スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛騨高山ウルトラ 補給・ウェア等の覚え書き

来年の高山用に今回の補給やウェア等装備関係を覚えとして残しておきます(笑




《補給》


スタート時、ポーチにジェル類を3本、なごやん1個、スポーツようかん1本、アミノ酸2本、塩熱タブ適当を入れた

丹生川支所エイドに到着するまで、アミノ酸と塩熱タブ以外は一切手をつけず
飛騨高山のエイドは充実してるので走りながら固形物を食べても問題ないわたしとしてはジェル類は不要だった

保険でジェル1個、あとはアミノ酸と塩熱タブだけでOK




《アミノ酸》


スタート時に1本、あと20kごとに1本摂取

こんなに真面目にアミノ酸を摂ったの初めてかも(笑
効いてるかどうかハッキリとした効果はわからないが、「飲んだから粘れるはず」というプラシーボ効果があったとは思う




…しかしゴール後に摂るのはすっかり忘れた




《ウェア》


いつもと大きく変わったことはなかったんだけど、スポブラの擦れがヒドかった

擦れができた場所はアンダーブラの部分
チチの下の部分ではなくカラダの中心線
そぅ、谷間ができるトコね(笑

なぜココに?
谷間だから空間があるはず…だよね?

擦れた理由は不明だが次回からは忘れないようブラの下ラインにもワセリンを塗っておこう




《シューズ》


今回のシューズはGT2000(スリム)25.0

ワンサイズ下の24.5も数々の試練を乗り越えたのでフイット感はバッチリ

どちらをレースで使うか迷った末に25.0を選択
終盤、脚が多少むくむので大きめがいいかな、と

結果的には足つめが2本逝ったけどいつも痛みに悩まされているマメはゼロ

シューズを濡らさないよう気をつけたこともあるけど、やはり基本的に合ってるんだと思う
カカトのホールド感はGT1000のが上だけど、横幅のフィット感はGT2000のが上だ

過去にウルトラを3戦して、いずれも序盤からマメに悩まされ

「マメができなかったらもう少し走れるのに…」

と実は思っていたのだが、これはある意味で本当だった


今回、マメの痛みがなければある程度走れることが判明できた

今後のウルトラ用シューズは、「マメができないシューズ」を最優先事項にして選択する

GT1000の2を市場で見かけなくなったので(ネットショップも含め)、さっそくGT2000を追加購入しておいた♡




《ベルトポーチ》


TNFのエンデュランスベルトを使用



WS000021.jpg



補給食のほか、保冷ボトル、スマホを携帯できて便利

腰痛もちではないものの、ベルトの背面のアルミステーがコルセットのように腰部を支えてくれるため安心感がある

いつも練習ではそんなことないのに、今回のレースではTシャツの裾がズルズル上がってきて不快だった
ベルクロの締め方が甘かったのかな?
気づいたらランパンのラインまでぐわTがめくれてて焦った(恥

今回はスパイベルトを併用しなかったので、ゼッケン留めでナンバーカードをTシャツに固定した
ナンバーカードの下部がボトルポーチと微妙に干渉したのかな?

スパイベルトを改良したので、ボトルポーチと2本巻きしたほうが干渉せず違和感ないかもしれない




《保冷ボトル》


スタート時にはスポドリを半分程度
満タンだと重いけど半分なら重さも気にならない

なくなったらエイドで補給してもらうパターンで


後半はボトルの中身を水にチェンジ

専光寺の坂を歩きながら首の後ろにかけたりスポーツようかんでベタついた手を洗い流すのに超便利だった

保冷効果は期待薄だが、携帯するメリットは大きいと思う







設定ペースについては後日です





本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m



↑ランキングは抜けてますが、押していただいた数値は(自分だけ)見えます。
ありがとうございます




スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。