スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊吹山 ロストの真相


どーやったって道間違いしそうにない伊吹山


そんなところでロスト
(正確にはしそうになった




その原因について(恥ずかしながら)公開






今回はひとりで行ったので、どのくらいの時間で頂上まで上れるか試してみたかった


オットと一緒に行くときは、「もぅ次は行かねェ」
と言われないよう、ゆっくり楽しい登山をモットーにしているからだ





オットと一緒の時はだいたいコースタイムと同じくらい、3時間半くらいはかかってる(ハズ




かっとび伊吹の制限時間は2時間半なので、このペースだと完全にタイムアウト
かっとびエントリを考える前に、完走できそうか否か、占うつもりでGO!




登山口から1合目までは登山道ではなくかっとびコースの林道、1合目以降は登山道を歩いた




ガシガシ歩くことしばし…


行きはほとんど誰にも抜かされず、気持ちよく上る




そして頂上直下、散策コースの柵が見えるところに至ったところでコースアウト




なぜ?






本来は下の画像の青矢印のほうを進むべきところ…






IMG_2129.jpg






もう頂上だ!と気がゆるんだ瞬間、赤矢印のほうへと進んでしまい、散策路めがけて一直線!



加えて、タイムを追求するあまり足元のみ見て上ることだけに集中していたため、進行方向の先を見ていなかったと思われる


気分(だけ)はグレートトラバース(笑





画像を見ると、踏跡があるので完全なる誤りではなく結局は同じ道へと通じるものの、売店や日本武尊像方面へ行くには青矢印のほうが正解





実はこの直前に、岩場に沿って右へ進むべきところ、前も見ずにガシガシまっすぐ直進しザレ場(?)みたいなとこに突っ込んでしまい、アレレとなっていた



数メートルだが完全に登山道を踏み外した模様(汗



なにもなかったようなテイを装い元ルートへ戻ってる時、下りてきた登山者に「ナニしてんの?」と怪訝な表情をされたのだった
(バレた?





これが伊吹のような踏跡が明瞭な登山道だから幸いだったものの、踏跡が不明瞭で登山者がまばらな山だったなら完全にロスト





地図を見て分岐の度に自分の位置を確認するクセをつけないとな~
いつかマジ遭難する気がスル



伊吹山で地図を見てるひとを(あんまり)見ないけど…





地図とコンパスは必ず持っていこうと思った




その前に地図読みをマスターしないとね







本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m






スポンサーサイト

トラックバック

コメント

Σ(・□・;)まちゃさん。。。
伊吹山では地図なくても、足元と先のほうの両方見たらだいじょうぶです♡(笑)
たしかに地図よめるようになりたい〜
ローラは街中では迷い子になります♪迷い子仲間だ〜♪( ´ ▽ ` )(笑)
  • 2016-04-22│06:40 |
  • ローラ URL│
  • [edit]
>ローラさん
伊吹山で迷うって…
ワシくらいなもんですね。笑
普通の山で迷うハズです。
あ、もちろん、一般車道でもしょっちゅう迷います。
地図読みってできたらカッコいいと思います。
せっかくコンパスを買ったし、トレイルも続けたいので少しずつ勉強しまーす。
  • 2016-04-25│19:16 |
  • まちゃ URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。