飛騨高山ウルトラ2015 参戦記 5 〔第3関門から第4関門(国府BGセンター)74.1kまで編〕

丹生川支所到着~



100kの選手がドロップバッグを受け取れる大規模エイドだ
ドロップバッグはいちおう準備はしていたものの、当初は無視して進むつもりだった
しかし予想外の早い到着に気をよくしてバッグを受け取る
はい、この時点で余裕ブッこいてます(笑



汗拭きにハナ水拭きにとフル活用したハンドタオルをバッグにしまい、新しいのと交換
エイドが貧弱という前評判で多めに持ってたジェルを1コだけ残して他はバッグに戻す
そぅ、丹生川支所までジェルのたぐいは一切摂らず
エイドの食べ物&飲み物が充実してるので走りながら固形物OKのわたしにはジェル不要
この先もハイクオリティな食べ物がエイドで提供される(ハズ)と思ったので以後のレースにジェルは不要と思った
1コだけ残したのは保険の意味(笑
この先塩だけのエイドが続くかもしれないし
(なんせ運営がウェ○ネスだからw)

そのかわりスポーツようかんをプラス
この先に現れる専光寺ではどうしても歩かざるをえないので、そこでの楽しみとしてようかんを補充した


ここでもキレイな常設トイレを借りドロップバッグを返したら、楽しみの補給タイム



ことし復活したという焼きそば♡





IMG_1080.jpg





ンマー


ホラ、箸が割ってある
あと生姜を練り込んだシフォンケーキがあったのはココだっけ?
(うろ覚え



バナナを数本食べたら早々に(自分比)エイドを後にする



この大エイドでの休憩は15分を見込んでいたが、レース前半で心がけた”エイド滞在は短く”という習慣が身に付いたようで、約10分の滞在で済ませた
それでも長いかもしれないけど

エイドでの滞在時間を管理したり、単純に現在時刻が見たいという理由で、GPS時計の他にG-Shockを着けて走った
ガーミンでも画面を切り替えれば見えるけど、見慣れた時刻表示(アナログ表示)で安心感もある

関門時間はスタートからの時間ではなく24時間表示だしね


途中、併走するランナーに「今何時ですか?」と聞かれたのも2度3度w
両腕に時計を着けてもわたしは気にならないのでレースの時は(フルでも)いつもこうしている



ここから残り距離は(ほぼ)フル1本!(前日の説明会より



MCにゼッケン番号を呼んでもらって元気にエイドを後にした




しばしのどかな平坦路を進むと71kの部と100kの部の分かれ道が現れる
そぅ、正真正銘のボスキャラ専光寺の登場だ


分岐を右に折れるとそこには壁か!と思うような坂がさっそく登場

とうてい全コース上れないので勢いだけで上れるとこまで!




…わずか100mで走るの終了~
ここから先は必死の歩き
前日の下見で、距離的にはたしか2k程度と聞いてたのでそれほどビビらないで済んだ


ついさっき焼きそば&バナナを食べたばかりの気がするが、ここでとっときのスポーツようかんを投入することに
ポーチをゴソゴソしながら取り出す
パックの端をギュッっと押すだけで食べられる
アラ不思議ね~便利だわ~
これなら切れ端のゴミも出ず手も汚れずささっと補給ができて便利
まぁ今回はウルトラなのでささっと補給しなくても、時間はたっぷりあるから問題ないんだけどね



楽しく補給しながらウォーキング
意外とすんなり五本松まで到達
ここでおよそ半分


残り距離がわかってると不安がない
やはり前日下見しといてヨカッタ
ロボ子さん、アリガト~



視界に入る選手は全員歩いている
…なんとなく安心


ここは仕方ないよね~だって歩くよね~みたいな一体感アリ


ぐねぐねとヘアピンカーブをクリアしていると、「もうチョットですよ~」と応援を受ける
そぅ、こんなとこで応援してくれる人がいた
ありがとうございまーす
元気に返事して(しかし一歩も走ることなく)優雅に通過する





IMG_1070 - コピー





相変わらず写真だとまったく伝わらない激坂




そして頂上着~





IMG_1071 - コピー





立派な山門






その後に続く階段は見た目ほどキツクはなく、あっさりクリア





IMG_1067.jpg





階段の途中でも確か元気な女子たちに応援してもらった気がする
階段を上がり切ったところでプロランニングコーチの牧野さん発見
ランスマの優ちゃんを待ってるところだろうか…



別のランナーが質問いていて、どうやら優ちゃんが10分後に迫ってるらしい




えぇぇえぇぇぇぇ~
マジ  (゚Д゚)(゚Д゚)



10分?
それだけしか差がないんだ
10分なら専光寺の坂を上り始めてるってコト?


なんとなく(失礼ながら)優ちゃんは完走ギリギリを狙ってると思った

だとすると10分後に完走ギリギリラインが迫ってきてるってこと?
ならば余裕ブッこいてないで専光寺以降も手を抜かずしっかり走らなきゃ、と思った
(実際にはもうちょっと差があったみたい


急げ~~~




専光寺をクリアしたらあとはほぼ下りだと思ったのに(下見したにも関わらず)予想外の細かいアップダウンにゲッソリ

高山のコース、ぜんっぜんラクさせてくれないな~



ようやく下柏林道終点エイドに到着

ビニール袋に入った氷が提供されてた
アイシング用?
専光寺の上り下りで脚にダメージが生じたランナーにはありがたいよね~



ワタシの場合、ここまで脚トラブルはないのでささっとエイドを後にする




そぅいえばここまで(65.8k)マメができてない
今回のレースはGT2000(スリム)で走ったのだが、コレが合ってるのかも
シューズの中で足が滑る感じがゼロ
横幅がピッタリなので横方向に動かないのがいいのかもしれない

縦方向は…最終的にツメが2本逝ったけど、こんなのは想定内w

ツメくらい、残ってるやつ全部もってかれてもOK



気持ちのよい農道チックな道をゆるゆる走っていると、前方に野辺山Tシャツのランナー発見

黒地でカッコイイんだよね、アレ
野辺山を走りたい理由のひとつに野辺山ウルトラのロゴが入ったTシャツを手に入れたい、ってのもある
アレを着てるとウルトラのレースじゃ一目置かれない?
アラわたしだけ?
(あとで知ったけど、黒Tは白山白川郷Tシャツだった 笑




黒Tランナーを抜いていくとき、チラッと横を見ると


なんと、うーぱぱさんダ
なんでココに!
なんでなんでなんで……


頭のなかで、なんでなんでがぐーるぐる
脳みそが走る食べる飲む分野しか動いてないので思考回路が働かない


……



そっか、チョット歩きを入れて温存してるトコだな
ちょうど日差しが正面から当たって暑いし
走力的にワシがうーぱぱさんより先に行くなんてアリエナイや

…脳内ではおっさん化が進み、一人称がワシになってる




…というテキトーな結論に達するw

一声だけかけて先行することに
なにせ優ちゃんがワシのすぐうしろ、10分後に迫ってるから(笑





国府BG海洋センターまでの比較的平べったい区間は歩きを入れずしっかり走った(もちろん自分比


ハテ?高山の山ン中なのになんで「海洋センター」があるの?
国府ってどぅ読むのかね?
愛知県豊川市の国府は「こう」と読むし稲沢市にある国府宮神社は「こうのみや」だけどね~
国府高校なんて「こうこうこう」だからね~(だからナニ?
そもそもB&Gってなんだろ?


時間はたくさんあるしムズカシイことは考えられないスポンジ脳になり果てたのでどーでもいいことばっか考えながら走った
意味もなくニタニタしてて、ハタから見たら気持ち悪かったかもしれない




第4関門であるB&Gセンター到着予定時間は14時29分
実際の到着時間は13時45分ころ
ここの関門時間は15時20分だから95分の貯金



え、マジ?
すぐには信じられず時計を二度見

専光寺で貯金を食いつぶすどころか増えてますやん
95分ったら1時間35分でしょ(アタリマエ


このまま行ったら午後5時半にはゴールなの?
またまた~
その手にはダマされませんよ

優ちゃんが10分後に迫ってるというのに


チャレ富士の時はステラシアター到着予定時刻が午後5時だったのに、実際には午後6時の到着

この時も焦ったなぁ
どっかで1時間落としてきたんじゃないの?みたいな

じゃあ今回はどっかで1時間拾ってきたのか?
いつどこで?


あ~頭が回らないからわかんないw



しかしここからゴールまでの距離が25.9kで残り時間はあと5時間15分ある


え~っと、13時間切るならペースはどんなもん?
スマホで計算すればスグだけど、「スマホを出す」って行為を忘れるアホ脳

こっからぜんぶ歩き倒したって時間内に完走はできるでしょ?
いやいや、この先ナニがあるかわからんよ
フツーなら3時間あれば走りきれる距離だとしても、今まで70k以上走って(歩いて)きた脚なわけだし
脚が止まって20分休むようなことが数回あれば、完走だって危ういよ!



あ~やっぱり疲れ切った脳では考えがまとまらない
結果的には

「あれこれ考えてもキリないわ」

と考えることじたいを放棄(笑



とにかく、前向いて走ったらゴールに着くわ
(byいしきちさん
↑これだけは間違いないことは確か




ということで相変わらず完走の自信が持てないままBGセンターを後にした




BGって結局ナンだろ?笑




続きます





本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m



↑ランキングは抜けてますが、押していただいた数値は(自分だけ)見えます。
ありがとうございます




スポンサーサイト

トラックバック

コメント

B&G海洋センターのプールって富山でも山の中に何個かあるわ
何かはわからないけど(笑)
  • 2015-06-18│12:34 |
  • 季節外れ URL
  • [edit]
>季節外れさん
B&Gってブルーシー&グリーンランド財団の略みたいですよ(今さら
ブルーシーって…山ン中なのに…笑
行政主導によるハコモノかと思ったら財団の運営だったのね。
高山市内には金光真光教のスゲー立派な建物もありました。
あまりにもデッカイから遠くからでも目立つ目立つ。
しかも今回、大会のために広大な駐車場を提供してましたね。
宗教とタッグ組んじゃう大会ってなんなの?とチョット思います。笑
  • 2015-06-19│18:39 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ村