スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三河高原トレイル 参戦記 3 〔レース編〕

スタート時刻の午前10時30分




パァ~ン





と小さくピストルが鳴ってスタート!





どっかにいます(笑





IMG_1668.jpg



提供:ローラスポーツ







グロスだのネットだの難しいことはやらないだろうから、ひとまずGPSをon

ロングの部の制限時間は4時間30分
どのくらいの時間で帰ってこれるか見当もつかなかったが、なんとなく3時間から4時間くらいかな~と思っていた

まずは目指せ完走!笑





装備はザックにするかボトルポーチにするか迷ったが、結局使い慣れたボトルポーチを選択
エイドも3ヶ所あるし、ジェルならポケットにも入るし




結局、この選択は正解だったと思う
途中、水分が足りないことはなかった





スタートしてもランナーのスキマを縫って走る人は皆無
みんなで流れに乗ってゆるゆる進む



体感でキロ6分半くらいか?



しばしロードが続き、続いて林道へと入った
未舗装で車1台分が通れるような作業用の山道が「林道」でいいんだよね?


未舗装路だけどしっかり締まってるので走りやすい
もちろん周りのランナーもほとんど走っている



やがて轍のひどい荒れた林道になった
傾斜は徐々にキツクなる





丹後から1週間、脚の疲れが残ってるかと思いきや、自分でも意外に感じるほど脚が動く(もちろん自分比


荒れた林道を抜けるといよいよトレイル
前日の雨で一部ぬかるんでおり、避けながら走る




そしてふと見上げると渋滞発生





IMG_1661.jpg





そうだ、コレコレ
トレイルのレースではしばしば渋滞が発生するとレースレポなんかに書いてあったな



渋滞につかまり、なんだか「トレイル走ってます」って実感が湧いてきて嬉しかった
渋滞だと休めるし(爆




渋滞の発生源はキツイ傾斜かと思いきや、コース上に横たわる倒木だった
それも直径1メートルはあろうかというゴツイ倒木



これをまたいで越えるのだが、ふたりずつしかまたげないので渋滞になってた




渋滞を抜けるとまた気持ちのいいトレイル
ふだんは作業用に使われているんだろうか?



ときどき現れるぬかるみにまた渋滞ができてた
ぬかるみを避けようと、ランナーが一列になって進むためだ



そこにスタッフが立っていて


「広がって走ってください」


と指示してたのは笑った




コースが荒れるので「広がらないでください」はありそうだけど、広がってもいいんだね~
これも初トレイルで感じたワクワクのひとつ




全コース走れるトレイル、の宣伝どおり、コースは(初心者のわたしでも)走れるコースが続いて気持ちよかった




ロングの部にはエイドが3ヶ所



1Aには水、ポカリ、お茶、バナナが提供されていた
エイドにお茶って珍しくない?



そんなことにもワクワク




ウルトラでも胃腸系の不調になったことはゼロのM
ここでももちろんしっかり食べますよ~



ポカリ×1 バナナ×2、お茶×1をいただく
地元の高校生?がせっせと作業している
ありがとうございます!と元気にあいさつ




コースの分岐、道路を横断する箇所にそれぞれスタッフが配置されてて、ちゃんと誘導してくれる
ありがたいことです


やがて人ひとり分のシングルトラックへ
笹に覆われていてとても気持ちがいい


笹で地面の状況がわからんなーと思いつつも、気持ちよ~く走っていると石だか木の根だかにツメをぶつけてしまった



いででででででででぇっ



完全にツメが逝った 
マジか (゚Д゚)
ここでか(知らんわ





ツメが逝ってからは下りがツライ
どうしてもシューズの中で足が動いてしまい、ツメとシューズが当たってしまうようだ



涙目になりながら下りを走る
せっかく気持ちのいいふっかふかのトレイルだってのに…


上りをせっせと走ってやっと現れた下りのトレイル
本来ならばゴホウビトレイルとなるはずのところ、わたしにとっては地獄の下りだった



早よ下り終われ~と思いながら下った
あぁモッタイナイ




そしてようやく上り登場


しかもロードだ
その傾斜は碇高原のラストに近いレベル



ふふふ…
待ってたよ、コレを



ほとんどのランナーがとぼとぼ歩いてるのを横目に、下りで脚を温存したM(アホ)はガシガシ走って上る




トレイルに入っても上りは走る、下りはビビル、を繰り返した

それにしても、あの気持ちいい下りのトレイルをヒャッハ~って下れたら相当気持ちいいだろうねぇ…





繰り返し現れたぬかるみ、最初は避けて通っていたが、やがて避けられないぬかるみにハマリシューズもドロドロ
倒木も何カ所かあって障害物競走のようだった


泥んこになってぬかるみを走り
カラダ全体を使って倒木を乗り越える



あ~小さいころ泥んこで遊んだ感覚がよみがえる
丸太を乗り越える、なんて日常生活にはないからね


こんな感覚がトレイルの魅力だと思った




後半になり選手がバラけてきてひとりで走る場面も増えた
そこで一枚





IMG_1663.jpg





こんな気持ちのいいトコを独り占めだし
気分悪いわけないよね~


2Aでもしっかり補給
ここでは飲み物と薄皮あんぱんが提供されてた



3Aは往路の1A
またまたバナナ~飽きんな~笑




上りは渋滞以外、走った
そしてラストの下りへ突入



しばしパックで走ってた後ろの選手に進路を譲る
へ?という顔でパスしていく



えぇ、わたしもうツメが残ってないんですよ、と言いたかった
脚が残ってないじゃなくてツメが残ってない(笑




ラストの下りが痛くて痛くて、早よ下り終われ~~~と祈りながら走った



林道へ下りてきてスタート会場へと続くロードが見えてきた
ここもガシガシ走り(自分比)、いよいよゴォ~ル


もぅ終わりかぁサミシイなぁ…
もっと走っていたい、と思った





↓どこかにいます





IMG_1667.jpg







初トレイルにしては上出来
アレの出場資格も得たしね(←リンクに非ず 笑





IMG_1666.jpg



提供:ローラスポーツ





次はツメが万全の状態でふかふかトレイルを走ってみたいな~







本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m



↑ランキングは抜けてますが、押していただいた数値は(自分だけ)見えます。
ありがとうございます





帰りもバスに揺られてラクラク移動


市内へ移動してローラさんとアフターへ
走ったぶん以上に補給完了





あっつあつの麻婆豆腐





IMG_1677.jpg




大盛りチャーハン♡




IMG_1678.jpg







本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m



↑ランキングは抜けてますが、押していただいた数値は(自分だけ)見えます。
ありがとうございます




スポンサーサイト

トラックバック

コメント

まちゃさんとふたりで出たトレイルの大会( ´ ▽ ` )ノ♪
楽しかったのまた思い出して、レポたのしかったです♪( ´▽`)♡
足の爪お大事にしてください(>_<)
まちゃさんウルトラも向いてて、トレイルも向いててスゴいです♪!☆
これからいろいろなチャレンジますます楽しみですね( ´ ▽ ` )ノ♬
たーはるさんの誘惑には乗られるのでしょうか〜(笑)
  • 2015-10-04│00:02 |
  • ローラ URL│
  • [edit]
>ローラさん
三河高原トレイル、前から出たいと思ってていろんな人の参戦記を読んで研究しました。
もちろんローラさんのも読みました。
トレイルって楽しいですね♪
ウルトラと共通する楽しさがあります。
速く走ることから逃げてると言うのかも(笑
三河高原に出たのはアレに出たかったのもありますが、参加資格が変更になり三河高原だけでは×になったのですよ。
なので今すごーく真剣に考えてますが、来年もボランティア参戦の可能性が高いです。
Tシャツ、カッコいいし。笑
少しは山ヤ度も上がったと思うし。笑笑
またたーはるパパさんと一緒に行って、万全のサポートをしよっかな。
体調が戻ったらトレイル&ウルトラの練習、しましょぅね~♪
  • 2015-10-06│21:11 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。