MRCP初体験記 1

ことの発端は人間ドックだった



職場指定のクリニックで人間ドックを受診し、約2週間後に結果を聞きに行った
いつも異常なしって言われて終わりだから、今回もおんなじでしょ、と気軽な気分だった



予約した時間の3分前に到着
いつもどこかへ出かけるときは10分前までに到着するようにしているが、このときばかりはいつもとなんだか勝手が違いすこし遅れた(間に合ってるけど



これが悲劇の前触れか?




慌ただしく待合室に入り、すぐに名前が呼ばれるかと思いきや、なかなか呼ばれない…アレ?


予約の時間から1時間ちかくも待たされて、ようやく順番がきた






ギギギとドアを開けて部屋の中へと進む




白衣を着た先生が鎮座して検査結果の紙をジッと見ている…
この人がドクターX?(違




そこでおもむろにDr.が…



ホラ、Mさんここ。ここ見てください
エコーの検査で異常が見つかりましたよ
「総胆管拡張」ってあるでしょ?
再検査の必要があります
CT検査を受けてください(キッパリ




ガーーーーーン



そうたんかんかくちょう?
ナニソレ?


初めて聞いたネーミング



そんな臓器がわたしのもあったのか?
たぶんある


しかも2次検査に行かなきゃならないって、相当悪いのね、ワタシ?
死ぬの?ワタシ
そうねそうねそうなのね(この時点ですでに悲劇のヒロイン気分




CTってアレでしょ?筒の中に入っていくやつ






CT.jpg





画像お借りしました





コレに入るってことは、わたし相当悪いのね?







悪い想像が次から次へと頭ン中を駆けめぐるなか、目の前のDr.は至って冷静に



当院の紹介で検査を受けることもできますよ♡」




もみ手せんばかりに営業トークを炸裂させていたが、死を目の前に突きつけられたわたしの耳にはまったく届かなかった






検査結果の用紙を受け取ってしょんぼり帰った
単なる紙切れ1枚が死刑宣告書のように重かった






そして帰り道


ウソでしょ?
去年は腹部エコーで異常ありなんて言われなかったし(去年とおなじクリニックで受診




あぁ。でもこれまでか
短い人生だったが今サッパリ死ねるならいいや


実はオットより死ぬのは後だと思ってたが、まさか先だっとはなぁ~






と思い浮かぶことはについてのことばかり…






まぁ死ぬ前にDr.が勧めてたCT検査とやらを受けてみようか、と立ち直ったのが帰りの電車を降りるころ(ハヤッ






帰宅して、ネットを頼りにいろいろ調べたけどよくわからない



ココに詳しく書いてあるけど、なにがなんだかサッパリ、って感じ…orz




総胆管拡張というのは先天性のものがほとんど、と書いてある


先天性?
おかん、ナニしてくれたんゃ
おかんは悪くない


じゃぁ、ナンデ去年の検査にひっかからなかったの?




しかもこれが病気だとすると、血液検査の値がなんらかの異常を表すらしいが、わたしの場合は血液検査は異常なし

LDL値は高めだけどね…







調べては見たけれど、どんな病気かよくわからないまま、とにかくまずは検査を受けなきゃ、ってことで自宅からほど近い病院へ電話をかけCT検査の予約を取ることになったのです






続きます





本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m




スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ村