでわかりづらい






IMG_2889.jpg






・ ということで、ここの分岐に立って、左方向へ誘導することにした
・ ボランティアの的確な(勝手な?)判断

・ てか、この分岐はわかりづらいと思うけどなぁ…人が足りんの?
・ 来年から計画の段階でひとり配置したほうがいいと思う
・ 運営はこんなとこ見てないと思うけどね
・ 市井のボランティアのたわごと






続きます







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






奥三河パワトレ ボランティア雑感 1


続々とアップされる奥三河パワトレの参戦記が毎日の楽しみです



なんか、大会を表側と裏側から楽しんでる感じ


よっし!
じゃぁ、ワシも。笑




…というわけで、ボランティアとして参加した雑感など




******




〔大会前日編〕


・ 季節外れ先生のあまりの細身っぷりに驚く
・ さらに季節先生、コースを全然把握してないし
・ でも今回の同行者の中で一番最初に帰って来るという桁違いのスケール
・ やっぱり、何か違う?
 
・ 大御所様の成長っぷりにも驚く
・ お腹を触らせてもらって大満足
・ ほら、お腹を触ると幸せになれるって言うじゃん。アラ違う?

・ 大会説明会、会場全体がオッサンくさい
・ あの広間に250名あまり?がギュゥギュゥに押し込められたら、そらそーなりますわな
・ 説明会で、コース攻略の話などは一切なし
・ 去年はあったよーな?
・ この区間はキツい山岳エリアですー、気をつけてー、みたいな

・ 女子ボランティアが増加した気がする
・ そのおかげで雑魚寝部屋がギュゥギュゥ詰め
・ 推定30名が寝ることのできるキャパに、33名くらいおった
・ 掛布団が隣の人と重なっとるガナ
・ スィーパーさんの女子率高し
・ グループでのボラ参加者が多く、ボッチはサミシイ
・ でも3年目だから勝手もわかってるし問題なし

・ ボラTシャツは去年の色違い


IMG_2867.jpg


・ 色はミドリ♡、サイズS
・ 第1回大会のボラTシャツはパタゴニアだったんだけどなぁ
・ 2回大会以降はバッタゴニア(泣

・ ボラ説明会も、年々つまらない気がする
・ 第1回大会のボラ説明会の様子はコチラ
・ レース運営でもうかる、もうからないの話が聞けたのは実はこの時だけ
・  面白かったなぁ

・ さて安定のコース誘導任務を与えられ、配置場所などを同行した皆さまにLINEで流す
・ 鞍掛山の直下という書き方、わかりづらいよね~
・ 鞍掛山を上って下りて、四谷エイドの直前、と言ったらよかった…

・ 説明会が終わったら、 慣れてるボランティアのすることは一つ
・ 弁当どこですか〜

・ モタモタしてる運営より先に弁当受領





IMG_2870.jpg


・ 推定500エソ


・ 女子の寝床は離れのかじか荘と決まってるのでフロントに鍵を借りにいく(運営より一歩先ゆく
・ かじか荘の鍵をあけ、寝るには最高のカド地をゲット
・ さぁ、弁当弁当
・ ボッチで弁当はサミ…(略

・ 弁当食べたらお風呂へGO
・ 風呂を使っていい、とはボラ案内のドコにも書いてないので準備してない人もいると思うが、ワシは風呂セットを完全装備
・ 慣れてる人は弁当をサッサと食べたら消化も御構い無しに大浴場へ
・ 案の定、お風呂はガラッガラ

・ そして9時前には就寝準備も終わる

・ 要領のわからない人は、右往左往してよーやく寝床にたどり着いたところ
・ たぶん、今から弁当(夕食)
・ すでに好ポジションはなし

・ さて寝るか


・ ワイワイ、ガヤガヤ、キャピキャピ


・ こんなんで寝れるかー、うるさいぞー
・ 翌日は早朝からの任務とはいえ、走らなくていいというのは相当気がラク。
・ そんな心理状態から、みんな遠足気分になってる




・ ワイワイ、ガヤガヤ、キャピキャピ



・ ウルセーぞ、ゴルァ ゴルァ ゴルァ…





・ まだ電灯がこぅこぅと灯り、グループ参加の皆さんが楽しくやってる中、ボッチボランティアは枕を涙で濡らしながら眠りについたのでした


 


レース当日編に続きます







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






春日井三山プチ縦走



もはやGW最終日


てか、ワシの仕事はGWも無関係…




(偶然にも)オットと休みが一緒になったので、いざ伊吹山!と思ったけど、名神が渋滞するのは必至




…ということで、渋滞とは無縁の春日井三山へGO





WS000010.jpg





低山だけど、道樹山~大谷山~弥勒山と三つのピークが踏める里山でR








スタートからわずか30分



遅れ始めるオット…





IMG_2923.jpg





下向いてばっかだし…


風景、楽しめてる?



…!



アレ、10㍍ほど後ろに美人スィーパーさんが居ませんか?





……










…違った


それ先週の話だし





しかも


体型的には似てるけど、大御所様より一回り大きいし。





駐車場から出発して1周しても7kあまり



各務原アルプスよりアップダウンも少なく、快適な山歩き





こんな気持ちのいいシングルトラックが続く~





IMG_2932.jpg




わかりづらいけど、OPTボランティアTシャツ、着てます

ことしはちゃ~んとSサイズを支給してくれたんだよねぇ~嬉




マイナスイオンと鳥の鳴き声に癒やされた♪
(先週日曜もマイナスイオンを浴びまくったけど




いぃなぁ~山

やっぱりスキだな、山。



野辺山ウルトラが終わったら、ここでトレランの練習してみよぉっと、と思ったのでした







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






祝・ ガーミン復活


いろんなサイトを見てガーミンの復活を試みる

いっそ、工場出荷時の状態にまで戻してしまおうか…とも考えた



ワシの試した方法をここにアップするのは控えますが…
(誰でも同じ結果になるとは限らないし…





なんと!



なななんと!!




なななな…(略





ワシのガーミンちゃん(910XT)復活
(嬉




正確に言うと、GPS時計の中に保存されてたログが正常にPC上にアップされるようになったのだけど、まぁなんでもヨシ





うほほ~♪




地図もこのとーり






WS000008.jpg






コレがワシの50kコースゃ
(ドヤ


これだけ走って信号ふたつ



ログが表示されるって感激


これ見てるだけでご飯三杯はいける






アップロードされた嬉しさついでに(笑)
今回の50走のおぼえ、雑感など




・ 日差しが強い時は日本兵キャップがとても有効
・ ひらひらが風になびくとさらに涼しく感じる

・ スタート前にクエン酸2.9g
・ 少しでも脂肪が燃えるのを期待

・ 補給は5kおき。なにがしかの固形物を摂取
・ なごやん、スィートポテト、おにぎり、ようかん
・ 10k、30kでアミノ酸、20k、40kでアミノ酸+Lグルタミン
・ このおかげか?最後まで筋疲労を感じることはなかった
・ 水分はスタート時に600、15kでスポドリ500、25kで麦茶500、34kでまた麦茶500、41kでミルクティ500、48kで缶ミルクティ350
・ トータルで水分約3L ちょっと少なぃ?

・ 5kごとに小休止があると思うと、なんか安心して次へと進めた
・ まさにウルトラ走り
・ ウォークブレイクの一歩先を行ってるがな
・ そー言えば小休止以外は一歩も歩かず

・ 勝負シューズはこれで決定(タブン

・ 心拍センサーが肌に当たってイタイ (>_<)
・ 30k以上のランになると影響があるようだ
・ すれ対策として貼ったバンソーコは汗かいて即沈
・ センサーのすれ対策をなにか考えないと
・ 前回のキズの上にまたキズ。やわ肌なだけに治りが悪い(笑

・ 全身の疲労感はないと思ってたけど、翌日になって脚がどんより(アタリマエ
・ レース前に走りすぎないよう、気をつけよう









ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






野辺山対策 ロング走


気がつくと…

野辺山ウルトラまで3週間を切ってる




ほんとうはパワトレ前に最後のロング走をやっときたかったが諸事情により延期。。



よーやく本気モードの50kを敢行



逝くよーーー、みんな
(みんなって誰?)





結果…




またもや…




ログが、



ログがぁ…






ログがとれてない (゚Д゚)





…というか、

時計の中にはちゃーんと残ってるのに、PC上にアップロードされないといふ…




ふだんの練習(15kとか20kとか)はふつーにアップできるのに、なぜ?



4年選手のワシの910XT、
距離耐性がなくなったのか?
(たぶん違





…というわけで、またもやマボロシの記録となってしもた




ま、走ったことには違いないんですが。

なんともかんとも。



時計の中に残っているデータによりますと



距離 50.01k
時間 4:50:26

(走ってる時間のみ。休憩含まず



休憩を含んだトータルタイムは5時間40分くらい?
(ざっくり





コンビニ×2
自販機×2
(だっけ?)



その他、補給のたびに停止…



など含んでることを考えると、けっこう頑張ったな、ワシ
(自画自賛





あと残された日数は坂トレメインで!
坂脚を鍛える!


前半の坂はできるだけ走りたいなぁ





そぅ、思います





あと、
ガーミンの復活を願ってます
(切実







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






奥三河パワートレイルのボランティアに行ってきた



第1回大会から3年連続、奥三河パワートレイルのボランティアに行ってきた





IMG_2846.jpg






第1回大会はたーはるパパさんとワシだけ…

第2回大会は2人+ハンサムネコさんとチャレさんとお仲間も増え…



第3回大会の今回…

なんとLINEを組んでるメンバーだけでも10人+だれやねんを加えて総勢11名の大所帯





あぁ皆さま、
こんなド田舎まではるばるお越しいただき、ありがとうございます
(地元に失礼…)




今回も様々なドラマを目の当たりにでき、ボランティア冥利につきまする~♪



詳しくは皆さまの参戦記をご覧いただきます
(丸投げ





配置場所は鞍掛山を下りたトコ



実は大会翌日の中日新聞朝刊に載ったトコにワシがいたんだょ~





中日




選手がドドドーと来たらどいてね♡と記者に言われたのだ
(クソー、ワシは写らんのかぃ







そしてそして、


3年越しの願い、たーはるパパさんとの山中での再会…

達成!!





奥三河のワシ

パパさんの参戦記より借用







ブログ村から参加の皆さま、他の参加者の皆さまから大いなる刺激をビシビシ受け、実は山ン中でチョビット泣いた
(いつものこと



目前に迫ってきた野辺山を絶対に完走する!という勇気と元気をもらいました~








ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。