名古屋ウィメンズ2016参戦記 3 ハーフ地点から30kまで編


ハーフ地点を通過し、若宮北を左折する

曲がった先は通称100メーター道路、片側4~5車線ある道幅100mの幹線道路だ




名古屋市内のメイン道路はどこも道幅が広いが、ココは特別に広い
ここを完全交通規制してもらって走れるなんてシアワセ♡




…なんだけど、コースのここの部分が苦手だな~




距離調整のため(?)ぐねぐね迂回させられるし、ビミョーなアップダウン
しかも応援もまばらときたら、そりゃーテンション下がりますよ(ニンゲンダモノ




そんな中、今回の裏目標②のミッションを試みることに


裏目標②はエイドの食べ物を食べること
今まで参加したウィメンズで、エイドの給食を食べたことはない




フルだとペースが速いし(自分比)、走って胃が揺れると気持ちが悪くなると聞いたので固形物は摂らなかった

それに時間に追われてるぶん、食べてる余裕なんてないし



ガッツリ果物とか食べて4時間切れるかおりんさんがうらやますぃ





ところが、だ。



去年のいびがわではエイドの食べ物もしっかり堪能



しかも4時間切れたので





”今回もなにか食べたるがやッ”


と意気込んでいた
(もっと走ることに意気込んだ方がいい





ウィメンズでは22.5kのエイドから給食が提供されることを事前に調査しておいた
パンやういろう、アメなどが提供されるみたいだけど、狙いはバナナ(笑




いろいろ食べてみたいけど、胃腸トラブル回避のためバナナをターゲットに定めた
なにせバナナ食べて失敗したことがないから





100メーター道路をアッチいったりコッチ誘導されたりしていると、ついに目的の給食エイド発見!




高校生らしきボランティアさんが、皮をむいたバナナを天高く突き上げ


バナナありま~す




叫んでいる







ボラ男子に身振り手振りで




ワシ、バナナいただきます


意志表示をしてみた





はぁ~~ぃ



ボラ男子にワシの気持ちが伝わったようだ♡






皮むきバナナを絶妙な位置に差し出す




走りながらキャ~~ッチ!




お礼を言ってバナナゲット。しかもカットしたのでなく丸々1本




この時間帯で、バナナ食いながら走ってるランナーは少ない



栄の汚れた空気にさらされ続けたバナナ

ちょっと乾燥ギミなのが気になったがそれもマラソン大会ならでは
(なのか?




丸々1本のバナナを持って、ガツガツ食べながら中消防署の前を颯爽と走り抜けた



ヨシ!裏目標②達成





〔21~25〕 (2:7:41(25:58)〕






ハーフを越えた
バナナも食った


脚も痛くないし呼吸も苦しくない



でも、な~んかテンション上がらないんだなぁ


なんかこぅ、ハーフから30k地点までが一番かったるい





フルのレースって21kで終わらないかな?

(世間ではそれをハーフマラソンという






フルのレースではいつもなんだけど、このあたりで






WS000393.jpg





なんだかな~





歩きたいけど歩く理由もないし…






なぁんて脚動かす脳みそだけ働いて、あとはボサーっとしながら廊内三叉路を右折




ここはウィメンズのコースで数ヶ所しかない、名古屋城ビューポイント




参加ランナーの皆さんは、お城見てくれたかなぁ



そんなどーでもいいことを考えながら市役所北の坂道を下る





実はこの下り坂、一瞬だけど左側にお城が見える




ここもお城を見て欲しいなぁ






30kを過ぎた康生通の折り返し付近で、職場の先輩が応援に来てくれることになっていた


マラソンなんて興味ないはずなのに、毎年応援に来てくれる

ありがたい


ワシのファンか?
(女性だけど





せめて応援ポイントだけは元気よく走ろう!



見栄を張ることだけ考えて力を貯めていると、前方にマルさん発見




アレ?マルさん??
調子悪いのかな?





近づいて声を掛けると


”キツイっすわぁ~”





そうか!誰しもココはキツイのだ
そう思ったらなんしか元気出た(笑



しばし併走するつもりだったのに、ワシを見て火がついた(?)マルさんは颯爽と先へと行ってしまわれた…



ワシ、着火剤かぁ?!


またボッチかょ…





〔26~30〕 (2:35:14(26:22)〕





続きます







本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m





名古屋ウィメンズ2016参戦記 2 スタートからハーフまで編


ついにスタート



スタートしたらあとは走るだけ
グダグダ悩んでるヒマなんてない
ひたすら脚を動かしてゴールまで移動するだけ


ある意味、スタートしたほうが気がラク(笑





スタートロスは約1分10秒
今後のこともあるし、この数字はしっかり頭に入れておく


これを忘れてしまうと、終盤グロスで3時間40を計算するときに超絶困る





1k地点にブログ村応援団第1応援ポイントがあるのでコース左端へと徐々に移動



…ちょっとずつ移動…
…左へ左へと移動…



したつもりなのに
んんん?





左端に寄りきれんかった (゚Д゚)



応援隊の皆さま発見!


カブさんのTシャツ、目立つわぁ





わっははぁぁぁぃ~♪ 

完全に浮かれモードでハイタッチの体勢に入る

↑スタート前の緊張はドコへ?





すると、さらに歩道よりを走っていた美女ガーさんのジャマをしてしまう…orz



美:「グォゥッ」
↑確かこう聞こえた


M:「ゴ、ゴメンナサイ」



謝ったつもりだが写真を見たらガンつけてるみたい…







IMG_1974.jpg





性格悪さが写真にでるタイプだ





スタートロスと序盤の渋滞でペースが上がらない
ま、これも予想の範囲内




焦らずコースに余裕が出たら速度を上げればいい

脚をためて時期を待つ





〔0~5  27:18〕






3kを過ぎてくると進む方向に余裕が生まれ、自分のペースで走れるようになった
ふっふふ~~~ん♪と気持ちよく走る



序盤ブッ込みプランとはいえ、呼吸が乱れるところまでは飛ばさない…



やはり潰れるまでは追い込めない
(失速系男子にはなれないチキン女子

女子という年齢は過ぎてるよね、というツッコミはなしで



遺伝子レベルからそうプログラムされてるのかなー
じゃぁ遺伝子には逆らえないゃ
(言い訳




(自称)ピッチ走法で、カラダの真下を意識し着地した足の裏に体重を乗せて進む


うん、エコな走りができてる(自画自賛




ゼィハァしてないし、ちょっとこれじゃぁキロ5出てないよね?
せいぜい5分5かな?10かな?



そう思ってGPS時計に目をやると



4'36



マジか (゚Д゚)



いかんいかん
アドレナリン、出スギ

しかもペース感覚なさすぎ




意識して少しペースを落とす




落とすとさらにラクラク
ふっふふ~~ん♪






これでドヤ!


再度GPSで確認




4'50


マジかッ

ペース感覚のなさに…(略





今の呼吸でこのペース

ならばこのまま逝くまでじゃ!逝ってしまぇ!



時には「後半潰れる」ことで、マラソン経験値を増やすこともランナーとして大切(と思う




脳に指令を出してペース維持




5kのエイドは華麗にスルー


ボトルポーチを装着して走ったので、20kまではエイドに立ち寄る必要がなく、混雑回避に役だった




〔6~10 25:00(52:18)〕





10k地点手前でアミノ酸とザパスピットインリキッドを補給


スタート地点であらかじめキャップを緩めておいたしね~



こうゆ地味なことがレース中は役立つ





そしてアミノ酸の小袋



レース前日、自宅であらかじめ先端をハサミで切り、開口部に長めのセロテープを貼っておいた

こうすることで、レース中はセロハンテープを引っ張るだけでサッとアミノ酸が口に入れられる

↑伝わる?




いびがわの時、うまく封をあけられず手間取ったのでちょっと工夫してみた




結果、サッと袋の口があけることができ、無事補給できた





順調順調〜





〔11~15 25:21(1:17:39)〕







ブログ村応援団、第2応援ポイント通過


嬉しくてペースアーーップ(笑




アレ?
やべっちさんに激似のヒトがおる


実はやべっちさん、去年の丹後以来、Mのココロの友だ
(迷惑だわ




きょうは応援隊に参加だっけ?
マサカネー



誰かのツレかなー?それにしても激似~


硬派なやべっちさん、まさかウィメンズ応援の壺を買うとは到底想像できなかった
↑買ったらしい。。。





頭ン中は???だらけ






〔16~20 25:15(1:42:54)〕





さて。


きょうの裏目標のひとつは、名古屋シティの先頭ランナーに追いつかれずハーフまで走ること




名古屋シティのスタートはウィメンズの70分後

トップランナーは60分くらいでゴールするだろうから、遅くともハーフまでを130分で通過する必要がある




ワシ、ハーフのベストが2時間だから、油断してるとヤバイ(汗

急げ~~






そしてハーフ通過が
1h48’くらい



ヤッタ!ハーフのベストだ(笑





なんとか名古屋シティの先頭にも捕まらず、ハーフまでは走り切れた(嬉
裏目標①達成





ハーフまではどこも痛くなく、設定ペースどおりで到達


楽しい楽しいレース前半でありました






続きます








本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m




名古屋ウィメンズ2016参戦記 1 スタート前のユウウツ編


レース当日

緊張してる(はず)の割にはよく眠れて寝覚めはスッキリ


前日までのモヤモヤ感とは一転、「絶対に目標を達成する!できる!」という自信に満ちていた



うんうん、大学の受験当日のことを思い出した
うんうん、確かこんな感じ



できる!やれる!
根拠はない
でも自信に満ちあふれた感じ


えーかわさんの心境に共感スル(笑









あ…思い出した…
ワシ本命大学の受検に失敗したんだった(暗い過去




イカンイカン、不吉なことを今さら思い出したわ…








一方、ブログ村の陣地に顔を出すかどうするか、ギリギリまで悩んでいた


アフターは欠席する予定だったので、朝のご挨拶を逃すとブログ村の皆さんにお会いできないことになる




どうしよっかなぁ…


なんだかユウウツ




なんかこぅ、自分のことにいっぱいいっぱいで、気の利いたことが言えそうにない
でもせっかく朝早くから応援に来ていただいてるのに、感謝の気持ちを伝えなきゃ




そうは言っても気が重い




最近ブログの更新も滞ってたし、明確な目標も示さないまま

そんな半端モンがブログ村の陣地に顔を出してもいぃものか?という不安があった




しかも…
(おそらく)知らない方が多い気がする…




あゝ名古屋はホームなのに押し寄せるアウェイ感…
(知らんわ



勝手な思いこみなんだけどね





結局、重い脚を引きずって陣地に行った
(じゃあ行くなよ





陣地に到着すると、さっそくどなたかわからないヒトビトがいっぱいで盛り上がってる…orz





誰とも話さず黙々と本番ウエアの上に着てきたものを脱いでいた
ちょうど半ケツ状態の時、お巡りさんが通りかかる…



「ここで留まらないでくださ〜ぃ。進んでくださ~い」





メガホンで注意された…

このタイミングで言わなくても…
しかもメガホンで…ブツブツ







早々に荷物預け場所に移動しよう


そう思って横を見たら




だれやねんさんも着替えの真っ最中(笑
そしてカブさんがいる
ゴリちゃんがいる
名古屋シティを走る(とずっと思っていた)プロッシィさんがいる



あぁ応援DNSだったはずのたーはるパパさんまでいる



いびがわでバトル(?)したしょうじさんも!!





知ってる顔に出会っただけで泣けてきそう
(実際ちょびっと泣いた


えぇ、不安定です。レース前は。笑




そしてマルさんと会えて安堵
山ちゃんと会えて安堵
緊張ギミのきんきんを見て勝手に共感





そして世界のローラさんからお気遣いの詰まった
プレゼントをいただく





IMG_1992.jpg



ちょ…
今こんな優しさに充ち満ちたモンをもらったら泣いてまぅガナ…(涙





そして全然緊張してるように見えない(失礼だわ)にこやかなロボ子さんankoちゃんを見て緊張がヤヤ和らぐw





ゴリちゃんにハグしてもらったし、知ってる人にもたくさん会えたし結果的に陣地には行ってヨカッタ
勇気は出してみるもんだ(笑





IMG_1980.jpg






写真撮影、のち移動開始







ドームの地下で荷物を預ける
暗い通路から再び明るい日の光の下に出るという、あの導線が好きだ
暗→明の変化でレースモードに気持ちが切り替わる(気がする





モゥやるしかない!





あとは神頼み





八百万の神様、よろしくお願いします

ひたすら祈る
(だってスタートまで時間あるもん







あ、ウチ仏教徒だわ




仏様もよろしくお願いします
(ついでか





とっておきの父のキャップに敬礼





ありとあらゆるものに願掛け




お願いするところが多いので、長い待ち時間も気にならない
(アホ





本当ならば設定ペースの確認とかやってりゃいぃのにねぇ





スタートラインに移動しながら初レースのふたりをブチ抜いてちょっとずつ前に進んだら





パァン





前のほうで小さく号砲がなった





逝くぜー






続きます







本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m



↑ランキングは抜けてますが、押していただいた数値は(自分だけ)見えます。
ありがとうございます





ウィメンズの目標


ウィメンズのLINEグループで「目標タイムは?」という話題になった
そらーそぅですわな
応援する側からしたら、ランナーがどのくらいのタイムで通過するか知りたいもの




その中で声高らかにサブ4宣言する人…
正直、うらやましかったなぁ




いつもレースに望むにあたり、当然目標とするタイムはあるんだけど、スタート前にハッキリとは公表したことがない



なぜか…
やっぱり勇気がないんだろうなぁ





宣言して未達成だった場合、世間様からの「ざまぁみろ」の視線…


それに耐えられる精神力がない






…というか、世間様はワシの記録なんてどーだっていぃ

それはわかっている
ワシが目標を達成しようがしまいが、たいして感心がない(と思う
当たり前だ。うんわかっている


念願成就しても撃沈の報を聞いても一時的に「はは~ん」と思う程度だろう


でも事前にはなかなか公言できないんだなー




そのへんのチキンっぷりはどうやらきんきんと共有しているようで、なんだか嬉しかった



お、おぅ…
やはり世の中には似たような考えの人がおるんだな~



月500k走ってるきんきん(敬称略)でさえ不安になるんだから、300k弱のワシなんて不安で不安でしゃーないわ






事前に公言できないチキンハートの裏にはいろいろと理由がある
言い訳ともいう




例えば


○ 練習不足

練習の質の低さからくる不安…いつもゆるゆる走ってばかり
スピード練習ってほぼしてないし…




○ レース当日の体調

走り出してみないとわからない体調の変化
直前まで大丈夫だと思ってても、走り出したらダメダメだった、ってことない?
心臓バクバクしたらどーしよう、とか

一昨年の京都がそうだったなぁ




○ 物理的なこと

シューズを忘れるとか(笑
ジェルやアミノ酸を全部落としてしまうとか






そんなわけで目標タイムを事前に宣言できなかったが、今回目標としたタイムは




3時間37分(ネット)

グロスで3時間40分斬り





グロスで3時間40を切るにはトータルペースで5分12より速く走る必要がある

後半上げたいけど、(たぶん)落ちるので




ハーフまでを5分00~5分05
ハーフからゴールまで5分05~15


としてペース設定



ガムテープに書いて腕に張ったペース表もこれをベースにしたもの






しかもレース当日、きんきんだけ!ガムテに気がついた(チッ



いやぁ参った参った

隠し事はできませんな(笑





今まで固く固~く「守りのペース」でしかフルを走ったことのないM
前半ブッ込む、とか今まで一度もやったことない


今回も安全策をとって3時間50くらいを狙おうかな〜という思いもあった



それならば、わたし失敗しないので(大門未知子



あぁ、自分のチキンっぷりがつくづくヤんなる





ワシの走力からすると
前半をキロ5分00~5分05なんてペース設定は相当思い切ったものになる





ブッ込み上等



迷いの中にいるワシ。
そんなワシをみそらさんが重いケツをブッ叩いて背中を押してくれました



ホント、
感謝ですm(_ _)m







本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m



↑ランキングは抜けてますが、押していただいた数値は(自分だけ)見えます。
ありがとうございます




ウィメンズの筋肉痛


レース終盤、両アキレスが強烈に痛かった
ゴール後にシューズを脱いだ時も攣りかけたので、もしやアキレス傷めた?と心配だった



あけて翌日
アキレスは全く痛くもなく

前日のアレはなんだったの?というくらいなんともないんだけど…




全体的な疲労感は過去5回のフルマラソンと同程度(と思いたい)





月曜に感じた筋肉痛


○ 両方のハム
○ 左肩
○ 前モモの外側あたり



3kほど歩いてみたけど、故障系の痛みはナシ(ヨカッタ~♪
今回、ウィメンズ向けにスピード練習をしたのは2回…(マジかょ
速く走る時(もちろん自分比)、脚の裏側の筋肉を使って脚を前に出す意識をしてみたけど、速く走る練習をした日(だから自分比)はハムが筋肉痛になったので、レースでもハムが使えたのかな?と思ったらナゼか嬉しい

ただ、うまく使えなかったから筋肉痛になったのかも、という疑念もアリ




一方、筋肉痛がないのがお尻の筋肉
ここも大きな筋肉だから、使うように意識してみたがなぁ~
使えてないのかなぁ~なんだかなぁ~笑




練習の時、いつも右肩にチカラが入る感じがしたので意識して脱力するようにしてたのに、レース後に筋肉痛になったのは左肩…


もしかして、ふだん感じ方が間違ってる?笑







火曜日になると右ハムはほぼ元どおりまで復活
依然しつこく残るのが左のハムの張り…


自分の中で、左足が軸足、右が振り出す脚、のイメージで走ってるので左脚が右に比べて余計に疲労しているのは仕方ないことか?




あと、コマネチラインのスジ(名称不明)が結構張ってる



あぁ、ここ固いんだよねぇ…

そしてロング走(といっても40k以上とか)すると、必ず張ってくるのがココ




ここが異常に固いため、開脚の前屈





前屈


こうゆうの(画像は借り物






これが全然できないんだよね~
せいぜい開いて90°
ガバァ~と開いて前屈したいわぁ




ココを柔らかくするストレッチはどーすればいいんでしょ?



コレって内転筋なの?
筋肉っちゅーよりは、もっとスジっぽくて固い(ゴリゴリする感じ)んだけどなぁワシのやつは(笑



オットに揉んでもらえ!はナシの方向で(笑







レースから3日たち、筋肉痛は(ほぼ)解消したので定光寺から道樹山へのトレイルに行ってきた(平日休みでR
山を歩いてさらに気持ちよく筋肉を伸ばそう作戦(フフフ…







IMG_1981.jpg





アップダウンがあってけっこうキツい
ぼっちだから怪我したり迷うわけにもいかんし緊張する(大げさ


延々と続く階段…








IMG_1986.jpg







気持ちいいトレイル
トレランシューズで行ったのでチョット走ってみた







IMG_1984.jpg





ザックはハイキング用を持ってったので揺れまくる
次からココ来るときはトレランザックにしよう。そうしよう





山を歩いたおかげでウィメンズを走った疲労物質は流れ出た
ヨカッタヨカッタ♪










かわりに山で使った筋肉が痛くなった(笑








本日も最後までおつきあい頂き、ありがとうございます。
お帰りの際
↓ 下 ↓ のボッチを押して頂きましたら幸いです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
応援ありがとうございますm(_ _)m



↑ランキングは抜けてますが、押していただいた数値は(自分だけ)見えます。
ありがとうございます





プロフィール

まちゃ

Author:まちゃ
フル、ウルトラをボチボチ走ってます

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ村