元・走路員のツブヤキ

ウィメンズマラソンが開催されるまで毎年3月に行われていた名古屋国際女子マラソン



その時Mは走路員としてなんどか従事していた



走路員といっても、沿道のお客さんが規制線より出てしまわないよう見守る沿道整理員もあれば、交差点での交通整理員もある
今は名称が多少違うかもしれないが…

わたしが従事していたのは交通規制補助員



メイン道路から一本離れた裏道で、コース上に車が入り込まないよう交通規制するお役目だ
いつもいつも走路担当ばかりで花形の給水担当はいちどもない orz
なんでや~笑



たいがいのドライバーは交通規制について理解を示し迂回ルートに従ってくれる
そもそもコース沿道に住む皆さんはマラソン当日は車での移動を極力控えてくれてる




ところが、だ
ごくごく一部のドライバーから厳しい言葉をもらうことがある



「おい、いつまで止めとく気だ」
「迂回迂回って、さっきこの先でも言われたぞ」
「いつまでタラタラ走っとんだ。サッサと走るよう、お前言ってこい!」



タラタラって(笑
国際基準をクリアしたエリートランナー達でっせ
でも、一般のドライバーには関係ないわな




そう…
名古屋ウィメンズも国際マラソンと同じようなコースをたどるのだが、名古屋の大動脈・環状線をいったん南下して、北上する


内山交差点から新瑞橋交差点までの間、かなりの時間、一般車は一切通れない




つまり、西から東、東から西への交通が遮断されてしまうことになる
環状線が大きな壁となって、名古屋の東西の交通を遮るわけ



クルマ社会のナゴヤで、環状線をこれほど長時間通行止めにすることは、ある意味交通マヒにちかい




国際なら、まだいい…
参加選手の基準が厳しいので規制時間は3~4時間で済むから

「規制解除はもうじきですよ~」

なんて曖昧にやりすごすこともできた




だけど今は違~う(笑
一般ランナーも参加可能な市民マラソン化したおかげで、制限時間は7時間



交通規制はこのパンフによると最長10時間にも及ぶらしい。。。




マジか (゚Д゚)





裏道担当の走路員は、長~い時間ドライバーとの闘いを強いられることになる
ナゴヤの街にも大規模マラソンが定着化してきたとはいえ、一般ドライバーからの厳しいご意見もまだまだあるはず
急な用事で焦ってる人もいるだろうし、そもそもマラソン開催日と知らずに出かけてくる人だって多い


ウィメンズのコースは微妙に名古屋の中心部をハズした地味なコース
というご意見もある


確かに繁華街である栄の中心地や名古屋駅前はコースに含まれない




だがしかし

コース図を眺めていて、名古屋市内の道路をこんな長時間完全通行止めにするってことはスゴイな、とあらためて思った



過去のちょっとビターな走路員の記憶を思い出し、ウィメンズは(に限らないけど)名もない大勢のボランティアさんに支えてもらってることを感謝しつつ走ろうと思う







本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m




スポンサーサイト

トラックバック

コメント

ウィメンズマラソンになってから、伏見のあたりで交通規制に切れたドライバーが警官とやり合っているのを見たことがありますよ。
当日は、御器所交差点南のスギ薬局の隣のガソリンスタンド付近(5km)で、プーさんの被り物を被って応援しますね!(^^)!
  • 2015-03-03│20:53 |
  • シーラカンス URL│
  • [edit]
>シーラカンスさん
>伏見で大バトル
そりゃそうでしょうね~
伏見・日銀前あたりも長~い時間通行止めでしょうから。。。
名古屋にマラソン文化は定着しない、そもそもオンナだけのマラソンに1万人も集まるのか?
そんな意見がTVで堂々と放送されてたのを思い出します。
ふだんマラソンに興味のない沿道の皆さんからあたたかい声援が送られるような大会(たとえば京都とか)みたいに成長したらいいな、と思います。
応援ありがとうございます!
目を皿にして、いちばん左の端っこを走ります!
  • 2015-03-04│20:28 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ村