次のウルトラに向けて


次、ウルトラに参戦する際には、最低これだけはやっておけ!という自分への戒めです
(笑




○ 基礎となるペースの向上


現在、基礎となる(ウルトラの)ペースはキロ6

このペースならいつまででも(って限界はアリ)走れるペースだが、このペースの底上げを図っていきたい



現実的にはキロ5分50、将来的には5分40程度か
基礎となるペースが上がっていけば、自然と記録も伸びるし、今よりもっとラクに完走できる(ハズ




○ 坂トレ


ウルトラに坂はつきもの
坂をもう少し走れるよう、坂脚と坂心肺を鍛える


上りも重要だけど、下りも練習せんとなぁ


下りの練習なんて、ハテ…
どーやったらいぃんでしょ??



○ 月間走行距離270k確保


やはり練習はウソをつかない(と思う


ある程度の距離を踏まないと終盤がキツイ
ウルトラ向けの練習をしていく際は、走行距離にもこだわっていきたい

3ヶ月で1000kという目安が岩本さんのウルトラ指南書に出てくるが、まぁそこまで行けたことは一度もない
(キリッ


最低限の数字として、レース前の3ヶ月で270kくらい走ったら、それなりの戦いはできる
(ハズ




○ コース・エイドなどレース情報の収集


これは今回の丹後で重要と感じた


コース変更って言ってるけど、どこがどう変わったの?


エイドの場所は?
提供される飲食物の内容は?


コースもエイドも事前にわかっていれば安心だし、心理的に余裕が持てる


コース変更などをモノともしない、圧倒的な走力があれば別だが(汗




○ 50kを5時間25で通過したい


休憩を含め、キロ6分30で走ると50で5時間25分


後半は前半のタイム+1時間かかってしまうワシ。

12時間を切るためにはこのタイムを目指して前半を走りたい




○ 我慢する練習


ウルトラはメンタルが重要


多少脚が痛かろーが、設定タイムより遅れよーが、雨に打たれよーが、絶対完走するという気持ちを持ち続ける強いメンタルが特に後半で必須


メンタルを鍛えるためには…



うぅーん。
そぅだねぇ…
具体案がすぐに思い浮かんでこないけどもぉ…





(まずは)トレッドミルで50k走ができるようになることからだな(爆




○ 後半、脚が動かなくなった時むけの練習


フルマラソン向けの練習だと30k走が定番

全体の距離の71㌫に該当する距離



ウルトラ(100k)の71㌫って…


71k (゚Д゚)



そんな距離、今まで一度も練習したことないわ



だからか?
後半弱いのは…


70k以上の練習したほうがいいのかなぁ
(これも要検討…




○ 補給マネジメント


今までウルトラでは超テケトーな補給しかしてこなかった


今回、初めてアミノ酸を計画摂取
結構効いてる感覚があった
(今さら


ペース表にアミノ酸補給のタイミングを書き加えておく
これだけで忘れない


ウルトラの後半って脳みそが働かないから



レース前の徹底的な計画&戦略的な補給でレースをマネジメントする




○ 歩きの強化


ワシは歩くのが超絶遅い

ホント、ヤんなるくらい遅い


どんくらい遅いかと言えば…

通勤でパンプスのおねぃさんに抜かれるくらい遅い
(汗


歩きの強化は必須




ヨシ!
ガシガシ歩くぜ




○ -2kg(体重)


今、特に重いというわけではないけど、憧れのベスト体重はあと-2kg

フルだと1kg体重が軽ければ3分タイムが違うって言いますやん…


ウルトラならば…
7分くらい速くなるかもぉ~~~♪ 
(ルン


そもそも
走り始めたキッカケ…それはありがちなダイエットが目的(笑
ジョシとしては体重計の示す値は1gだって少ない方が嬉しいに決まってる
(キッパリ


…が単に食事量を減らすダイエットで筋肉が落ちてしまっては元も子もない



当初の目標を思い出し、筋肉量を減らさず体重減を目指す!


体脂肪を2kg減らそうと思ったら…

14000kcalあまり…
(せ、せんよんひゃく、なんだね



うん
が、がんばるっ!





これからフルマラソンのシーズンに入るけども
フルに向けた練習はウルトラ能力の向上にも通じている(ハズ


ウルトラのレースも見据えて冬シーズンをすごしていきたい







ご訪問、ありがとうございます。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
レポお疲れ様でした。
勉強になりましたし、とっても楽しませていただきました。
ウルトラ、マネジメント力とっても重要ですよね。
予定調和愛好家としては、考えている間も楽しいし。(^-^)
私がいうのもおこがましいのですが、
下り、前ももでブレーキかけない練習をするとペース上がるかな。
●身体を谷側に倒す。思いきって前に突っ込む。
●着地衝撃は、股関節に流す。
●ストライド狭めで。
トレイルの下り坂がお近くにあれば
練習に好都合♪
  • 2016-10-09│13:38 |
  • おぐら URL│
  • [edit]
>おぐらさん
べ、勉強になるだなんて…
でへへ…恥ずかしいです(結局嬉しい
おぐらさんならば100k完走もラクラクと思いますので、ヘロヘロになってるワシの屍を踏み越えていってください。
ふむふむ。
下りの走り方はそーなのですね。
たぶん今はこわごわ下ってるので腰が引けてのけぞった状態になってると思います。
自宅近くに小牧山という片道800m、傾斜7㌫の坂(しかもトレイル)があるので足しげくソコ通います~。
  • 2016-10-09│21:41 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ村