スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコン、その後


エアコン、故障中の続きです





数日後、シ○ープの作業員がやってきた
(よっ!待ってました





まずは電源オン


作:「冷風、出てませんねー」




次、室外機


ブ~~~~ン





作:「回ってますねー」





あの…

それはエディ○ンの作業員から連絡入ってますよね?


それか、

そのキーワード、エアコン修理業界では作業開始の暗号かなにか?






まぁいぃ


きょうこそエアコンは直るはずだ
(ウキウキ





こうゆ時、最初のごあいさつだけして、のちの作業は専門家にお任せし、室内にて作業終了の合図を待つという人もいると思うが、ワシの場合は別




作業開始から終了まで、ずーっと付きっきりで見届けるタイプ
(迷惑な客





まずは室外機から

ガス量の点検から開始








…ほとんどカラみたい(汗




やっぱり原因はガスだ、ガス

こいつをなんとかすりゃ、直りますね





次。

ガスを充填しながらガス漏れ箇所を探していく

お~
専用工具のガス検知器がカッコヨス




室外機は次々と部品を外され、ほぼ丸裸(恥



ガス検知器をいろんなとこに押し当てられガス漏れ箇所がないか検査していく
(いや~ん





ピーピー♪


ガス漏れ発見!


M:「お!そこだ。そこっ」


補助員(ワシのこと)が色めき立つ
(迷惑な…略



作:「これ、違いますね」




ピーピー♪



M:「今度こそっ」
補助員が…略


作:「…違いますね」



結局、室外機の数箇所でガス検知器が反応したが、ガス漏れではないそうだ




ガス漏れじゃ…ないのね…

なに…この残念感



じゃぁ、なんなのよ。
ウチのエアコンの病気は~~(違





……








むぅ…

作業員(と補助員

気を取り直して




次。
室内機


フタ?を開けたり閉めたり
パイプの接続状況などを点検する作業員





そのうち…
やけにがっかりしたような表情になり…






作:「…熱交換器ですね…」



つぶやいた




アレ?
なんか、すごーく敗北感が出てるんですけど?


どーかしました?






聞けば、
熱交換器はエアコンの心臓部とも言える主要部品


フタを開けるとずらーっとフィンが並んでるアレね



この部品、ユニット型に組まれており、部品一つ一つを交換するのでなく、
丸ごとドン!で交換するらしい


ほっほー

大ゴトですな




ウチは保証期間内だったからいぃけど、

実費だと

5~8マソする高級部品らしい



えっ (゚Д゚)


そりゃ作業員もガッカリするわ



手間ばっかりかかって、出張費ももらえなくて
部品交換したって、一銭の儲けもないもの





ふぅーん
しゃーないわ


じゃ。
もぅアチコチいじるのはあきらめて
とっとと部品交換してもらえますかね





さぁ
どぉぞ~~~っと




作:「…で、次はいつが都合よろしいですか?」

M:「は?次?次ってなんですのん?」



頭ン中は疑問符でいっぱい
次ってなんなの、次って




M:「きょうは部品がないの?」

作:「はい!持ってきてません」



はい!ってまァ
アンタそんな元気よく言いますわな


先ほどと打って変って、嬉しそうだね




M:「じゃぁなんですの?
きょうも直らないってことですか?」


作:「ええ!きょうは熱交換器以外の故障がないか、調べに来ただけです」

「部品は持参しておりません。今から注文になります。つきましては…」






マジかょ



またしても直らないこと確定







日程を調整し、後日(ようやく)部品を交換する段取りとなった





よって…


エアコンの故障中は


つ☆づ☆く☆








おい、

次こそちゃんと直してよー!



そして夏は終わろうとしている…







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。