スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹後ウルトラ100k  【大会前々日&前日編】

【丹後前々日 9月13日】

荷造りを完了し、出発準備を整えたら…あとやることは!


カーボ祭!


朝から炭水化物を食べまくり、夕飯は牛丼と里芋煮で〆。

レース当日はスタート時刻が早いため、「大きいほう」が出ない確率が高いと判断しました。
だったら、レースが始まる前にできるだけ無駄なモノは出したほうがいいよネ!と考えて夕飯後に下剤1錠を飲みました。
そうすれば、翌日(14日)までに不要なモノが全部出て、軽量化にも役立つしレース中のトイレ回数も減るからいいじゃな~い!と適当に考えての行動でした。
もともと、お通じの悪い方ではないのです。
でもなぜかレース前に下剤を飲むという、マラソン教科書のどこにも書いてない奇行に走ったのでした。

これが後々トンデモナイ事態になるとは!




【丹後前日 14日】

朝5時起床、5時半出発で開催地の京丹後市を車で目指しました。
3連休の初日、行楽シーズンでもあり各高速道路で渋滞を予想しての早朝出発でしたが、どこも渋滞しておらずスイスイ走れて予想外に早い午前10時20分アミティ到着。

選手受付も開いていないので駐車場の下見をしますが1台も車がありません。


9月15日 001
A駐車場一番乗り!(右に見えるグランドが駐車場←後で知った)


仕方ないので、午後から予定していたコースの下見を午前中に行いました。





まずは七竜峠へ!


海の色がとてもキレイ!
久美浜湾の絶景


9月15日 002




七滝峠の行きと帰りにお世話になる展望台のエイド


9月15日 003




結構な坂ですが、うまく伝わりませんね~


9月15日 011




序盤に訪れることになる大エイド 浅茂川エイド


9月15日 015


脇役だと思っていた七竜峠でしたが、なかなか手強い坂道の連続に唖然としました(゚Д゚)
上って下ってヘアピンカーブ。
頂上と思ったらさらに上る。ちょっと平坦をすぎたらまた上り…。
ようやく展望台まで上ったら前モモをイジメ抜く長い下り。

だ、大丈夫だろうか…。
まだ元気であろう序盤にコレでヨカッタ…のか?

当初、七竜峠はサブキャラと思って下見コースに入れてなかったのですが、時間調整のため訪れたこの坂に唖然としました。

見ておいてよかった…本番だったら…まだ?まだ坂道なの~?いつ終わるの~?と気持ちに余裕がなかったかもしれません。







気を取り直して碇峠へ。


ラスト2kのクライマックス坂



9月15日 024




眼下には深い森が広がっています。
この高低差を自分の足で上るのか…


9月15日 022



碇高原牧場
緑がキレイ~~


9月15日 019


碇高原は、最初から最後までキツイ坂かと思っていました。
最後の民家が途切れてからのラスト2kは、相当きつい傾斜に感じたので歩くことは仕方ないと思いましたが、これ以外の坂は「ゆっくりなら走って上がれるのでは?」と思いました。
↑翌日、トンデモナイ思い違いだったことに気づくのですが。


下見は行っておいて正解でした。
だいたいの坂の感覚が掴めたし、何より「まだか、まだ続くのか」とエンドレスに続く坂道に前を向く気持ちがなくなってしまうリスクが減らせると思いました。




アミティに戻ったあと、あやたさんとるみさんに初対面!!

るみさん、カッケー!
想像していたとおりのアスリート!


あすは一緒に走れるのか~!感激!





……緊張のあまり、なにを話していいかわからずw。
スミマセンm(_ _)m、早々に退散しました。





一旦駐車場に戻り、車をB駐車場からA駐車場に移動しました。
会場からはB駐車場の方が近いです。歩いても5分です。
一方、A駐車場は遠いし、地面が土です(そもそもグランドだし)。

A駐車場に移動した理由は…
前日は車中泊だったからです。
エントリした時、会場周辺の宿はほぼツアー会社の支配下にあり、確保ができませんでした。
よって消去法で車中泊になったわけですが…。

A、B駐車場をキャンパー目線で比較したところ、A駐車場を選択しました。



理由1 トイレのクオリティが高い(B…仮設トイレ)
理由2 水場、身障者用トイレが洗面所として使える(Bにはない)
理由3 歩いて行ける場所に自販機がある(未調査)


です。

コース下見を終えてA駐車場に戻った時、多くのキャンパーランナーが野営の支度をしており、ウキウキしてきました。
やはり「わたしならここ選ぶ」という場所から駐車スペースが埋まっていました。
テン泊の方やチェアを持参でくつろいでいる人もいて、さながらここはキャンプ場のようでした。

駐車スペースを確保した後、アミティに戻って選手説明会に出席しました。
説明会では、ルールや関門時間について、目新しい情報はありませんでしたが、本番で予想される雨天の対策については…


○ ワセリンや専用のオイルをカラダに塗って、衣擦れや足マメを防止すること
○ 膝や脛など関節系の痛みはある程度ごまかせるが、マメ系の痛みは我慢できないので、予防  措置を事前に取っておくこと
○ ビニール袋のポンチョやカッパをうまく利用し、体温低下を防ぐこと
○ エイドを上手に使って栄養を摂りながら走ること


などなど、ウルトラランナーのスタッフからの注意事項が参考になりました。



そうか~~~。
雨が降ると、皮膚が柔らかくなりマメができやすいのか!
足マメはあまり悩まされたことがなかったので、予防にはほぼ無頓着でした。
マメ系はガマンしづらい?そうか~。それはヤバイ。知ってヨカッタ!
スタート前には持参したワセリンを足全体とカラダに塗ろうと決意。
ビニールポンチョは持とうかどうしようか悩んだが、持つこと決定!


ファイテンブースで、気になっていた足アーチにテーピングをしてもらい会場を後にしました。


車に戻ってレースの支度をし、車のシートをフラットにして車中泊の準備を進めました。
食事・洗顔・歯磨きを済ませて車内で友人からの激励メールに返信していると…




まさかの睡魔がはやくも到来!






午後6時30分には就寝しましたzzzz

しかも翌日午前1時30分まで一度も目覚めず!




自分の睡眠力に驚きました。






問題の?下剤については、1日で3回のお通じがあり(固め)「作戦成功!」と思いました。
前日までに食べたものと飲んだ薬の成分がカラダからすべて抜けたと思いました。










実際には予想と違う展開が待っていて、それに終始悩まされるわけですが…









(続きます)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます
(一部キタナイ表現がありました。申し訳ありませんm(_ _)m)
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
とても興味深いレポでした。
以前ドライブに行ったところをレポするHP作っていたので、ラン以外のこういった景色とか乗せられているのはとてもおもしろいです。

丹後ってこんなに山道走るんですね。
下剤の結果も気になります(変な意味じゃないですよ♪)
終わったらビオフェルミンとか飲むのかな?

牧場の写真、こういう景色大好きです。
牛乳が飲みたくなる。。

一番驚いたのはキャンプ(車中泊)されていたこと。
てっきりホテル予約されていたのかと思いました。
女性一人だとなかなか勇気がいる行動かなって。

続きも楽しみにしています→プレッシャーを与える男(笑)
  • 2013-09-18│17:07 |
  • マッスルゴリ URL
  • [edit]
下剤…Σ(・□・;)
元々あまりお通じはいい方じゃないのでたまにお世話になりますが、100km本番は使わなかったですww結果、お腹めちゃ痛いのに固まって出ないという苦行をラスト20km程抱えましたが(^_^;)こういうのって難しいですよねーー!!
私も下剤の結果、気になります♪
  • 2013-09-18│23:02 |
  • みぅ URL│
  • [edit]
>まっするさん
ホテル・民宿・旅館…
エントリ決めてじゃらんや楽天トラベルで調べたときには、すべて「予約できません」の表示でした。
職場の同僚も参加してた(後で知った)のですが、やはり常連さんの名を出さないと民宿が泊めてくれなかったそうです。
ツアーはバカ高いし…。
あの商売はどうかと思いますが、記事中には書けませんでした。
下剤は…レース中に効いてきますよ。とんでもなくw。
  • 2013-09-19│06:12 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]
>みぅさん
わたしはお通じが悪い方ではありません。ではなぜ下剤?
朝、出して軽量化した、とかトライアスロンブログで見たので、それに憧れたのかもです。
下剤の効果は…
レース中にやってくるんですよ。
ぼちぼち参戦記に書いていきます。
  • 2013-09-19│06:16 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]
No title
か、かっけーってなんだwww
ほんとに一瞬で去ったからびっくりしたよ(笑)

ほんまに車中泊したんやなあ。すごいわぁ。
結構テントあったね、網野グラウンド。

七竜峠、全然脇役ちゃうかった!!(笑)
帰りは見渡す限り全員歩いてたww
  • 2013-09-19│07:45 |
  • RUMIOKAN URL│
  • [edit]
>るみさん
るみさん 当日はすみませんでしたm(_ _)m
ちなみに次の記事にも登場しますw。
あこがれの存在ですのよ、本当に。
目標アスリートの一人です。
最初のころコメントしたらちょっとドライな返事だったので、初対面ではちょっとビビッテました。
スタートしてチョット一緒に走れた時は最高に幸せな時間でした。
うっかりして写真撮るのを忘れたくらい幸せでした。
  • 2013-09-19│08:18 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]
遅ればせながら、完走おめでとうございます。
まちゃさんとは、ほとんどお話できなかったので、残念でした。
あとでみんなに聞いたら、結構喋ったとか言ってるし…(笑)
  • 2013-09-19│18:43 |
  • あやた URL│
  • [edit]
>あやたさん
スバラシイ記録での完走、おめでとうございます。
&翌日の運転、お疲れ様でした。
実は兵庫、大阪、西宮…関西圏を通って名古屋まで帰りました。

恥ずかしがりでスミマセン。文通?はしてても会って話したことないですよね~。
だから何話していいかわからなかったんです。
憧れてた部分もありますし、近づけないようなオーラが!
万一、2回目に会う機会があったらお話しできるかもしれません。
他のブロガーさんとお話できたのは、私の周りで走ってたからですw。
  • 2013-09-19│19:56 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。