スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汗がかけるようになるまで

汗をかけばヤセルと思っていたわたしは、ある日ジムに入会しました。
まだラン1年生になる前の平成20年6月のことです。
ジム歴は丸5年になります。

長期間、運動習慣のなかった私は、汗をかく機能がほとんど退化していました。
どれだけ汗が出なかったというと…
サウナで20分粘ってようやく汗がジワッと浮く程度
でした。

ジムに通えばすぐ汗のかける体質に変わると思いきや、そうでもありませんでした(当然か)。
トレッドミルで走る走力はまだないのですぐ飽きてしまい、長時間運動することができませんでした。
そんな時、目をつけたのがコレ。

WS000005.jpg
画像お借りしました

ステップマシンなるこの機械に乗って15分ほどはぁはぁすると…

念願の汗が光臨


コレダ!と思ったわたしは、以後ジムのステップマシンを占領し、最初は30分程度からはじめて最長2時間!飽きもせずコレに乗る日々を過ごしました。

心拍150で15分以上乗らないと汗が一滴も出なかった人が→心拍130で5分も経てば汗だくだくのウザイ人に生まれ変わるまで、1年半ほどかかりましたw。

こうなると汗をかくことが快感になり、ジム内のステップマシン以外のウエーブ、シンクロ、エアロバイクといった有酸素マシンをことごとく制覇し、完全なる「汗のかける人」に生まれ変わりました(メデタシ!)。

この間トレッドミルで走ってはみるものの、ステップマシンほど得意種目ではなかったことから、長時間乗ることはまれで、月間走行距離もたいしたことなく、おかげで故障もしませんでした。

このステップマシン鍛錬期(およそ3年ほど続くw)のおかげで、現在に至るまで故障という故障もなく、無事ラン生活が続けてこられたのかな、と今になって思います。
結果的に月間走行距離を徐々に伸ばしていったことになるのですが、脚筋力も汗かき機能もほとんどなかった人が、無理に距離を伸ばしても故障して挫折するだけだったのかもしれません。
 
今ではステップマシンに乗ることはほとんどありませんが、負荷25(MAX値)を想像するだけで汗が出ます(ってどんだけ条件反射w)。

…ジムといえばエアロ。エアロのレッスンにも参加してみましたが…

リズム感なかった(爆)。゚+(。ノдヽ。)゚+。

エアロにはハマることなく、無事ランナーになれたのでした。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。