スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛騨高山ウルトラ2015 参戦記 6 〔第4関門から85k地点まで編〕

国府海洋B&Gセンターを通過



ほどなく村山公民館エイド到着
高山のエイドって「○○公民館」て名前のエイドが多いね

腰に手を当ててスポドリをゴキュゴキュ飲んでいると、ひとりの男性ランナーが近づいてきた

なんだろ?


男:「今、何時ですか?」

なんだ、ナンパじゃないんだw



わたしの腕のG-Shockを見つけたんだろう、時間を聞かれた


この時、確か午後2時10分ころ
その男性は時間を聞いてお礼を言ったあと

「あと約ハーフ1本だね!あ~12時間切れるかな~」


とコメント



12時間ですと?
じゅうにじかん切るだって?



あらためて残り時間と残り距離を考える
男性ランナーが言うように、残りの距離は約22k、ハーフ1本分

12時間切りを狙うとなると残り時間は2時間50分ほどある

フレッシュな脚なら問題なくクリアできそうな数字
だが今はこの時点で78kくらい走ってきてるのだ



でも…マサカネ



元気にエイドを飛び出していく男性ランナーをポカリの入ったカップを手にポカーンと見送った


12時間…12時間だよ
ワシの目指してきたのは13時間だったハズ
なんでこんなことに…?
(↑脳内がおっさん化して一人称が前回からワシになってます



しかも手が届く範囲…なの?今は?




現状が把握できないみまま、ポクポク歩いてる時だったと思う



前方に応援してる人がいる…
アレ「まちゃさーん」とか言ってるけど…



…ダレ?





スポンジ脳を駆使して脳内データベースを検索する





……





プロッシィさんだ!

処理能力が低下してるので照合に数十秒かかる


なんでココに、なんでココに、なんでココに…
まさかダントツに走ってもぅゴールしたとか?
コースを逆送して応援しに来てくれたの?
しかもレース序盤で見た全身タイツ姿ではなく、ふつうの地球人のカッコに変わっている…


疲れた脳ではなかなか現状の判断ができない





確かプロッシィさんに


「レッドブルいる?」

とか聞かれたハズ
それだけは覚えている



あとはもぅ…なんにも(笑



ちょうどプロッシィさんと再会したころは、12時間切りという新たな目標値を前にして


よし!やってやる


と意気込むどころか



ワシゃーそんな器じゃないし
狙ってるのはあくまで13時間カットだし
12時間なんて何かの間違いでゼッタイ間に合うわけないし



マイナス思考が頭の中をぐーるぐる回ってた最中であった

だからして、プロさんに会っても


「あ、はァ」


程度の反応しかせず、走りもせずスタスタ歩き去ったと思う
プロさん、せっかく応援してもらったのにゴメンナサイm(_ _)m



この先ラスボスが控えているし、12時間なんて目標は高すぎるけどそこに向かって走っていけば13時間は間違いなく切れるはず



ようやく前向きになってゆるゆると走り始めた



走りだしたら調子イイ
平坦基調なことも手伝ってペースはおよそキロ6を維持

マジか~
やればデキル(のか?



このあたりで恍惚の85kを迎える


さァいよいよお待ちかねの85kダ


きょう初めて食べ物以外の写真を撮るぞ~と意気込んでいると、未就学児と思しき3人の子どもが85k看板のすぐ近くで遊んでいる

近くに親の姿は見えない


あれれ~親は?
まさか距離表示の看板で遊んどるんと違うやろね?
ソコはワシの大事な場所だでね、それイジって遊んじゃーダメだし



「きょうはレースやってるからその看板の近くで遊ばないように」

と注意でもしてやろうと近づいた時…




「がんばってくださ~ぃ」



黄色い声のちっちゃい3人が一斉に駆け寄ってきた

どうやら子どもたちだけで選手を応援してるようだ



ゴメン、ワシさっきまで
「注意したろか (゚Д゚)ゴルァ」
と思ってたよ

ゴメンネ、ほんとにゴメン



しかも駆け寄ってきた子どもたちの手にはプリッツの箱が握られていて

「これ食べてくださーい」

と差し出す
自分たちもお菓子を食べたいだろーに、選手にコレ食べて頑張ってと言ってる


お礼を言ってありがたく1本いただく





IMG_1081.jpg





今まで食べたプリッツのなかで、最高においしかったのは間違いない




…みるみるうちに、視界が涙で曇ってよく見えなくなった…




鼻水か涙かわからん液体で顔面をグチャグチャにしながらせめてラスボス手前までは歩かず走ろう、と思った

子どもらから元気パワーを分けてもらったし、さすがに脚は重たいが幸いにも痛いトコはない

せっせと走っていると背後に人の気配が…





続きます







本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m



↑ランキングは抜けてますが、押していただいた数値は(自分だけ)見えます。
ありがとうございます




スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
涙腺崩壊しました (´;ω;`)ブワッ
  • 2015-06-18│21:41 |
  • ほーずきん URL│
  • [edit]
>ほーずきんさん
ありがとーございます。
このチビッコたちのかわいいことかわいいこと♡
さらって行こうかと思いました。笑
このチビッコをはじめ、地元を上げての応援を感じました。
人が住んでるようなエリアにはほぼ人が出てきて応援してくれました。
道ばたにたたずむじーちゃんばーちゃんを見たら、神々しくて拝んでしまいそうでした。
地元に愛されてない?チャ○富士とは大違いです。
  • 2015-06-19│18:42 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。