スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いびがわマラソン コース試走 2

以前から走ってみたかったいびがわマラソンのコース。

今回はロボッチさんと一緒にフルのコースを一部試走してきました。
早めに現地に到着し、試走コースの一部を車で試走するという念の入れよう…
この緻密さが普段の生活に生かされていれば、もっと…(略

フルのコース19k地点付近にある道の駅星のふる里 ふじはしに車をデポしました。
駐車場も広く、藤橋の湯も併設されていて、走った後で汗を流すのにも便利です。



10月13日 007



試走コースは、スタート地点の駐車場を出発して元藤橋を渡り、揖斐川の右岸に沿って乙原交差点まで進み、左岸を北上して駐車場へ戻るコースを基本コース(約26k)としました。
さらに距離を伸ばしたい時は、橋を渡らず右岸をさらに南下し戻ってくれば簡単に距離が加算できるので、調子をみて基本コースにするか大盛りコースにするか決めることにしました。


ロボッチさんと合流し、念願の写真撮影…



10月13日 011

尻のデカイほう…M  きゃしゃでカワイイほう…ロボッチさん



アコガレのシューズ写真



10月13日 009

足のデカイほうM  以下略




練習プランは、
なるべく完全停止せず26k~30kを走りきる
自販機をエイドに見立て、5~8kごとに軽く給水&ストレッチ&補給する
決めた距離を余裕をもって走りきれるペース
と大まかに決め、ひとまずSTART!

コース沿いには、所々にいびがわコースのマークと矢印表示


WS000142.jpg
WS000143.jpg


があり、キーキさんに頂いたコースマップを時々見て確認しながら進みます。



しかし、ロボっちさん速いゼ!快調に下り坂を飛ばす!



10月13日 013



お天気最高。
いびがわのコース(フル)は、こんな感じでいびがわに沿った山道を上って下ります。
レースのころは紅葉がキレイでしょうね!


10月13日 014



最初のエイドはスタートから約7k地点の久瀬橋近くにある自販機。
右岸沿いのコースには自販機がないのではと心配していましたが、ぽつぽつあったので水分の調達には困らないと思います。
Mはさっそくドリンク追加…。


すこしストレッチ&塩分補給などをしてスタート。
約14k地点の乙原交差点のエイドを目指します。
赤い橋は塗り替え工事中でした。



10月13日 017



あらかじめエイドとして考えていた乙原交差点の北西角には、売店と公衆トイレがありました。
売店では、フランクフルトや五平餅などの軽食の販売もありました。
公衆トイレなのに、キレイさがピカイチ!紙の設備もあり。
「いびがわレディース」の幟がありましたが、地元のボランティア様による清掃が行き届いてると感じました。
さすが、おもてなしの大会。いびがわです。


10月13日 016



清潔なトイレを気持ちよく使わせて頂きました。
実は今回の試走にあたり、唯一の心配はトイレ問題でした。
出発してから戻るまで、トイレが1ケ所もないとなると…。
どこでも大を出したがる腸を持つMとしては、気をもんでいたのですが…。
心配は一気に解消できました。
地元の皆様、ありがとうございます。


ここのエイドで

M :「ここで折り返すと総距離26kくらいだけど、ど~する?」
ロボ:「大丈夫。30k行く」
M :「………はい」

と30k越えコースが高らかに宣言され、再び右岸側に戻って南下します。


コース上には行き交う試走ランナーも大勢いて、あいさつすると返してくれます。
気持ちよくなりテンションアップーーーーー。


折り返しの川口橋付近(約17k地点)に近づくと、お腹にアレが溜まってきました。
ロボちゃんが鉄橋の写真を撮ってるスキに…





スキに…!? (゚Д゚) 

     

10月13日 019



Heが出ました(ブッ




動きが怪しかったかもね。ごめんねロボッチさん、He女ガーで。
お腹の調子も絶好調。




路面を見ると、所々に赤色の鋲が打ってあり、○kとスプレーで書いてあります。
これはもしかして…と思っていたら、やはりフルの距離表示でした。
大会直前だからかもですが、この表示はありがたいです。


川口橋を折り返したころ…









ロボっチさん、ペースを上げた(゚Д゚)

ウルトラ姉さん、ついていけるか(゚Д゚)







…なんとかついていく。






あれ、こんな練習だっけ…








と一瞬疑問を抱きながらも、懸命走るロボッチさんに食らいつく!









ガーミンは…





サブ4ペースを優に越える表示。






ウルトラ姉さん辛いハズだ。






でもウルトラ姉さんもフル参戦が決まったし、サブ4ペースでチギられては先はない!
腹を決めて必死についていく。









…慣れたw。ヤレバデキル。





乙原交差点エイド(約20k地点)に再び戻ってコース確認。
左岸の国道沿いでは、頻繁に自販機を見つけました。
ところどころ歩道が途切れていてコワイ部分もあるので、縦一列で走ります。
ランナーの脇を高速でブッ飛ばす車もなく、間隔を大きめに取って走るドライバーがほとんどだったので安心できました。

東津汲交差点付近でコースを見失いそうになり、不安になります。
ここでランナーのカッコした、バス待ちのお兄さん発見!
すかさずコースを尋ねてみると…合ってるようです。ヨカッタ!
ついでに少しお話しすると、13日はマラソン教室に参加されたそうで、10k走ってきたとか。
最終回は、なんと金コーチが来て教えていただけるとか…うらやますぃです。

ラン教室参加のお兄さんにお礼を言って、さらに北上します。
↑人見知りはどうなったの?


トンネルの脇を抜ける山添いの道がコースです。



10月13日 021



途中、カーブミラーで遊んでみましたが、上手に撮れませんね~。




10月13日 020





ロボッチさんは世界のエプソン、Mはガーミンを愛用していますが、ラップを刻むアラームはエプソンのほうが早く鳴るように感じました。




以後は25kと28k地点の自販機エイドでショートストップし、エプソン様が30kを刻んだとき、ようやく




ロボ:「ダウンジョグにします」

M :「(待ってました!)賛成~~!」


ロボッチさん、強いわ~。
坂道もグイグイ上るし、固形の補給食も無問題。



ウルトラ向きでは…♡





と思ったので、何度もスカウトしときました。




ダウンジョグで2kほど追加したころ、出発地点の道の駅が見渡せる裏道まで戻ってきました。



ここでゴ~~~ル。お疲れ様でした!



10月13日 029

休憩時間は含みません


坂道を走った感想ですが、急激なアップダウンはないものの、小刻みに上る下るを繰り返す感じです。
果てしなく長い坂道が続くわけではないので、上りをすこし頑張れば下りが現れます。
上りをガマンしてペース落下をギリギリのところで食い止めつつ、下りを頑張ればいいのかな、と。

七滝峠&碇高原対策にもいい坂トレになりそう、と思いました。

あ、自転車で練習してる人もたくさん見たので、ロードでも来てみたいと思いました。
(オット連れて)






整理体操もソコソコに、腹がモウレツに減った二人は風呂よりも前に食事を摂ることに…。


つまり…


腹減った。ごはん>>>>>>>>>>風呂、清潔

とにかくメシ>>>>>>>>>>>汗くさい。サッパリしたい



周りの客に気を遣わない人たち…。汗くささ全開だろうに…

しかし走った直後にも関わらず、どんな胃腸をしとるんでしょ。







エイドのようなテントが立っていて、うどん、鮎の塩焼き、五平餅などが売られていました。
きつねうどんを注文。ふたりとも迷わず松茸ごはんを追加。


10月13日 031



炭水化物+炭水化物…って、どんだけ食べるの?
既に消費したカロリーの2/3は補給したような…。

ドライブ客を尻目に、日当たりのいいベンチで走るカッコのまんまうどんを貪り食うふたり…


走ったあとのうどん…ウマ~♪





しかし…どんだけハシでごはんをかき分け探せども探せども…







松茸は見つからない。ドコにいるんだ松茸~~~~!
エリンギでいいから現れておくれ(違。

との思いで必死に探すと…

あった!ちっちゃ





あっという間にすべて平らげました。
あまりの腹の減りように、ふたりとも走ったあとのアミノ酸補給を忘れてました。


走り終わってから30分以内…が摂取の理想ですよね。

今からじゃ…遅いのか…?



ま、いっか。摂らないよりはエエやろ。

と食後の胃薬のようにアミノ酸を流し込みました(こんなんで効くのか)。






それにしても…


…ロボッチさん、胃腸が強いわ~。ウルトラいかが(略






ようやく腹が満たされた後、藤橋の湯で入浴(¥500)。
ふぅぅぅぅ♨極楽ごくらく…

お肌によさそうな、つるっつるのお湯でした。







予定していたアフターのお店は、なんと午後4時で閉店。


仕方なくナビでテキトーに検索して向かった店は…









客が一人もいなかった(゚Д゚)






ママさんオススメのハンバーグを堪能しました



10月13日 033



消費カロリーを完全に超越しました。


昭和の香りただよう喫茶店でテンション高い客がふたり…。
会ったの2回目なのにあれやこれや話して盛り上がりました。

再会を約束しそれぞれの帰途に就きました。オツカレ様
温泉入ってタダでさえネムーなのに、ロボッチさんには160k越えのウルトラ運転が待っていたのね…。





キーキさん、コース指導ありがとうございましたm(_ _)m。
おかげさまで(あまり)迷わず走れました。

大会に参加する皆様、頑張ってください!
コースは素晴らしいの一言。人気大会の理由がわかりました。ウラヤマシー



うどんウマソ~!と思いましたら下のボッチをPushして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m




データまとめ



WS000147.jpg


WS000145.jpg


WS000146.jpg


結構上って下りたと感じた割には…なだらかな丘ですかぃ?と感じるグラフ…



休まず30k完走!を目指した割には休憩時間が30分以上?

知らず知らずのうちに…
エイドで休んでは走り…またエイドで休んでは走り…
のウルトラ走りになってたかもです。






サブ4目指すならウルトラ走りはダメです!

あら、気づいてましたか?        


わたし今気づきました(爆





いびがわのコースを少しアレンジして距離を伸ばしたら…






ステキなウルトラのコースになるのに!









最近は、ウルトラ発想になりがちなMでした。






ウルトラ姉さんに「もっと死ぬ気で走らんかい」の応援ポチをお願いしますm(_ _)m
下の「マラソン」という青い文字を押してくださいますか?
   ↑あ、ソレ違います。 ↓そっちです。  紛らわしいわぃ


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
岐阜には「飛騨高山ウルトラマラソン」という素晴らしい大会があるので「いびがわ」はフルのままでOKだと思いますよ(笑)
  • 2013-10-15│20:10 |
  • 通りすがり URL│
  • [edit]
>通りすがりさん
そうですね、「飛騨高山ウルトラ」がありますね。
飛騨ウルトラよりは獲得標高が少なく設定できてわたし向きかも…と勝手に妄想しました。

  • 2013-10-15│20:51 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]
No title
ヤッパリ出ちゃうんですね(^-^;)
なんともタフなコースの試走お疲れ様でした。
30km走るとお腹減りますがお二人ともかなりの食欲ですね。
そんなに食べられないかもしれません。
  • 2013-10-16│12:28 |
  • proceed2600 URL
  • [edit]
>proceed2600さん
> ヤッパリ出ちゃう?
そぅ出るんです~。走っても元気な胃腸でして…。
いびがわはタフだキツイと聞いていて、実際上り下りも激しいのですが、ガーミンの画面で見ると全然大したことなさそうな感じがしますね…。
30k走って即補給可能…走っても走ってもヤセない理由はコレです。
少し走るのを休んだだけで、スグ加算されていきます。
はじめは減量目的で走り始めたのですが、走るだけだとなかなかヤセないことがわかりました(汗



  • 2013-10-16│16:56 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]
レポ面白かったです!
コメントしよう、しよう、したい、したいと
思ってるうちに、こんな時間。。。〓■●_~□○0
遅くなってごめんね。

ってか!
「もし、出そうになったら遠慮なく」
なんて言ってたらホントに出してた(´゚艸゚)∴ブッ
あ、口からHe出ちゃった(笑)
全然気付かなかったです^^
写真撮るのに夢中だったw

なんだか、いっぱい褒めてくれて、
ありがとうございます(人´∀`)アリガトー♪

写真も、隠れた部分は太い。。。
下半身デブ。。。
ふくらはぎ太いし。。。
まちゃさんの恐いくらいの優しさにマジ感謝☆

ウルトラへの道は果てしなく遠いなぁと
30キロ走を何度かして実感しています。
でも、いつか、地元を走りたいな~
わたしの夢♪です☆

また、一緒に走りましょうね*:.。*(●´∀`)八(´∀`●)*。:*・'

  • 2013-10-16│21:26 |
  • ロボッチ URL│
  • [edit]
No title
初めて コメさせていただきます。
たーはるパパさん や ちゃらら さんとは
丹後でちょこっと 挨拶させていただいたものです。
(リンさんとはいくつかの大会でご一緒してます)

改めて 丹後完走そして いびがわ試走お疲れ様でした。
ウルトラの話ですが いびがわのコース使ったマラニック
なら 夜叉ヶ池伝説マラニックというのが7月にありますよ。
1回参加したことありますが ある意味面白いコースだと
おもいます。来年も継続されると思いますが...。
  • 2013-10-17│00:15 |
  • だれやねん URL
  • [edit]
>ろぼちゃん
ろぼちゃんのおかげで有意義な練習ができました。
こちらこそ、ありがとです。
遠くまで来て頂いて申し訳ないくらい。
実は…赤い鉄橋で…出ました、アレがw。
距離をとってたから公害はなかったハズと…。
またジョイント練習しましょう!
  • 2013-10-17│06:50 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]
>だれやねんさん
はじめまして まちゃと申します。
実は時々読者です。
仮装でウルトラ、スゴイです!
自分のことで必死なわたしとは余裕度が違いすぎます!
>夜叉ヶ池伝説マラニック
はじめて知りました。
ありがとうございます。調べてみます。
いびがわコースが抽選ハズレで走れないのはなんともモッタイナイと思いまして…。
今後ともよろしくお願いします。
  • 2013-10-17│06:56 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。